マイルがざくざく貯まる最強ステータスクレジットカードはコレ!

 

一定の条件を満たした上流層のみ許されてきたステータスカード。

しかし、最近では中流層もとれるマイレージ付きのステータスカードも出てきました。

年会費は割高でありますが、高い還元率と、空港ラウンジ利用や充実の補償制度など、値段以上の上質なサービスを受けられます。マイルも貯まり、上質なサービスも受けられる究極のカードを紹介します。

そもそもステータスカードとは?

欧米では信用度の度合いを示すのに用いられているステータスカード

ステータスクレジットカードをもつためには、収入や勤続年数、資産など、カード会社が設ける厳しい条件を満たさなければなりません。ステータスカードのブランドには、VISAやマスターカード、アメリカン・エキスプレス(アメックス)、ダイナースクラブが挙げられますが、特にアメックスとダイナースクラブの審査が厳しいことで有名です。

ステータスカードには、ゴールドから始まり、プラチナ、ブラックとグレードが上がっていきます。

中でも、プラチナカードやブラックカードと呼ばれるプレミアムカードは、招待制となっていて、クレジットカード会社が申込者を選ぶというシステムです。

つまり、選ばれし者だけが持てるカードであり、社会的地位と安定された収入を証明する指標となるわけです。

しかし、同じプラチナカードでも国際ブランドが独自に発行しているプロパーカードと提携カードでは、ステータスの高さに違いがあります

VISAやマスター、アメックス、ダイナーズなどの国際ブランドが単独で発行しているステータスカードは審査が厳しくなっています。しかし、航空会社と提携しているステータスカードは、このような国際ブランドが直接発行していステータスカードよりも比較的審査基準も緩く、入会しやすくなっています。

マイルが貯まる!ステータス・クレカ10選

航空会社提携のステータスカードは、一般カード(年会費税別2,000円)と比べ、年会費は高いものの、高いマイル還元率や、手堅い旅行保険、空港ラウンジなどの空港サービスが充実しており、値段以上の高い価値が得られます。

この章では、日本国内でもマイルを貯めている人も多い、ANA、JAL、ユナイテッド航空、デルタ航空のステータスカードにスポットをあて、マイルを貯めやすいおすすめのステータスカードを紹介していきます。

さらに、航空会社を限定せず、色んな航空会社の特典航空券にかえることのできるステータスカード、そして年会費2,000円という手ごろな料金でマイルも貯まるゴールドカードも合わせて紹介!ステータスカード選びの参考にしてみてください。

①航空会社限定のステータス・クレカ

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

特典 ・ショッピングマイル付与率いつでも1%で制限なく貯められる。
・入会・継続時にボーナスマイル2,000マイル
・通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイル25%増
・本会員と同伴者は国内外の空港ラウンジを無料で利用できる。
手荷物無料宅配サービス、空港送迎サービスなど充実の空港サービス
年会費  税別31,000円
発行・審査期間  2~3週間
申し込み条件  20歳以上、定職がある人
パート・アルバイト不可
家族カード/年会費  税別15,500円
ショッピングマイル付与率  1%~ 100円につき1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高5,000万円
・ショッピング補償 最高500万円
電子マネー  楽天Edy
マイレージの種別  ANAマイル

ANA VISAプラチナ プレミアムカード

特典 ・ボーナスマイル10,000マイル(毎年)
・搭乗マイル50%増し
・ANAの国内空港ラウンジ無料・世界130ヵ国1000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパス付き・国内一流レストランにおいて2名以上でコースを予約すれば、会員1名分が無料になるクーポンを進呈。
・ショッピングマイル付与率は1.5%と最高
年会費  税別80,000円
発行・審査期間  最短3営業日
申し込み条件  原則として、満30歳以上で、本人に安定継続収入のある―人
家族カード/年会費  税別4,000円
ショッピングマイル付与率  1.5%〜 1,000円ごとに15マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高5,000万円
・ショッピング補償 最高500万円
電子マネー  楽天Edy
マイレージの種別  ANAマイル

JAL アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

特典 ・入会搭乗ボーナスマイル5,000マイル
・毎年搭乗マイル2,000マイル
・本会員と同伴者一名、無料で国内外の空港ラウンジを利用できる。
手荷物空港宅配サービス
・通常のフライトマイルに加え、搭乗マイル25%増。
・世界130ヵ国1000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパス付き。
・国内・海外の一流ホテル、厳選された上質なダイニングやスパの優待
・国内提携レストランの優待
ショッピングマイル・プレミアムが無料となり、100円ごとに1マイル獲得できる。
年会費  税別31,000円
発行・審査期間  約4週間
申し込み条件 日本に生活基盤のある、20歳以上でご本人に安定した収入のある人(学生を除く)
家族カード/年会費  税別15,500円
ショッピングマイル付与率  1%〜 100円ごとに1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高5,000万円
・ショッピング保険 最高300万円
電子マネー  WAON・銀聯
マイレージの種別  JALマイル

JAL・JCBプラチナカード

特典 ・入会搭乗ボーナスマイル5,000マイル
・毎年搭乗マイル2,000マイル
・通常のフライトマイルに加え、搭乗マイル25%増
・世界130ヵ国1000ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパス付き。
・国内一流レストランにおいて2名以上でコースを予約すれば、会員1名分が無料になるクーポンを進呈。
・日本全国の高級ホテルや旅館が会員価格で泊まれるJCBプレミアムステイプラン。
ショッピングマイル・プレミアム無料(100円1マイル)
年会費  税別31,000円
発行・審査期間  約4週間
申し込み条件 日本に生活基盤のある、20歳以上でご本人に安定した収入のある人(学生を除く)
家族カード/年会費  税別15,500円
ショッピングマイル付与率  1%〜 100円ごとに1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高 1億円
・ショッピング保険 最高500万円
電子マネー   WAON・QUICPay
マイレージの種別  JALマイル

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(ゴールド)

特典 マイルが無期限なので、じっくりと貯められる。
入会時8,000マイル+継続時に3,000マイル獲得
・入会後6ヶ月以内の初搭乗で10,000マイル獲得(ビジネスクラスは25,000マイル
・年間カード利用100万円以上であるばさらに5,000マイル獲得
・ショッピングてのカード利用で100円ごとに1マイル
・一定の上級会員のゴールドメダリオン資格を自動的に付与
国内外の空港ラウンジ無料
年会費  税別26,000円
発行・審査期間  2~3週間
申し込み条件  20歳以上、定職がある方
パート・アルバイト不可
家族カード/年会費  税別12,000円
ショッピングマイル付与率  1%〜  100円ごとに1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高 5,000万円円
・ショッピング保険 最高500万円
電子マネー  なし
マイレージの種別  スカイマイル

MileagePlusセゾンゴールドカード

特典 実質無期限となるユナイテッド航空のマイルが貯まる高還元率マイレージカード
ANAの特典航空券も5000マイルから交換できる
・多彩な優待サービスのあるアメリカン・エキスプレス・セレクトで自動的に加入
・毎年継続ごとに1,500マイル進呈。
国内及びホノルル空港ラウンジが無料で利用できる。
・全国の西友・リヴィンで5%OFF
年会費  税別15,000円
発行・審査期間  最短3営業日
申し込み条件 安定した収入があり、社会的信用を有する方
※年齢20歳以上、学生不可
家族カード/年会費  税別5,000円
ショッピングマイル付与率  1.5%~
1,000円ごとに15マイル(ただし年間で75,000マイルまで交換可能)
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高 5,000万円
・国内旅行傷害保険最高 5,000円
・携行品損害 最高50万円
電子マネー  ─
マイレージの種別 ユナイテッド航空マイレージプラス・マイル
(スターアライアンス各社の利用で貯まる)

➁航空会社を限定せずマイルを貯められるステータス・クレカ

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミアカード

特典 ・入会時5,000ポイント獲得
・入会後1年以内に、対象航空会社の航空券などを購入した場合、ファーストトラベル・ボーナスとして10,000ポイント獲得1ポイント=1マイルで提携航空会社15社の特典航空券と交換可能。
・獲得したポイントは無期限
国内外の空港ラウンジを本会員と同伴者1 名無料で利用可能
手荷物無料宅配サービス
年会費  税別35,000円
発行・審査期間  3~4週間
申し込み条件 20歳以上、定職がある方
※パート・アルバイトは申込不可
家族カード/年会費  税別7,500円
ショッピングマイル付与率  1%~ 100円ごとに1ポイント=1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高 5,000万円
・国内旅行傷害保険最高 5,000万円
・ショッピング保険最高 500万円
電子マネー  ─
マイレージの種別  提携15社のマイル

ANA、デルタ航空、アリタリア-イタリア航空、ヴァージン アトランティック航空、エティハド航空、エミレーツ航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、スカンジナビア航空、タイ国際航空、チャイナエアライン、フィンランド航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、フライング・ブルー(エールフランス航空/KLMオランダ航空)、カタール航空

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

特典 ・入会時10,000スターポイントプレゼント
・ホテルグループSPG「ゴールド会員資格」が自動的につく
・カード継続時、SPGグループホテルの無料宿泊特典(一泊一室・2名まで)
・カード継続時エリート会員資格取得用クレジット(2滞在分の滞在実績と5泊分の宿泊実績)プレゼント
・20,000ポイントをマイルに交換するごとに、プラス5,000点のボーナスポイントが加算される。
年会費  税別31,000円
発行・審査期間  3~4週間
申し込み条件 20歳以上、定職がある方
※パート・アルバイトは申込不可
家族カード/年会費  税別15,500円
ショッピングマイル付与率  1%〜 100円こどに1マイル
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高 1億円
・ショッピング保険 最高500万円
電子マネー  ─
マイレージの種別  ANA、JALを含む全36社

三井住友VISAゴールドカード

特典 国内主要空港ラウンジが無料で利用できる
・一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Reluxを3,000円引きで利用できる
・安全を重視するなら、写真入りICカードも発行可能
・マイ・ペイすリボへの登録&利用で年会費無料又は半額に
年会費  税別10,000円
発行・審査期間  最短3営業日
申し込み条件 原則として、満30歳以上で、安定した継続収入のある人
家族カード/年会費  初年度無料・次年度税別1,000円
還元率  0.3%〜  1,000円ごとに1ポイント⇒100ポイントで300マイルに交換
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高 5,000万円
・国内旅行傷害保険最高 5,000万円
・ショッピング保険最高 300万円
電子マネー iD・PiTaPa・WAON・VisaPayWave・Apple Pay
マイレージの種別 ANAマイル

③2,000円(税抜き)というお得な年会費で、マイルも貯めやすいゴールドカード

楽天ゴールドカード

特典 国内主要空港及びハワイ・韓国の空港ラウンジが無料利用できる
・買い物での還元率は1%
10,000ポイント=10,000ANAマイルに交換可能
年会費  税別2,000円
発行・審査期間  約1週間
申し込み条件  公式な記載なし
家族カード/年会費  税別500円
還元率  1%〜(2ポイント1マイル換算)
旅行傷害保険 ・海外旅行傷害保険最高 2,000万円円
・携行品損害最高(海外旅行のみ) 20万円
電子マネー 楽天Edy
マイレージの種別 ANAマイル

ステータスカードと一般カードの違い

航空会社のクレジット機能付きのマイレージカードにはグレードがあります。

JALカードでは、

・普通カード
・CLUB-Aカード
・CLUB-Aゴールドカード
・プラチナカード

ANAカードでは、

・一般カード
・ワイドカード
・ワイドゴールド
・プレミアムカード

とそれぞれ4種類のグレードがあり、グレードが高くなると年会費とサービスの質も高くなります。

クレジットカード会社が提供するサービスだけでなく、航空会社が提供するマイルの還元率もより高くなります。

【JAL】

普通  


(特徴)
・年会費税別2,000円
・ショッピングマイル付与率 0.5%
200円ごとに1マイル
・入会時1,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル10%
・空港免税店5%オフ
・海外旅行傷害保険最高1,000万円
・国内旅行傷害保険最高1,000万円

ゴールド
(特徴)
・年会費税別16,000円
・ショッピングマイル付与率 1%
100円ごとに1マイル
・入会時5,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル25%
・空港免税店10%オフ
・空港ラウンジサービス
・JALビジネスクラス・チェックインカウンター
・海外旅行傷害保険最高5,000万円
・国内旅行傷害保険最高5,000万円
プラチナ
(特徴)
・年会費税別31,000円
・ショッピングマイル付与率 1%
100円こどに1マイル
・入会時5,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル25%
・空港免税店10%オフ
・空港ラウンジサービス
・プライオリティパス
・JALビジネスクラス・チェックインカウンター
・海外旅行傷害保険最高1億円
・国内旅行傷害保険最高1億円

【ANA】

一般
(特徴)
・年会費税別2,000円
・ショッピングマイル付与率 0.5%
200円ごとに1マイル
・入会時1,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル10%
・空港免税店5%OFF
・海外旅行傷害保険最高1,000万円
・国内航空傷害保険最高1,000万円
ポイントからマイルへの移行手数料年税別6,000円(10マイルコースのみ)
ゴールド
(特徴)
・年会費税別14,000円
・ショッピングマイル付与率 1%
100円ごとに1マイル
・入会時2,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル25%
・空港ラウンジサービス
・ビジネスきっぷ
・ビジネス専用チェックイン
・空港免税店10%OFF
・海外旅行傷害保険最高 5,000万円
・国内旅行傷害保険最高 5,000万円
ポイントからマイルへの移行手数料無料
プレミアム
(特徴)
・年会費税別80,000円
・ショッピングマイル付与率 1.5%
100円ごとに1.5マイル
・入会時10,000マイル+搭乗ごとのボーナスマイル50%
・空港ラウンジサービス
・プライオリティパス
・ビジネス専用チェックイン
・空港免税店10%OFF
・海外旅行傷害保険最高 1億円
・国内旅行傷害保険最高 1億円
ポイントからマイルへの移行手数料無料

特に海外旅行傷害保険の補償金額は普通カードとゴールドカード以上では大きな差があります。
ゴールドカードでは空港ラウンジサービスが標準となっていますが、プレミアカードではさらに世界中1,000以上のラウンジが利用できるプライオリティパスも利用できます

また、マイルが貯まるサービスについても、毎年のボーナスマイル、フライトマイルの割増率でゴールドカード以上では2倍以上の差があることがわかります。

ステータスカードだけの極上サービス

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービスでは、フリードリンクなどでくつろぎながら出発前の待ち時間を過ごすことができます。
ソフトドリンクや無線LAN、雑誌等無料サービスの他、有料でアルコール類やコピー、FAX、マッサージ機などの利用ができます。
空港ラウンジには航空会社とカード会社が運営するものがあり、航空会社運営の空港ラウンジは利用できないので注意しましょう。

ビジネスクラスチェックインサービス

通常のチェックインカウンターは、混雑するためチェックインに時間がかかります。
しかしゴールドカード以上のマイレージカードでは、ビジネスクラスのチェックインカウンターが利用できるのでチェックインがスムーズです。
ただし国際線に限られているので、国内線では利用できません。

充実の空港サービス

ゴールドカード以上では、「国際線手荷物優待宅配サービス」を提供しています。
カードの種類やブランドによってサービス内容は違いますが、基本的に空港から自宅までの手荷物宅配が優待割引となります。
また、「空港クロークサービス」が利用できる場合は、手荷物以外にコートなども預けることができるので、身軽に飛行機の待ち時間を過ごせます。

旅行補償内容の充実度

 



普通カードでは国内・海外旅行傷害保険の補償は死亡又は後遺障害だけです
が、ゴールドカード以上のステータスカードではさらに治療補償が充実しています。
JALのVISAカードを例にするとゴールドカード以上では次の補償を受けられます。

項目 国内 海外
治療 ・入院日額10,000円
・通院日額2,000円3,000円
・手術費用最高40万円
疾病・傷害とも 150万円
携行品損害   1旅行につき50万円限度/年間100万円限度
救援者費用
(年間限度額)
150万円

まとめ

今回は、ステータスカードの利便性について述べてきました。

普通カードに比べると、ゴールド以上のステータスカーでは、ボーナスマイルで2倍、フライトマイルの割増では2.5倍も差があり、マイルを素早く貯めるにはゴールド以上のステータスカードの方がお得であることがわかりました。

マイル還元率の高さや空港サービスの充実度を考えると、高めの年会費も納得できます。さらに、ステータスカードは海外では信頼の証でもあり、手厚い補償もついているので、海外旅行に行く際に検討してみてもよいですね。