クレジットカード - お金の参考書

信用情報機関とは?同じ申込者でもクレジットカード審査結果に違いが出る理由

信用情報機関

クレジットカードの審査では「指定信用情報機関」の情報を参照することが、法律によって義務付けられています。

指定信用情報機関の情報を参照すると、申込者が他の会社で利用している残高も把握できるため、多重債務の防止につながるからです。

信用情報機関はどのような種類があるのでしょうか?また信用情報機関の間では情報共有があるのでしょうか?
今回はそんな疑問に答えつつ、信用情報機関に関する解説をしていきます。

続きを読む

スーパーホワイトだとクレジットカード審査通過は厳しいの?

ホワイト

クレジットカードの審査に通りにくい人がいます。

それは、
・金融事故を起こして事故情報登録中の「ブラック」
・ブラック情報が消えた「ホワイト」
・これまで全く借金や分割払いの経験がない「スーパーホワイト」
の人です。

個人信用情報機関が管理しているクレジットヒストリーが審査に大きく関係しており、上記の3つに該当する人は審査で不利になります。

カード作りには不利なスーパーホワイトの人でも、審査に通過しやすいカードはいくつかありますので、今回はスーパーホワイトと審査との関係、そしてスーパーホワイトでも作れるカードも合わせて紹介します。

続きを読む

クレジットカードは3枚以上持てる?審査難易度が高くなるのは何枚目なのか

3枚以上

クレジットカードは1枚だけではなく複数枚持つことができます。
しかし、ひとりで持つことができる枚数は無制限ではなく限りがあります。

一般的にはメインカードとサブカード2枚が適切と言われていますが、その枚数には根拠があるのでしょうか?

その理由も含め今回は3枚目以降のクレジットカードの審査や作り方、注意点について解説します。

続きを読む

クレジットカード審査に最重要【良好なクレヒス】の作り方

クレヒス

クレジットカード発行するには、カード審査の通過が必要です。

カード審査に通るために事前にできることはそれほどありませんが、唯一クレジットヒストリー(クレジット利用歴)を意識してつくることは可能です。
クレジットヒストリーは審査にプラスになる場合、マイナスになる場合と両方あります。

今回は審査を通過するために必要なクレジットヒストリーの作り方をご紹介しましょう。

続きを読む

嘘の年収でクレジットカード審査に申し込んだらどうなるの?

嘘

クレジットカード審査に不安がある人や、審査を何度も落ちている人は申込書に記載する数字を水増しようと考えたことがあるのではないでしょうか。

年収や勤務年数は多少多く記載しても気付かれないと思うかもしれませんが、カード会社には長年蓄積したノウハウと情報があります
虚偽申告はクレジットカードが普及した頃から存在しているので、その対処方法も現在では進歩しています。
また虚偽記載には大きなリスクも伴います。

今回はカード申込書の虚偽申告について、そのリスクやペナルティについて解説しましょう。

続きを読む

キャッシング枠0円でクレジットカード審査するメリット・デメリット

0円

クレジットカードの審査に通りやすくするには、様々な方法がありますが、キャッシング枠を0円にするのも効果的です。

キャッシング枠で頻繁に借入をする人は、カード会社側に返済能力への疑いを持たれますし、総量規制という法律上、キャッシング枠を希望しても希望通りにはならないからです。

キャッシング枠を0円に、あるいは減枠すれば、その分ショッピング枠を増枠でき、住宅ローンや自動車ローン、カードローンの審査も通過しやすくなるメリットもあります。
すでに持っているクレジットカードも、キャッシング枠の増額・減額は可能です。

ただし、信用力が認められなければ、キャッシング枠を希望しても枠がもらえない可能性も否定できません。

今回は、そんなクレジットカードとキャッシング枠、枠が審査に及ぼす影響などについて紹介します。

続きを読む

債務整理後、クレジットカード審査に通るタイミングとは?

債務整理

多重債務を解決する手段として債務整理があります。

債務整理にもいろいろ種類がありますが、共通しているのは一定期間クレジットや融資の利用ができなくなるという点です。
債務整理をした後はどれくらいの期間クレジットカードの申込ができなくなるでしょうか?

今回は債務整理とクレジットカード審査について解説しましょう。

続きを読む

転職直後でもクレジットカード審査に通る方法

転職

クレジットカード審査では勤務年数も重要な審査ポイントになります。同じ勤務先に長く勤めていればそれだけ収入の安定性があると判断されるからです。

しかし、転職によって勤務年数が短くなった場合はクレジットカード審査ではどれくらい不利になるでしょうか?
今回は転職直後で申込んだ場合のクレジットカード審査について解説します。

続きを読む

結婚や同棲はクレジットカード審査に影響する?姓が変われば元ブラックでも通過するのか

結婚

クレジットカードを持っていて、結婚して姓が変わった場合どのような対処をしたらいいでしょうか?

一般的には改姓の事実をクレジットカード会社に連絡し、カードを再発行してもらいますが、それが面倒でそのままにしている人もいます。

また、改姓をきっかけに過去のクレジット事故を隠して、新規にクレジットカード申し込みをしようとする人もいるでしょう。

今回は改姓によってクレジットカードの情報や利用にどのような影響があるのか解説しましょう。

続きを読む

消費者金融、ローン…クレジットカード審査に借金が及ぼす影響とは?

借金

クレジットカード審査では他社の金融機関の利用状況も考慮してクレジットカードを発行するかを判断しています。
他社の返済状況だけではなく、その残高や使いみちもクレジットカード審査では重要なポイントです。

特に消費者金融でのカードローンや融資の利用は、クレジットカード審査に不利になると言われていますが、実際はどのような影響があるでしょうか?

今回はクレジットカード審査に影響する借金はどのようなものがあるのか、また具体的にどのように影響するのか解説しましょう。

続きを読む