クレジットカードの審査 - お金の参考書

手数料が高くなる!リボ払いの仕組みとクレジットカード審査への影響

月々、定額で返せるリボ払い。ネットで何か購入して、軽い気持ちでリボ払いしたという経験はないですか?
月々少量で返済できるリボ払いは魅力的ですが、それが貯まって「リボ天」状態になると、カード審査でマイナス要因になりかねません。今回、「リボ払い」の仕組みと、「リボ天」にならないための極意をお教えします。

続きを読む

携帯料金の滞納、クレジットカード審査にどう響く?

新しいクレジットカードがほしいけど、過去に携帯電話料金を滞納したことがあって、審査が大丈夫だろうか?と不安に思っている人も多いと思います。携帯電話の未払い期間によって、実は審査がセーフになる場合があるのです。今回は審査に影響する未払い期間、そして未払いがあった場合の対処法をお伝えします。

続きを読む

税金の滞納、クレジットカードの審査に影響する?

住民税、国民健康保険税、自動車税…。数ある税金の払い忘れ、だれしも一度は経験したことがあるのではないしょうか。しかも、それが未納のままだとしたら、クレジットカードの審査に不利になるのでしょうか?
今回は、Q&Aサイトでもよく話題に上っている、この質問についてお答えします。

続きを読む

クレジットカードの申込方法3つを比較!審査や発行日数の違いまとめ

クレジットカードに申し込む方法には、web、店頭、郵送などの申込方法があります。
申込方法によって、カード発行までの期間、書類の送付方法、審査結果の通知方法、支払い口座の設定方法などに違いがあります。

カード申し込みの際には、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの本人確認書類は必須で、場合によっては源泉徴収票や給与明細などの収入証明書も必要となります。

今回は、そんなクレジットカード審査の申し込みと、必要書類について解説していきます。

続きを読む

クレジットカードとカードローンの違いとは?申込条件から審査まで比較して解説

正社員

クレジットカード審査とカードローン審査、似ているようですが微妙に異なります。
審査の難易度はカードローンの方が高いですが、クレジットカードとカードローン、それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分のスタイルに合った商品を選ぶといいでしょう。

今回は、クレジットカード審査とカードローン審査の違い、そしてスタイル別でお得な商品を紹介します。

続きを読む

クレジットカードの更新時にも審査あり!カードが届かない3つの原因

カード会社によっても異なりますが、クレジットカードは3年~5年程度で更新の時期を迎えます。

特に問題がなければ、更新月の1か月程度前に新しいカードが到着しますが、何らの原因で新しいカードが届かない場合もあります。

原因として考えられるのは、住所変更をしていない、発送が遅れている、更新の際の審査で落ちた、など。
更新の際の審査落ちの理由としては、カードの利用実績がない、信用取引で何らかのトラブル発生、などがあります。

今回は、クレジットカード更新拒否と、その対策について徹底的に解説していきます。

続きを読む

一度落ちたクレジットカード審査、期間を開けないと次の審査は通らない!

一度落ちてしまったクレジットカード審査。自分はブラックリストに載っていて、再申し込みしても、通らないのでは?という悩みがある人も多いと思います。新規申し込みしてみたいけど、どうしたらよいかわからない、という場合、以下の3つのことを試してください。

①ブラックリストに入っていないかどうかを調べる。

➁ブラックリストに入っていたら、対策をとる。

③ブラック情報が削除される必要な期間をあけてから、再申し込み。

次の章ではこのやり方に分けて、事例別に詳しく説明していきたいと思います。

続きを読む

自分のブラック情報をチェック!個人信用情報の調べ方

クレジットカードを申し込む前に審査が通るか不安という人は、個人信用情報機関に、自分の信用情報を照会することができます。

一度カード審査に落ちてしまって、その原因を知りたい、という時にも、ここから原因が探れるかもしれません。そのやり方を伝授いたします。
続きを読む

クレジットカード審査の見送り、クレームは禁物!

クレジットカードの審査で見送りという残念な結果になっても、決してやってはいけないことがあります。
それはクレームです。
一度や二度のクレームはまだしも、何度もクレームを行っていると、カード会社から「クレーマー」扱いされ、次のカード審査に影響を及ぼす場合も考えられます。
カードが審査落ちという結果になったとしても、感情に任せた行動に出るべきではありません。

まずは冷静になって、時がたつのを待ってください。
申込みと審査結果の記録は個人信用情報機関に記録されています。
その記録は6か月で消えます。それまでは、ただ待つのみです。

カードの審査に落ちたからといって、今後も絶対にカードが作れないわけではありません。
なぜ審査落ちしてしまったのかを知り、今後どうすべきか対処する必要があります。そのノウハウをまとめましたので、参考にしてみてください。

続きを読む

信用情報機関とは?同じ申込者でもクレジットカード審査結果に違いが出る理由

信用情報機関

クレジットカードの審査では「指定信用情報機関」の情報を参照することが、法律によって義務付けられています。

指定信用情報機関の情報を参照すると、申込者が他の会社で利用している残高も把握できるため、多重債務の防止につながるからです。

信用情報機関はどのような種類があるのでしょうか?また信用情報機関の間では情報共有があるのでしょうか?
今回はそんな疑問に答えつつ、信用情報機関に関する解説をしていきます。

続きを読む