電子マネーWAONの特徴やメリットを徹底解説【イオン系のお店でお得】

手数料利用店舗数
300円51万店以上
還元率支払い方法
0.5%カード/スマホ

「WAON」はイオン発行の電子マネーで、イオンやミニストップなどでチャージして使うチャージ式電子マネーです。

「WAON」はイオングループの利用でポイント高還元になるほか、割引特典も受けられるため、イオングループのお店をよく利用するあなたにおすすめです

本記事ではWAONの特徴やメリット、作り方、利用方法などを詳しく紹介していきます。

WAONは51万店で使える電子マネー

WAONはイオンやミニストップ、ファミリーマートなど、全国51万のお店で使える電子マネーで、特にイオン系列のお店をよく利用する人におすすめです

何故なら、WAONはイオングループ発行の電子マネーなので、イオン系列のお店の多くが利用可能店舗となっているからです。

具体的には、WAONは以下のイオン系列のお店で利用できます。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ダイエー
  • ピーコックストア
  • まいばすけっと
  • マルナカ
  • ミニストップ

また、WAONはイオン系列以外のお店でも利用でき、具体的には以下のようなお店で利用が可能です。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ
  • スリーエイト
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • スギ薬局
  • Right-on
  • TSUTAYA
  • マクドナルド
  • 吉野家
  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • 快活CLUB
  • ヤマト運輸
  • コスモ石油

また、WAONは200円利用ごとに1WAONポイントが貯まり、WAONポイントは1ポイント1円分のWAON残高に移行できます

WAONポイントの有効期限は最大2年間
WAONポイントの有効期限は最大2年間。最初の1年間(加算期間)に貯めたWAONポイントはその後1年間有効となります

WAONのメリット4つ

WAONを利用するメリットには以下の4つがあります。

ここではそれぞれ詳しく紹介していきます。

イオングループ店舗で高還元

WAONはイオングループ店舗で利用するとポイント高還元となるため、イオングループのお店をよく利用するあなたにおすすめです

何故なら、WAONはポイント還元率0.5%(WAON200円利用につき1WAONポイント付与)のところ、イオングループのお店ではポイントが2倍となるのです。

ポイントが2倍となるイオングループのお店は以下の通りです。

    イオン
    イオンスタイル
    ダイエ
    ダイエーグルメシティ
    マックスバリュ
    イオンスーパーセンター
    ザ・ビッグ
    アコレ
    ピーコックストア
    サンデー
    KOHYO
    まいばすけっと
    マルナカ
    イオンモール
    ビブレ
    フォーラス
    など

また、期間ごとに変わる「ボーナスポイント対象商品」を購入すると、ボーナスポイントが還元されます。

ボーナスポイント対象商品とボーナスポイント数の例は以下の通りです。

ボーナス対象商品ポイント
日清 こめ油 600g40ポイント
防ぐカビキラー 105ml100ポイント
レッドブル エナジードリンク 250ml25ポイント

他にもWAONには、毎月10日の買い物でポイント5倍になる「ありが10デー」など、イオングループ店舗でポイントが優遇される特典が満載です。

イオンで割引優待あり

イオンで割引優待を受けられるのも、WAONを利用するメリットの1つです

何故なら、WAONを使って毎月20日30日にイオンで買い物をすると、買い物額が5%OFFになるからです。

具体的には、全国の総合スーパーイオンスタイル・イオンで5%OFFとなります。

クレジットカードからのチャージで高還元

WAONは支払い200円ごとに1WAONポイントが貯まるのに加え、クレジットカードからのチャージでもポイントを貯められます(現金チャージはポイントが貯まりません)

何故なら、クレジットカードの「イオンカードセレクト」のオートチャージ機能を利用してWAONにチャージすると、200円につき1WAONポイントが貯まるからです。

「イオンカードセレクト」のオートチャージは、WAON残高が設定金額未満になると、イオン銀行の口座残高からWAONへ自動チャージされる機能です(イオンカードセレクトはイオン銀行口座付きです)。

イオンカードセレクトはWAON機能が付帯しているため、WAONとイオンカードセレクトを別々に持つ必要はありません。

イオンカードセレクト

対応電子マネー

WAON
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料0.25~1.25%0.6%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
2週間程度無料

イオンカードセレクトはWAONの機能とイオン銀行キャッシュカード機能(イオン銀行口座)が付いた、年会費無料のクレジットカードです。

イオンカードセレクトはポイント還元率は0.5%で、貯まるポイントはWAONポイントに交換可能なときめきポイントです(ときめきポイント1ポイント→WAONポイント1ポイント)。

また、イオンカードセレクトで公共料金を支払うと、1件につき毎月5ポイント、給与振り込み口座にイオン銀行口座を指定すると、毎月10ポイントが貯まります。

今なら最大で14,000円分のポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施中なので、今が入会のチャンスです(2020年2月29日まで)。

  • 年会費無料
  • WAONへのオートチャージが可能
  • 今なら最大14,000円分ポイントプレゼント

ポイントの代わりにマイルを貯められる

WAONは支払い200円につき1WAONポイントが貯まりますが、ポイントの代わりにJALマイルを貯めることもできます

何故なら、WAONには「JMB WAONカード」という別タイプがあり、JMB WAONカードは支払い200円につき1JALマイルが貯まるのです。

JALマイルはJALの特典航空券に交換したり、座席のグレードアップに利用できるため、普段の買い物で飛行機代を無料にすることができます。

JMB WAONカードはWAONの公式サイトで申込みが可能です。

WAONの発行方法

ここでは、WAONの作り方(発行方法)について紹介していきます

ただし、WAONは数百種類あるため、ここではおすすめのタイプである以下の3つのWAONの作り方を紹介していきます。

WAONカード

WAONカードはイオン・ビブレ・マックスバリュ・ミニストップなど、イオン系列のお店で購入することができます

WAONカードがレジ横に陳列してあるので、それを購入することで、WAONカードが入手できます(サービスカウンターでも購入可能)。

購入時には300円の発行手数料がかかるので、お金を用意しておくようにしましょう。

また、イオングループ店舗でポイント2倍の特典を受けるには、WAON公式サイトで電子マネーWAON会員(所有者情報登録)の登録が必要となります。

WAONカードはクレジットチャージができないので、注意が必要です。

クレジットチャージを利用したいあなたは、WAONチャージでWAONポイントが貯まるクレジットカード、「イオンカードセレクト」を申し込むようにしましょう。

イオンカードセレクトはWAON機能が付帯しているので、WAONを別途用意する必要はありません。

イオンカードセレクト

対応電子マネー

WAON
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料0.25~1.25%0.6%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
2週間程度無料

イオンカードセレクトはWAONの機能とイオン銀行キャッシュカード機能(イオン銀行口座)が付いた、年会費無料のクレジットカードです。

イオンカードセレクトはWAONへのオートチャージが可能で、チャージ額200円あたり1WAONポイントが貯まります。

イオンカードセレクトのオートチャージは、WAON残額が設定金額未満になると、イオンカードセレクトのイオン銀行口座残高からWAONへ自動チャージされる機能です。

また、イオンカードセレクトは現在キャンペーン中で、今なら最大で14,000円分のポイントプレゼントを受けられます(2020年2月29日まで)。

  • 年会費無料
  • WAONへのオートチャージが可能
  • 今なら最大14,000円分ポイントプレゼント

JMB WAON

「JMB WAONカード」は、日本航空ホームページ内から申し込めます

年会費・発行手数料はかからず、すでにJMBカードを持っている人は番号を変えずにJMB WAONカードを持つことが可能です。

申込から3~4週間程度でJMB WAONカードが自宅に郵送されます。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは18歳以上でかつ中高生以外であれば、イオンカードの公式サイトから申込みが可能です

イオンカードセレクトは年会費無料でWAON機能とキャッシュカード機能(イオン銀行口座)が付帯しており、WAONへのオートチャージができるのが特徴です。

オートチャージはWAON残高が設定金額未満になると、イオン銀行口座残高からWAONに自動チャージされる機能です。

イオンカードセレクトからWAONへオートチャージをすると、200円ごとに1WAONポイントが貯まります。

WAONでポイント高還元を実現したいあなたは、イオンカードセレクトを申し込むようにしましょう。

イオンカードセレクト

対応電子マネー

WAON
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料0.25~1.25%0.6%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
2週間程度無料

イオンカードセレクトはWAONの機能とイオン銀行キャッシュカード機能(イオン銀行口座)が付いた、年会費無料のクレジットカードです。

ポイント還元率は0.5%で、公共料金を支払いで1件につき毎月5ポイント、給与振り込み口座にイオン銀行口座を指定すると、毎月10ポイントが貯まります。

今なら最大で14,000円分のポイントプレゼントが受けられるので、入会するなら今チャンスです(2020年2月29日まで)。

  • 年会費無料
  • WAONへのオートチャージが可能
  • 今なら最大14,000円分ポイントプレゼント

WAONのチャージ方法3つ

WAONのチャージ方法は多岐に渡り、主なチャージ方法としては以下の3つの方法があります。

ここでは、それぞれのチャージ方法について解説をしていきます。

店舗レジでチャージ

WAONは店舗レジでのチャージが可能で、現金とWAONがあれば全国どこででもチャージができます

WAONのレジチャージはイオンやマルエツ、ファミリーマート、ローソンなど、全国に店舗を構える多数のお店でできるため、街中で突然チャージが必要になっても困ることはないのです。

具体的にはWAONのチャージは以下の店舗で可能です。

・イオン
・ダイエー
・マルエツ
・ミニストップ
・ファミリーマート
・ローソン
・ツルハドラッグ
・ウエルシア
・スポーツオーソリティ
・やまや
・ビックカメラ
・NEXCO西日本
・オリジン弁当

WAONのレジでのチャージは、店員に「WAONにチャージしてください」と言って現金を渡し、専用の端末にWAONをかざすだけで完了するため、簡単です。

自宅でスマホからチャージ

Androidスマホとクレジットカードがあれば、WAONのチャージは自宅からでも行うことができます

Android対応アプリの「モバイルWAON」を利用すれば、アプリ操作によるWAONへのクレジットチャージが可能なのです。

ただし、クレジットチャージできるWAONとできないWAONがあり、具体的には、以下のWAONならクレジットカードによるチャージが可能です。

・WAONカードプラス
・イオンカード(WAON一体型)
・イオンカード(WAON一体型/G.Gマーク付)
・モバイルWAON(クレジットカード登録が必要)
・JMB WAONカード、モバイルJMB WAON(JALカードのクレジットカード登録が必要)
・イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
・三井住友カードWAON
・VJAグループ加盟各社発行のWAONカード
・JP BANK カード WAON
・吉野家WAON(イオンカードが必要)
・スポーツオーソリティWAONカードプラス

クレジットチャージは便利なチャージ方法ですが、チャージによるクレジットポイントが貯まらない点は注意が必要です。

もし、WAONのチャージでクレジットカードのポイントを貯めたいなら、次の項で紹介するオートチャージがおすすめです。

オートチャージはイオンカードセレクトで利用でき、200円チャージにつき1WAONポイントが貯まります。

イオンカードセレクトからWAONにオートチャージ

WAONはイオンカードセレクトからのオートチャージが利用でき、オートチャージはチャージの手間を省きたいあなたにおすすめです

イオンカードセレクトのオートチャージを利用すれば、WAON残高が設定金額未満になった際に、イオンカードセレクトからWAONへ事前に設定した金額が自動チャージされます。

イオンカードセレクトにはイオン銀口座のキャッシュカード機能が付いており、チャージ額はそのイオン銀行口座の残高から支払われるため、クレジットチャージのように後払いにはなりません。

また、オートチャージは200円につきWAONポイントが1ポイント貯まり、1ポイントは1円分のWAON残高に移行できます。

ちなみに、イオンカードセレクトにはWAON機能が搭載されているため、WAONオートチャージを利用したい人はイオンカードセレクトだけを持っていれば問題ありません。

イオンカードセレクト

対応電子マネー

WAON
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料0.25~1.25%0.6%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
2週間程度無料

イオンカードセレクトはWAONの機能とイオン銀行キャッシュカード機能(イオン銀行口座)が付いた、年会費無料のクレジットカードです。

イオンカードセレクトはポイント還元率0.5%で、WAONのチャージでもポイントが貯まるほか、公共料金の支払い(1件につき毎月5ポイント)や給与振り込み口座をイオン銀行口座に指定する(毎月10ポイント)ことでもボーナスポイントが貯まります。

イオンカードセレクトは現在最大で14,000円分のポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しているので、入会するなら今チャンスです(2020年2月29日まで)。

  • 年会費無料
  • WAONへのオートチャージが可能
  • 今なら最大14,000円分ポイントプレゼント

支払いはWAONを端末にかざすだけ

WAONは端末にかざすだけで支払いができるため、現金やクレジットカードよりもスピーディな決済ができます

何故なら、WAONは現金決済とは異なり、紙幣や硬貨が不要で、小銭の取り出しやお釣りの受け渡しで時間がかかることがないのです。

また、クレジットカードのように、サインの記入や暗証番号の入力を求められることもありません。

お店のレジで支払う際には、WAONで支払う旨を店員に伝えたら、レジに設置された端末にWAONをかざして、「ワオン!」と鳴れば完了です。

WAONは紛失・盗難時の残高補償あり

WAONは紛失や盗難でカードを失くしても、残高や貯めたポイントが補償されるので、安心です

WAONのコールセンターに電話すれば、その時点でWAONの機能を停止し、機能停止時点での残高やポイントを再発行後のカードに移すことができるのです。

※コールセンターの連絡先はWAON公式ページ「WAONを紛失・盗難・破損したときは」より確認できます。

ただし、事前に電子マネーWAON会員(所有者情報登録)の登録を行わないと、上記の制度は利用できない点は注意が必要です。

WAONはスマホでも支払いができる

WAONには「モバイルWAON」というスマホでWAONの支払いができるタイプのものもあり、カードレスにWAONを利用することができます

モバイルWAONはGoogle Playで「モバイルWAON」というアプリをダウンロードすれば利用可能で、カードタイプのように発行手数料がかかりません。

チャージはアプリからクレジットカードを利用したチャージができるため、お店に行く手間が不要です。

支払いはカードタイプのWAON同様、スマホをレジの端末にかざすだけで完了します。

また、スマートフォンの機種変更をしても残高の移行ができ、紛失した時は再発行ができるので、安心です。


関連記事

    記事一覧

    おすすめの電子マネー