三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

  • 年会費初年度無料!翌年以降も前年1回の利用で無料!
  • 通常カードの2倍ポイントが貯まる!
  • 貯まったポイントは景品、商品券、電子マネー、他社ポイントに交換可能!
  • 三井住友VISAプライムゴールドカードへの自動切り替えサービスあり!
  • 盗難補償
  • 家族カード
  • 年会費無料
  • 学生可能
  • ショッピング保険
  • ETCカード
年会費 1,250円+税※年1回の利用で翌年度無料
国際ブランド VISA
ポイント還元率 カードご利用合計1,000円=2ポイント※1ポイント5円相当
電子マネー İD PiTaPa WAON VisapayWave ApplePay
発行期間 3日~1 週間
申込資格 満18歳〜25歳までの方
※高校生は除く
家族カード あり
ETCカード あり

三井住友VISAデビュープラスカードは18~25歳までが発行可能な若者限定カードです。

年会費が実質無料最短3営業日で発行されるスピード発行カードで、申し込みはWEBで完結するので簡単に発行ができます。

※WEBでの発行には条件があります。

三井住友VISAデビュープラスカードは以下のような方にオススメです。

✔ 節約のためにポイント還元率が高いカードが欲しい
✔ ステータスの高いカードが欲しい

三井住友VISAデビュープラスカードはポイント還元率1%の高還元カードで、かつ満26歳以降の最初のカード更新時に、若者向けのゴールドカード「三井住友VISAプライムゴールドカード」へ自動ランクアップするカードです。

高いポイント還元率と将来的に高いステータスをクレジットカードに求める若い方には三井住友VISAデビュープラスカードはオススメです。

今回はそんな三井住友VISAデビュープラスカードの魅力を紹介していきます。

年会費は実質無料でお得

三井住友VISAデビュープラスカードは前年1回以上のご利用があれば翌年度の年会費無料が無料になります。

つまり1年間に1回でも利用していればずっと年会費は無料であるということです。

※条件を満たさなかった場合は年会費が1,250円+税かかります。

デザインはスタンダードとアプリコットピンクから選択可能!

三井住友VISAデビュープラスカードには2種類のカードフェイスがあり、三井住友カードの象徴であるパルテノン神殿が描かれたスタンダードデザイン淡いピンクとシルバーの取り合わせがオシャレなアプリコット・ピンクの何れかを選択することが可能です。

   

締め日と支払い日は都合に合わせて2つの中から選択可能!

三井住友VISAデビュープラスカードは締め日と支払い日を以下の2つの中から選択することができます

✔ 月末締め翌月26日払い
✔ 15日締め翌月10日払い

※初期設定は「月末締め翌月26日払い」で後から「15日締め翌月10日払い」に変更可能です。

給料日が10日~25日に方は毎月31日までの利用額を翌月の26日に支払う「月末締め翌月26日払い」がオススメです。

給料日から遠い日に支払い日があると、残高不足で支払い遅延ということになりかねないからです。

同様に、給料日が26日~9日の方は毎月15日までの利用額を翌月の10日に払う「15日締め翌月10日払い」がオススメです。

ショッピングの限度額は30万円と低めの設定

三井住友VISAデビュープラスカードは学生を含めた若者向けカードなので、ショッピング利用の限度額は30万円と低めの設定になっています。

この点は有名なクレジットカードであるライフカード・楽天カード・ACマスターカード辺りと比べると一目瞭然です。

カード名 ショッピング限度額
ライフカード 10万円~200万円
楽天カード 10万円~100万円
ACマスターカード 10万円~300万円

クレジットカードのショッピング枠は自分で設定することもできますが、カード会社によっては勝手に利用限度額を上げる所もあるので注意が必要です。

いつの間にか利用限度額が上がっていて、その状態で不正利用被害に遭っては堪ったものではありません。

その点、三井住友VISAデビュープラスカードの限度額は30万円以上には絶対にならないので安心です。

ポイントは高還元率の1%!

三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率は1%と高還元率です。

利用額1,000円あたり2ポイント(10円相当)が付与されます。※ポイント名は「ワールドプレゼント」です

貯まったポイントは以下を含む様々な用途で利用が可能となっています。

✔ 1ポイントあたり5円のAmazonギフト券と交換
✔ 三井住友プリペイドカードに1ポイント5円相当でチャージ
✔ 景品との交換

ワールドプレゼントのポイント有効期限は獲得月から2年間となっています。

入会後3ヶ月間は2.5%の超高還元!

三井住友VISAデビュープラスカードは入会から3ヶ月間はポイント還元率が5倍の2.5%になります。

10万円の利用なら2,500円分のポイントが付与される計算なので、大きな買い物が3ヶ月以内に控えている方は三井住友VISAデビュープラスカードがオススメです。

ポイントUPモールならポイントが2~20倍貯まる!

三井住友VISAデビュープラスカードはポイントUPモールを経由してネットショッピングをすることでポイントが2~20倍貯まります

ポイントUPモールに掲載されているネットショップを経由するだけでポイント倍率が上がるので、ネットショッピングユーザーには嬉しいサービスです。

ポイントUPモール利用の流れ
ポイントUPモールの公式ページから好きなショップのページへアクセス

カードで商品を購入

購入商品のポイント倍率アップ(20倍)

ショップにはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングといったお馴染みのサイトから、洋菓子店やペットショップといった専門店まであり、幅の広いラインナップとなっています。

また、ポイントアップモールには特定のショップにアクセスするだけでポイントUPメダルが1枚貰えるサービスや毎週開催の最大400ポイントが貰えるBINGOサービスもあります。

※ポイントアップメダルは10枚でワールドプレゼント1ポイントと交換できます。

「ココイコ!」ならリアル店舗でもポイント増量!

「ココイコ!」は事前にエントリーをし、特定のお店でカードを利用することでポイント付与やキャッシュバックのサービスを受けることが出来るサービスです。

利用はたったの4ステップで利用額の1%キャッシュバックやポイント3倍などのサービスを受けることができます。※キャッシュバック、ポイント倍率は一例です。

ココイコ利用の流れ
ココイコの公式ページから行きたい店にエントリー

キャッシュバックかポイントの何れか受けたい方を選択

指定の有効期限内にその店でカードを利用(支払い)

特典をゲット

前年度の支払額に応じてボーナスポイントが貰える!

三井住友VISAデビュープラスカードにはボーナスポイントのサービスもあり、前年度(2月~翌年1月分)の利用額によって今年の利用額に応じたボーナスポイントを貰うことができます

三井住友VISAデビュープラスカードのボーナスポイントはステージ制になっており、前年度の利用額が50万円以上100万円未満の場合は「V1」、100万円以上300万円未満の場合は「V2」、300万円以上の場合は「V3」のステージが設定されます。

このステージ毎に今年度の利用額に応じて以下のようにボーナスポイントが付与されます。

V1 50万到達時50ポイント付与※以降10万円毎に10ポイント付与
V2 50万到達時75ポイント付与※以降10万円毎に15ポイント付与
V3 50万到達時150ポイント付与※以降10万円毎に30ポイント付与


※1ポイントは5円相当

カードを利用すればするほどボーナスポイントが貯まっていくので、公共料金や普段の食費などのメインの利用に最適です。

満26歳以降のカード更新時にプライムゴールドカードへ自動ランクアップ!

三井住友VISAデビュープラスカードは満26歳以降最初のカード更新時に若者向けゴールドカードの「三井住友VISAプライムゴールドカード」へとランクアップします。

また、「三井住友VISAプライムゴールドカード」は満30歳になった後の最初のカード更新時に「三井住友VISAゴールドカード」へとランクアップします。

ゴールドカードは一般カードよりもサービスの質が高い

ゴールドカードは一般カードよりも年会費が高いですが、サービスの質は一般カードとは比べものになりません。

海外旅行傷害保険の補償額の上限が上がる空港ラウンジが無料で利用できる等、一般カードには無い様々なサービスがあります。

試しに一般カードとゴールドカードのサービスを比較してみましょう。

以下は「三井住友VISAデビュープラスカード」と「三井住友VISAプライムゴールドカード」の主なサービスを比較したものになりますので、まずは目を通してみてください。

比較項目 三井住友VISAデビュープラスカード 三井住友VISAプライムゴールドカード
カードフェイス
年会費 1,250円+税※年1回の利用で翌年度無料 5,000円+税※条件により最大1,500円+税まで割引
ポイント還元率 1% 0.5%
空港ラウンジ利用 なし 国内主要都市の空港ラウンジ利用可
海外旅行傷害保険 なし 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 なし 最高5,000万円
ショッピング保険 最高100万円 最高300万円
その他 宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」を5%OFFで利用可

このようにクレジットカードは一般カードよりもゴールドカードの方がサービスの質が高くなっています。

クレジットカードの付帯サービスを重視するのであればゴールドカードにランクアップするシステムがある三井住友VISAデビュープラスカードはオススメです。

ゴールドカードは異姓からの魅力に影響する!?

ゴールドカードは一般カードよりもステータスが高いため、持っているだけで周囲からの経済的評価が高くなります。

男性であればゴールドカードを保有しているだけで女性からモテるキッカケにもなります。

株式会社クレディセゾンとトレンダーズ株式会社のレポートによれば、女性の約60%がゴールドカードホルダーの男性に対してはより魅力を感じる可能性があると回答しています。

女性に対象を絞り、異性との食事やデートでの会計時を想定した場合に、「相手のクレジットカードを目にすると、ランクが気になりますか?」と聞いたところ、「気になる」と回答した人は 32%という結果に。また、「ゴールドカードを持っていた場合、その人の魅力に影響を与えると思いますか?」という質問には、64%と半数以上が「思う」と答えました。
「クレジットカード」に関する意識調査レポート

クレジットカードはゴールドカードなどのランクの高いものになると、それを保有しているだけで周囲からの評価が高まります。

クレジットカードのそうした性質はステータスと呼ばれますが、高いステータスをクレジットカードに求めるのであれば、ゴールドカードへの自動的なランクアップが可能な三井住友VISAデビュープラスカードはオススメです。

三井住友VISAデビュープラスカードの審査は難しい?

三井住友銀行や三井住友カード、三菱UFJニコスといった銀行やその系列の企業が発行するクレジットカードは審査難易度は高いですが、三井住友VISAデビュープラスカードは若者向けのカードなので審査難易度が高くないです。

若者向けに設定しているということは年収や勤続年数等に厳しい基準を設けていないということになります。

若い人では高い年収を貰える人は少ないですし、勤続年数も必然的に短くなるからです。

また、クレジットカード会社は社会に出たての若者や学生を顧客として欲しがっているので、若い方であればクレジットカードの審査に通過しやすいです。

若い方や学生の方はこれから年収が右肩上がりで伸び、かつ結婚や出産などの大きな支出を控えているので、カード会社は若い方をこれからの優良顧客候補として欲しがっているのです。

なので、学生や若い正社員の方であれば特に審査の心配をせずに申し込みをすることをオススメしますし、契約社員や派遣社員、フルタイムのアルバイトの方でも審査に通過する可能性は十分にあると思います。

ツイッターでの審査の口コミは?


関連記事

記事一覧

クレジットカードランキング

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの作り方