【厳選】ポイント高還元のおすすめカードを紹介

クレジットカードの利用を検討中のあなたは、「ポイント高還元のカードが欲しい!」と思いながらも、以下のような悩みからカード利用に踏み切れていないのではないでしょうか?

「ポイント高還元のカードが欲しいけど、自分でカードを探すのは面倒…」
「そもそもカードの調べ方や選び方がわからない…」

結論から言えば、ポイントを重視するならポイント還元率1%以上のクレジットカードに絞ってカードを探し、その中で自分に合ったものを選ぶのがおすすめです

そこで、本記事ではポイント還元率1%以上の高還元カードを厳選して紹介していきます。

これを読み、あなたの目的に合ったカードを申し込めば、すぐにあなたは高還元カードの利用を開始できます。

ちなみに「もっと手っ取り早くおすすめのポイント高還元カードを知りたい!」というあなたは楽天カードを申し込みましょう。

楽天カードは入会金・年会費無料、ポイント還元率は1%で楽天市場なら3%還元となる超高還元優良カードです。

会員数1,700万人、「2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数調査」では11年連続で顧客満足NO1に輝いた人気、実績NO1のクレジットカードです。

楽天カード

対応電子マネー

R EdyQUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
無料 1.0%~3.0% 0.5%~1.5%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
7営業日程度 最高2,000万円 500円(税別)
  • ポイント還元率1%
  • 楽天市場でポイント3倍
  • 5,000円分のポイントプレゼント

クレジットカードはポイントが貯まる

クレジットカードは現金不要で支払いができる便利な手段であるだけでなく、現金同様に利用できるポイントが貯まるというメリットもあります

クレジットカード会社は新規顧客獲得と既存顧客(カード会員)の維持のために、カード利用額の0.5%~1%程度の価値があるポイントを利用者に還元しているのです。

ポイントはカード利用額の請求額からの値引きや楽天市場の買い物に使える楽天スーパーポイント、アマゾンの買い物に使えるAmazonギフト券などに交換できます。

クレジットカードはポイント還元率の高いものを選ぼう

クレジットカードをポイント目的で利用するなら、ポイント還元率の高いカードを選ぶことをおすすめします

ポイント還元率が高いほど、還元されるポイントの価値が高くなるからで、例えば、ポイント還元率が0.5%なら、100円利用あたり0.5円分のポイントが還元されますが、1%なら1円分もポイントが還元されるのです。

平均的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%ほどですが、高いものになればポイント還元率1%以上のクレジットカードもあります。

もし、あなたがポイント還元率を重視してカードを選ぶのであれば、ポイント還元率1%以上のクレジットカードから利用するカードを選びましょう。

注意!ポイントの利用方法はカードによって違う

ポイント還元率の高さはクレジットカード選びの最重要基準ですが、一方で「貯まるポイントが何に使えるか?」という視点も重要となります

クレジットカードの利用で貯まるポイントは各カードで異なり、利用方法も異なるため、ポイントの使い勝手は利用するカードによって変わってくるのです。

例えば、セブンカード・プラスの利用で貯まるnanacoポイントは、電子マネー「nanaco」の残高に移行してnanaco加盟店の買い物に使えるほか、ANAマイルやANA SKY コインに交換可能ですが、何れの使い道にも興味が無ければポイントを持っている意味がありません。

そのため、ポイント還元率ばかりにとらわれていると、「結局使えないポイントを貯めていた」ということになりかねないのです。

ポイント還元率でクレジットカードを選ぶ場合も、貯まるポイントが何に使えるのかには注意するようにしましょう。

ポイント高還元のおすすめカード4選

ここではおすすめのポイント高還元カードとして、以下の4枚を紹介していきます。

ポイント高還元のおすすめカード

JCB CARD W

JCB CARD WはJCBが発行する39歳以下向けの年会費無料カードで、セブンイレブンの利用者が特に高還元になるクレジットカードです

JCB CARD Wのポイント還元率は常時1%と高還元なのに加え、セブンイレブンでは2%還元となるのです。

他にも、昭和シェルやAmazonでもポイント還元率1.5%になるなど、リアル店舗からネット通販まで、幅広くポイント高還元で買い物ができます。

JCB CARD Wで貯まるokidokiポイントは、ギフトカードの「JCBプレモ」へチャージし、ファミリーマートやAmazonなど30店舗での買い物に使えます。

【JCB CARD W】セブンイレブンでポイント還元率2%

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
無料 1.0% 0.6%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
1週間程度 最高2,000万円 無料
  • 常時ポイント還元率1%
  • 年会費無料
  • 14,000円分のプレゼントあり

セブンイレブン以外のコンビニでポイント高還元を実現したいあなたはこちらもチェック!

楽天カード

楽天カードはポイント還元率1%の高還元カードで、楽天市場でよく買い物をするというあなたにおすすめです

何故なら、楽天カードには楽天市場の買い物ならポイント還元率3%になる特典が付帯しているからです。

また、貯まるポイントが楽天スーパーポイントのため、楽天市場の利用者にとってはポイントが使いやすいということも、楽天市場のユーザーに楽天カードをおすすめする理由です。

楽天スーパーポイントは楽天市場や楽天ペイなどの楽天サービスでの支払いに使える、楽天の共通ポイントです。

さらに、楽天カードには、楽天市場で買い物した商品が届かなかった際に、カード利用額の請求を取り消してくれる商品未着安心制度も付いているため、楽天市場の買い物をより安心・安全なものにしてくれるメリットもあります。

楽天カードは入会金・年会費無料で、新規入会による5,000ポイントプレゼントも常時行っているため、楽天市場用のサブカードとしても入手をおすすめします。

楽天カード

対応電子マネー

R EdyQUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
無料 1.0%~3.0% 0.5%~1.5%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
7営業日程度 最高2,000万円 500円(税別)
  • ポイント還元率1%
  • 楽天市場ならポイント還元率3%
  • 5,000円分のポイントプレゼント

ヤフーカード

ヤフーカードはポイント還元率1%であることに加え、電子マネーのPayPayを利用すればポイント還元率を2.5%まで高めることができます

PayPayはスマホで全国100万店以上で買い物ができるチャージ式の電子マネーアプリで、支払い額の1.5%がキャッシュバックされるほか、ヤフーカードからのチャージで1%のポイント還元(Tポイント)が受けられるのです。

PayPayのキャッシュバック分はPayPayの支払いに利用でき、ヤフーカードからのチャージにより貯まるTポイントは、ファミリーマートやヤフーショッピングなどのTポイント提携店舗で利用できます。

また、ヤフーカードなら、ヤフーショッピングやLOHACOでの買い物でポイント還元率3%となります。

貯まるポイントの内訳はTポイント2%、PayPayボーナスライト1%で、PayPayボーナスライトはPayPay加盟店の買い物に利用できます。

ヤフーカードは入会金・年会費無料で持てるため、PayPay用にサブカードとして持っておくのもおすすめです。

【ヤフーカード】PayPayチャージで2.5%還元が可能

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 マイル還元率
無料 1.0%~2.0% 0.5%~1%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
1週間程度 500円
  • ポイント還元率1%
  • ヤフーショッピングでポイント還元率3%
  • PayPayチャージでもポイント還元

JALカード

JALカードはポイントの代わりにJALマイルが高還元で貯まるクレジットカードのため、JALマイルを貯めたいと考えているあなたにおすすめです

JALカードはマイル還元率0.5%でJALマイルが貯まり(100円=0.5マイル)、年会費3,000円のマイルショッピング・プレミアムに入会すれば、1%の高還元となります(100円=1マイル)。

また、イオンやファミリーマート、ENEOSといったJALカード特約店での買い物なら、貯まるマイルは2倍となり、マイル還元率は以下のようになります。

非ショッピングマイル・プレミアム会員→マイル還元率1%(100円=1マイル)
ショッピングマイル・プレミアム会員→マイル還元率2%(100円=2マイル)

さらにJALカードには入会搭乗ボーナス(1,000マイル)や毎年初回搭乗ボーナス(1,000マイル)、搭乗毎のボーナス(フライトマイルの10%)といったボーナスマイル特典も付帯しています。

貯まったJALマイルは、6,000マイルからJALの特典航空券に交換可能です。

【JALカード】JALマイルが高還元で貯まる

対応電子マネー

年会費 ポイント還元率 マイル還元率
2,000円 0.5~2% 0.5~2%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
2~3週間程度 最高1,000万円 無料
  • ショッピングマイル・プレミアム会員ならマイル還元率1%
  • JALカード特約店でマイル2倍
  • ボーナスマイル多数

ポイント高還元のおすすめゴールドカード3選

ここでは、ポイント高還元のゴールドカードのなかでも特ににおすすめのものを紹介していきます。

以下の3枚のカードの中から気になるものをチェックしてみて下さい。

おすすめのゴールドカード

ポイント高還元以外のゴールドカードが気になる人はこちらもチェック!

dカード GOLD

dカード GOLDはポイント還元率1%の高還元ゴールドカードで、特にドコモのケータイを利用しているあなたにおすすめのカードとなります

何故なら、dカード GOLDはドコモのケータイ/「ドコモ光」の料金は10%還元となるからです。

また、dカード GOLDにはdカードケータイ補償が付帯しており、購入した端末が3年以内に盗難・紛失・故障した場合は、最大10万円の補償を受けられます。

dカード GOLDの年会費は10,000円かかりますが、次年度以降は年間利用額が100万円以上の人を対象に、最大21,600円分の選べるクーポンがプレゼントされるため、年会費以上の得ができます。

クーポンにはケータイ購入割引クーポン、d fashionクーポン、dデリバリークーポン、dショッピングクーポンなどがあります。

他にもdカード GOLDには、空港ラウンジサービスや最高1億円の海外旅行傷害保険など、ゴールドカードらしい特典が付帯しています。

【dカード GOLD】ドコモユーザーはポイント高還元&ケータイ補償付き

対応電子マネー

ID
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
10,000円 1%~4% 0.4%~1.6%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
最短5営業日 最高1億円 無料
  • ポイント還元率1%
  • ドコモのケータイ/「ドコモ光」の料金は10%還元
  • 新規入会で15,000円分プレゼント(2020年3月31日まで)

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-AゴールドカードはJALマイルが高還元で貯まるゴールドカードのため、JALマイルを貯めたいあなたにおすすめです

JAL CLUB-Aゴールドカードはマイル還元率1%(100円=1マイル)でJALマイルが貯まるほか、入会ボーナスで5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナスで2,000マイル付与されるなど、充実のボーナスマイル特典が付帯しているのです。

また、搭乗ごとのボーナスとして、フライトごとにフライトマイルの25%分がボーナスマイルとして貯まります。

他にも、JAL CLUB-Aゴールドカードは、ファミリーマートやイオン、ENEOSといったJALカード特約店ならマイル還元率が2%になります。

JAL CLUB-Aゴールドカードには最高5,000万円の海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険のほか、空港ラウンジサービスも付帯しているため、海外旅行を快適かつ安全にすることもできます。

【JALカード CLUB-Aゴールドカード】JALマイルが高還元で貯まるゴールドカード

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
16,000円 1%~2% 1%~2%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
4週間程度 最高5,000万円 無料
  • マイル還元率1%
  • フライトマイル25%上乗せ
  • 新規入会で8,050マイルプレゼント(2020年3月31日まで)

ミライノ カード GOLD

ミライノカード GOLDはポイント還元率1%でポイントが貯まる高還元ゴールドカードで、安い年会費でゴールドカードを持ちたいあなたにおすすめです

ゴールドカードの年会費の相場は1万円となっていますが、ミライノ カード GOLDは3,000円という一般カードと同程度の年会費で持てるのです。

年会費は安いものの、ゴールドカードらしいサービスとして、空港ラウンジサービスや最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。

貯まるポイントはミライノ ポイントで、請求額からの値引きという形でキャッシュバックに利用できるため、ポイントの使い道を考える必要はありません。

また、ミライノ カード GOLDには電子マネー「QUICPay」が搭載されており、スピーディな決済が可能です。

QUICPay加盟店での会計時に「クイックペイで」と店員に伝え、レジ近くの専用端末にミライノ カード GOLDをかざすと、QUICPayによる支払いが完了します。

サイン・暗証番号不要のスピーディな決済が可能で、利用額の支払いはミライノ カード GOLDのカード払いとなります。

【ミライノGOLDカード】年会費3,000円の高還元ゴールドカード

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
3,000円 1% 0.4%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
1週間程度 最高5,000万円 無料
  • 年会費3,000円
  • ポイント還元率1%
  • 新規入会で最大8,000円相当のポイントプレゼントり

セゾンカードのポイントは永久不滅

多くのクレジットカードのポイントは、2年という有効期限付きのため、あまり悠長に貯めることができないのが現実ですが、セゾンカードならポイントの有効期限を気にせず、じっくり貯めることができます

何故なら、セゾンカードのポイントは永久不滅ポイントと呼ばれ、貯めたポイントは半永久的に失効することがないからです。

永久不滅ポイントは多様な利用が可能で、商品との交換をはじめ、アマゾンでの買い物に使えるAmazonギフト券やローソンなどのdポイント加盟店での支払いに使えるdポイントなどとも交換できます。

セゾンカードには数多くの種類のカードがありますが、おすすめはセゾンカードインターナショナルです。

セゾンカードインターナショナルはセゾンカードのスタンダードカードで、余計な機能やサービスが付帯していないシンプルなカードである代わり、年会費永久無料で利用可能です。

ポイント還元率は0.5%で、貯まるポイントは永久不滅ポイントです。

【セゾンカードインターナショナル】貯まるポイントは永久不滅

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)ID
年会費 ポイント還元率 マイル還元率
無料 0.5% 0.3%
発行日数 海外旅行傷害保険 ETC年会費
最短即日発行 無料
  • ポイントは永久不滅
  • ポイント還元率0.5%
  • 年会費無料

ポイントを使うのが面倒ならVIASOカードがおすすめ

クレジットカードは貯めたポイントの利用手続きが必要となりますが、その手間が面倒というあなたにはVISAOカードの利用をおすすめします

VISAOカードはポイント還元率0.5%(1,000円=5Pt)で、貯まったポイントは自動的に現金に換算され(1Pt=1円)、年に1回登録の銀行口座にオートキャッシュバックされるため、ポイントの利用手続きが不要なのです。

一方、例えばエポスカードの場合、利用額に応じたエポスポイントが貯まりますが、エポスポイントを利用するには専用のwebページで利用手続きを行う必要があります。

クレジットカードのポイントは利用されることなく、有効期限が来て利用できなくなるケースも数多くあります。

ポイントの管理や利用手続きが面倒というあなたはVIASOカードを利用しましょう。

【VIASOカード】利用額の0.5%がオートキャッシュバック

対応電子マネー

QUICPay(クイックペイ)
年会費 ポイント還元 マイル還元
無料 0.5~1%
発行日数 海外旅行保険 ETC年会費
最短1営業日 最高2,000万円 無料
  • キャッシュバック率0.5%
  • 年会費無料
  • 新規入会で10,000円キャッシュバック

関連記事

記事一覧

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの作り方