学生のためのクレジットカード - お金の参考書

20代のクレジットカード保有率74%!学生たちの間で人気のクレカとは?

先進国の中でも、個人のクレジットカード保有率が低いというイメージのある日本。しかし、実際には、20~60代のクレジットカード保有率は何と84%。その中でも学生を含む20代のカード保有率は74%という、意外と高い結果が出ました。そこで、今回は、20代のクレカ保有事情を徹底検証!そして大学生のための「🔰初めてのクレカ選び」について、ポイントを説明します。

続きを読む

クレジットカードだけじゃない!旅先で便利な学生向けプリペイドカード

学生時代の長い休みを利用して、海外旅行や短期留学をする学生さんも多いと思います。

海外は、日本と比べるとそれほど治安もよくないので、旅行先に多額の現金を持っていくことはおすすめできません。こんな時は、クレジットカードなどのキャッシュレスでショッピングができるカードを持っていくと、より安全で便利です。

しかし、家族にクレジットカードを持つのを反対されていたり、クレジットカードに抵抗のある学生さんもいるでしょう。そんな学生さんにお伝えしたいのは、現金不要で買い物できるカードは、クレジットカードだけではない!ということです。

最近では、海外旅行向けに発行されているプリペイドカードもあり、選択肢も広がっています。今回は、海外旅行に便利なプリペイドカードをご紹介しましょう。

続きを読む

マイルを貯めたい学生が選ぶべきクレジットカード

学校に通っているみなさん、クレジットカードはお持ちですか?

大学各自によって準備されているクレジットカードもありますが、そういった種類のクレジットカードは特典が大学内に限られていたりしますよね。

ですが、実は学生さんだけが使える、マイルがどんどんたまるお得な学生専用カードがあるんです。活用すれば普通に生活しながらマイルで旅行に行けるかもしれませんよ♪

今回は学生さんが持っていて損はないおすすめのクレジットカードをご紹介します。

続きを読む

ブランド力の高いクレジットカードを持ちたい学生におすすめのカード

クレジットカードには国際ブランドと呼ばれるカードブランドがあります。

VISA、JCB、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブが代表的なクレジットカードの国際ブランドです。国際ブランドにはそれぞれ特長がありますが、ブランド力が高いクレジットカードを選ぶと将来にわたって長く利用することができます。

しかし学生という立場では作ることができないブランドもあります。ステータスの高いダイナースクラブの発行するクレジットカードは学生では申込することはできません。ブランド力のあるクレジットカードは使える加盟店舗数が多く、知名度も高いです。

今回はブランド力が高いクレジットカードについての解説と、学生でも持てるブランド力の高いカードについて紹介します。

続きを読む

支払い遅延すると将来に悪影響!学生のためのクレジットカード使い方注意点

学生でクレジットカードを作る場合、初めてクレジットカードを利用することになりますよね。

クレジットカードそのものは簡単にショッピングができる便利なツールですが、クレジットカードの会員になることは法律上の契約に基づいています。つまり会員規約を守らない場合には法律上のペナルティを受ける可能性もあるのです。

もちろん普通にカード利用して支払期日を守っていれば、ペナルティを受けることはありません。しかし、どんな場合にどのようなペナルティを受けることになるのかは知識としてぜひ持っておいてくださいね!今回はカード返済や支払い遅延について解説します。

続きを読む

バイトしてない学生でも作れるおすすめの学生専用クレジットカード

クレジットカードを作るためには審査を受ける必要がありますが、この審査では安定した収入があるかどうかが重要となります。しかし、クレジットカード審査には例外もあり、主婦や学生といった基本的には収入がないケースでもクレジットカードを発行しています。

世帯収入が安定していれば、申込者に収入がなくてもクレジットカードは発行されるのです。学生は例外として収入なしでクレジットカードが発行されるので、アルバイトをしていないからと言って却下されることはありません。

また学生時代にクレジットカードを作って利用しておけば、良好なクレジット利用歴(クレジットヒストリー)を作ることができます。良好なクレジットヒストリーは社会人になってからも、クレジットカード会社からの信用を得ることができる重要な資産になります。将来の自分が欲しいカードの審査難易度が高かったとしても、信用があれば審査にも通りやすくなるのです。

審査で優遇されている学生時代にクレジットカードを作ることは大きな意味があるのです。

続きを読む

内定したらクレジットカードは学生のうちに作っておくべき?

内定

就職先から無事内定をもらい、就活もひと段落。この時期は学生でありながら、社会人への第一歩を踏み出した人生でも少し特殊な時期になります。

もちろん内定だけでは社会人とは言えないので、クレジットカードを申し込みするタイミングとしては入社式後がいいのか、学生の時期がいいのか迷うところですよね。

基本的にはクレジットカード審査を確実に通過できる学生時代に作っておくのがいいでしょう。特に学生専用クレジットカードは特典も多いので、学生期間が残り少ししかなかったとしても充分に作る価値があります。

今回は就職が内定した学生はどのタイミングでクレジットカードを作るのがよいのか、いろいろな角度から解説していきます。

続きを読む

学生向けクレジットカードランキング

貯まったポイントが現金で還元されたり、マイルに交換できたり、カード提示でお店の割引が受けられたり。
クレジットカードを使えば現金で支払うよりも、お得になる場面がたくさんあります。
特に学生専用カードや若者向けのクレジットカードは、一般のクレジットカードにはない学生だけのお得な特典が盛りだくさん!
卒業旅行でもクレジットカードは必須アイテム。学生のうちにお気に入りの1枚を作っておきましょう♪

1位.三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

ステータスが高い三井住友VISAカード。最初の1枚に最適!
18歳から25歳限定で、通常カードの2倍ポイントが貯まる
貯まったポイントは電子マネーやマイルなど、使い道が豊富

続きを読む

学生におすすめな年会費無料のクレジットカードとその注意点

クレジットカード

学業や遊びが生活のメインで収入がさほど多くない学生のうちは、その分支出を抑えたいですよね!

家賃や光熱費はもちろん、携帯電話代やショッピング代、そしてクレジットカードの年会費もできるだけかけたくないもの。

だから、最初の一枚はポイントや特典、付帯保険や補償などが充実しつつも年会費無料のカードを選ぶのが賢い方法です。

学生限定カードはもちろん、一般カードの中にも年会費無料のカードも多いですが、実は年会費無料と言っていても実際には条件付きだったり、途中から年会費がかかるように切り替わったりするカードも存在するのです。

そんなカードは選びたくない!という方のために、ここでは、完全年会費無料なカードを紹介しつつ、うっかり見逃しがちなカードのコスト発生のポイントも紹介しますね。

続きを読む

大学院生が学生のうちにクレジットカードを作っておいた方が良い理由

大学院生

大学生は学生のうちの方が、社会人になってからよりもクレジットカードの審査に通りやすいです。

では、「大学院生も卒業前にカードを作っておいた方がいいのか?」というと、大学院生ならなおさら、卒業前にはカードを作っておくべきです。

もちろん審査に通りやすい、ポイント還元率や特典、補償にコストなどで有利なカードを持てるなどの理由もありますが、社会人になってから初めてクレジットカードを持とうとすると、審査で不利になる可能性もあるからなのです。

ここでは、それらの理由を掘り下げつつ、大学院生におすすめのクレジットカードを何枚か紹介したいと思います。

続きを読む