ポイント還元率の高いおすすめ電子マネー&効率的なポイントの貯め方使い方

「どうせ電子マネーを使うならポイントやキャッシュバック還元で最も得するものを使いたい」

これから電子マネーを使おうと思っている人の多くは、上記のような願望を抱えているのではないでしょうか?

今回はそのような人に向けて、ポイントやキャッシュバックの還元率が高い電子マネーを紹介していきます。

また、ポイントやキャッシュバックの還元率を上げる方法についても解説していくので、参考にしてください。

なお、今回紹介するなかで特におすすめの電子マネーをすぐに知りたい人は、以下の項目から気になるものをタップして、詳細を確認してみてださい。

電子マネーは決済額に応じたポイントが貯まるので現金よりお得

電子マネーは決済額に応じたポイントが貯まるため、決済して終わりの現金よりもお得です

というのも、電子マネーの決済で付与されるポイントは、その電子マネーの加盟店での買い物に使えるからです。

例えば、電子マネーnanacoは200円決済ごとに1ポイントのnanacoポイントが貯まり、ポイントは1ポイント1円でセブンイレブンなどのnanaco加盟店での買い物に使えます。

主要な電子マネーのポイントの付与率と使い道は以下の通りです。

表はスライドしてご覧いただけます
電子マネー名 ポイント付与率 ポイントの使い道
WAON 200円決済ごとにWAONポイント1ポイント付与 1ポイント1円でイオンなどのWAON加盟店の買い物に使える
楽天Edy 200円決済ごとに楽天スーパーポイント1ポイント付与 1ポイント1円で楽天市場やマクドナルドなどの楽天ポイント加盟店の買い物に使える
nanaco 200円決済ごとに1円分のnanacoポイント付与 1ポイント1円でセブンイレブンなどのnanaco加盟店で買い物に使える

競争が激しいアプリ決済型電子マネーが特にポイント高還元

楽天ペイなどのアプリ決済型の電子マネーは、現在普及競争が激しいため、特に利用額あたりの還元率が高く設定されているものが多いです

というのも、各社自社電子マネーのシェアを伸ばすために、ポイントやキャッシュによる高い還元率を武器にしようとしているからです。

例えば、ソフトバンクグループのペイペイは100円利用あたり3円のキャッシュバックを受けられます。

平均的な電子マネーのポイントやキャッシュによる還元率は、100円あたり0.5円程度なので、ペイペイはその6倍という数値になっています。

以下は主要なアプリ決済型電子マネーのポイント付与率とその使い道です。

表はスライドしてご覧いただけます
電子マネー名 ポイント付与率 ポイントの使い道
ペイペイ 100円利用あたり3円のキャッシュバック ペイペイの利用可能店舗で買い物に使える
LINEPay 100円利用あたり0.5~2円分のLINEポイント付与(付与率は前月の利用額で変動) 1ポイント1円でLINEPay利用可能店舗での買い物などに使える
楽天ペイ 200円利用あたり1円分の楽天スーパーポイント付与 1ポイント1円で楽天ペイの支払いに使える
d払い 200円利用あたり1円分のdポイント付与 1ポイント1円でd払いの支払いに使える

ポイント高還元のおすすめ電子マネー5選

ここでは円換算でポイントやキャッシュバックの還元率が高い電子マネーを5つ紹介していきます。

また、それぞれの電子マネーでより還元率を上げる方法についても解説しているので、節約効果を重視して電子マネーを使いたい人は参考にしてください。

【ペイペイ】100円あたり3円のキャッシュバックが受けられる高還元電子マネー

ペイペイは100円利用ごとに3円のキャッシュバックが受けられる高還元電子マネーなので、節約効果を最重要視する人におすすめです

というのも、電子マネーのポイント(キャッシュバック)還元率の最高はペイペイの利用額あたり3%だからです。

ペイペイはスマホのアプリストアからダウンロードすることができ、アプリ内で銀行口座を登録すると、すぐにペイペイへの入金とペイペイによるお店での決済が可能となります。

また、ペイペイはクレジットカードのヤフーカードから入金することもでき、入金額100円ごとにTポイントを1ポイント貯めることができます。

Tポイントはファミリーマートやウエルシア、ライフといったTポイントの提携店で1ポイント1円で買い物に利用できます。

ペイペイとヤフーカードは入会金・年会費無料なので、コスト0円でペイペイ利用100円あたり4円の還元を実現できます。

ヤフーカード

  • ペイペイチャージに利用できる
  • ペイペイチャージで100円利用につきTポイントが1ポイント貯まる
  • Tポイントはファミリーマートなどのお買い物に1ポイント1円で使える
  • 入会金・年会費無料

【LINEPay】100円利用につき最大2円分のLINEポイントが貯まる

LINEPayは100円利用につき最大2円分のLINEポイントが貯まる高還元電子マネーなので、LINEポイントを貯めている人におすすめです

というのも、LINEPayは前月の支払い額に応じて、以下のような還元率でLINEポイントが付与されるからです。

表はスライドしてご覧いただけます
マイカラー ポイント付与率 条件
グリーン 100円利用あたり2ポイント(2円相当) 前月100,000円以上の支払いで翌月適用
ブルー 100円利用あたり1ポイント(1円相当) 前月50,000円以上の支払いで翌月適用
レッド 100円利用あたり0.8ポイント(0.8円相当) 前月10,000円以上の支払いで翌月適用
ホワイト 100円利用あたり0.5ポイント(0.5円相当) なし

LINEポイントはLINEPayの買い物やLINEモバイルの支払い、スタバの商品交換用のチケットとの交換など、様々な形で利用できます。

LINEPayはLINEアプリに入金し、決済ができるため、LINEのアプリがインストールされていればすぐに使えます(入会金・年会費無料)。

LINEアプリのウォレットタブをタップして「+」ボタンを押すとチャージができます。

支払いもウォレットタブの「コード支払い」ボタンを押して、スマホ画面に表示されたコードを店員の人に見せることで可能です。

ファミマTカードならポイント二重取りが可能

LINEPayはクレジットカードによるチャージはできませんが、ファミマTカードを利用したコンビニチャージなら、実質的なクレカチャージとそのチャージ分のポイント獲得可能です

というのも、LINEPayはファミマなどのコンビニでのチャージに対応しており、ファミマでのチャージの支払いにはファミマTカードが利用できるのです。

具体的にはFamiポートで手続きをして、レジで代行収納の形で支払いを行いますが、この代行収納はファミマTカードのみクレジット払いを受け付けています。

※代行収納…本来料金を受け取る企業の代わりに支払いを受け付ける支払いの中継サービス

ファミマTカードは200円利用につき1ポイントのTポイントが貯まり、TポイントはファミリマートやウエルシアなどのTポイント提携店での買い物に使えます(1ポイント=1円)。

また、火曜日と土曜日のカードの日ならポイントが2倍になるので、よりお得です。

ファミマTカード

  • LINEPayのチャージに使える唯一のクレジットカード
  • 200円利用につきTポイントが1ポイント貯まる
  • 入会金・年会費無料
  • 火曜・土曜はファミマでポイント2倍

【楽天ペイ】楽天カードと組み合わせて使うと100円利用あたり1.5円分の楽天スーパーポイントが貯まる

楽天ペイは最高で100円利用あたり1.5円分の楽天スーパーポイントが貯まる高還元電子マネーなので、楽天スーパーポイントを貯めている人におすすめです

というのも、楽天ペイは登録したクレジットカードを支払い元にするスマホ決済アプリで、楽天カードを登録すれば以下の2通りのポイントが貯められるのです。

※楽天ペイは、アプリストアからダウンロードできます

楽天ペイ決済分 決済額200円あたり楽天スーパーポイント1ポイント(1円分)付与
楽天カード利用分 利用額100円あたり楽天スーパーポイント1ポイント(1円分)付与

楽天ペイと楽天カードは入会金・年会費無料なのでコスト0円で利用可能です。

貯まった楽天スーパーポイントは、1ポイント1円で楽天市場やマクドナルドなどの楽天ポイント加盟店で買い物に使えるほか、楽天ペイの支払いにも使えます。

楽天ペイはローソン、ファミリーマート、ビックカメラ、ウエルシアなどで利用できるので、ちょっとした街の買い物にもポイントを気軽に使えます。

楽天カード

  • 楽天ペイ決済に利用できる
  • 入会金・年会費無料
  • 100円利用につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まる
  • 楽天市場でポイント3倍

【d払い】最大で100円利用あたり1.5円分のdポイントを貯められる

d払いは利用額100円あたり1.5円分のdポイントが貯まるため、dポイントを貯めている人におすすめです

というのも、d払いは登録したクレジットカードを支払い元にするスマホ決済アプリで、dカードを登録すれば以下の2通りのポイントが貯められるのです。

d払い決済分 決済額200円あたりdポイント1ポイント(1円分)付与
dカード利用分 利用額100円あたりdポイント1ポイント(1円分)付与

dカードはクレジットカードですが、年会費は初年度無料で、2年目以降も前年度にショッピング利用が1回でもあれば無料になるので、実質カード維持費は0円です。

また、d払いも入会金や年会費はかかりません。

dポイントは1ポイント1円でd払いの支払いに使えるため、ローソンやマツモトキヨシ、ビックカメラなどの買い物に役立ちます。

dポイントを貯めている人にはお得で便利な電子マネーなので、dポイントユーザーは必見です。

dカード

  • d払いに利用できる
  • 100円決済につきdポイントが1ポイント貯まる
  • 貯まったdポイントはd払いで買い物代金に利用できる
  • 前年に利用があれば年会費無料

【nanaco】セブンイレブンでボーナスポイントが貰える高還元電子マネー

nanacoはセブンイレブンの商品購入でボーナスポイントがもらえるため、セブンイレブンで高還元を実現できます

というのも、期間ごとに変わるセブンイレブン指定の商品をnanacoで購入すると、100円利用あたり10円分のnanacoポイントがもらえることもあるからです。

例えば、2019年7月9日(火)~2019年7月31日(水)に、「タリーズコーヒー バリスタズデミタス 165g 110円」を購入すると、nanacoポイント10ポイント(10円分)がもらえます。

また、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマルでも同様のキャンペーンが実施されています。

nanacoは上記ボーナスポイントに加え、決済200円ごとにnanacoポイントが1ポイント(1円分)貯まります。

nanacoポイントは1ポイント1円で、セブンイレブンなどのnanaco加盟店で買い物に使えます。

nanacoは入会金(発行手数料)が300円かかりますが、年会費は無料です。

nanacoポイントをもっとお得に貯めるならセブンカード・プラス

nanacoよりもお得にnanacoポイントを貯めるなら、nanacoへのチャージでnanacoポイントが貯まるセブンカード・プラス(クレジットカード)がおすすめです

セブンカード・プラスはnanacoへのチャージを行うと、200円につき1ポイントのnanacoポイントが付与されるのです。

nanacoは200円利用あたり1ポイントのnanacoポイントが貯まるので、チャージ分と合わせると200円利用あたり2ポイント貯められます。

入会金・年会費は無料で、さらにセブンカード・プラス自体にnanaco機能を付帯させられるので、カードを余分に持つ必要もありません。

セブンカード・プラス

  • nanacoチャージに利用できる
  • nanacoチャージ200円につきnanacoポイントが1ポイント貯まる
  • nanaco機能付帯カード発行可能
  • 年会費無料

【WAON】イオングループ店舗でボーナスポイントがもらえる高還元電子マネー

WAONはイオングループ店舗の商品購入でボーナスポイントがもらえるため、イオングループのお店をよく利用する人におすすめです

期間ごとに変わる対象商品を、イオングループのお店でWAONを使って購入すると、200円決済ごとに1ポイント(1円相当)もらえるWAONポイントに加え、ボーナスポイントがもらえるからです。

例えば、2019年7月2日~2019年7月31日に、「アサヒ飲料 十六茶 630ml」を購入すると、15WAONポイント(15円分)がボーナスでもらえます。

WAONポイントは1ポイント1円で、イオンやファミリーマート、ウエルシアなどのWAON加盟店で買い物に使えます。

WAONは入会金(発行手数料)は300円かかりますが、年会費は無料です。

プリペイドカードのKyashを使えばさらに還元率2%アップも可能

電子マネーはKyashというプリペイドカードを使うと、電子マネー決済分にプラスしてKyash利用分のキャッシュバック(利用額の2%)も受けられるため、よりお得に利用できます

電子マネーによってはKyashを支払い元に設定でき、Kayshは100円利用あたり2円のキャッシュバックを受けることができるからです。

例えば、楽天ペイの場合、Kyashを楽天ペイの支払い元に設定すると、楽天ペイの決済で貯まる楽天スーパーポイント(200円につき1ポイント)と、Kyash利用で還元されるキャッシュ(100円につき2円)の両取りが可能です。

さらに、Kyashはプリペイドカードなので、楽天カードで入金を行うと、さらに100円利用につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

Kyashは入会金・年会費無料で、アプリストアからダウンロードすればすぐに利用開始できます。

Kyashで還元率が上がる電子マネーを利用している人は、Kyashの利用を検討してみることをおすすめします。

Kyashが使える電子マネー例
  • 楽天Pay
  • Origami Pay

関連記事

記事一覧

おすすめの電子マネー