クレジットカード審査は土日も可能!土日即日発行の注意点とは?

クレジットカードをすぐに発行してもらいたいという場合、土日や祭日も取扱をしているのか気になるところです。

クレジットカードを普通に申込すると、発行日数は1週間程度かかってしまいます。すぐに使いたいという場合は、それでは少し遅いですよね。

流通系や消費者金融系のクレジットカードは最短即日発行をしているものもあるうえ、土日でもクレジットカードを受け取ることができます。

今回は土日でも審査やカード発行をする即日発行カード会社について解説しましょう。

クレジットカード会社は土日や祝日、お盆休みも審査している?

クレジットカード会社が審査をしているのは基本的に平日だけです。

特に銀行系クレジットカード会社は土日・祭日に審査をすることはほとんどありません。

年末年始も審査をすることはありませんが、お盆に関しては基本的には祝日ではないのでカレンダー通りというクレジットカード会社がほとんどです。

ただし、お盆の場合クレジットカード会社自体は営業していますが、お盆休みをとる社員も多いので出社している社員が少なく、普段通りの対応というわけにはいきません。
審査に時間がかかるのでクレジットカードが手元に届くまでの時間もかかってしまいます。

即日発行可能なクレジットカードは土日もOK

マルイのエポスカードなどの流通系カードやアコムACマスターカードなどの消費者金融系カード会社で即日発行に対応している場合は、土日でも審査を行っています。

即日発行が可能なケースというのは、クレジットカードを店頭で受け渡しできる体制が整っている場合です。

流通系では各店舗やクレジットカウンター、消費者金融系では自動契約機によってクレジットカードを受け渡しします。

流通系の店舗やクレジットカウンターは土日・祭日も営業していますし、消費者金融の自動カード発行機も年中無休となっています。

なぜ土日でも審査可能なの?

流通系クレジットカード会社の場合、基本的に土日や祝日に親会社が営業している日は、会社自体は休みでも審査に対応できる社員が必ず出勤しています。

いわゆるシフト制で休日出勤の体制ができています。

そもそも流通系クレジットカード会社は、百貨店など親会社の営業をサポートする目的で設立されているので、営業時間や営業日を親会社に合わせるというのはごく普通のことなのです。

消費者金融会社の自動契約機も、顧客が利用しやすい土日・祭日も稼働しているのはごく当たり前のことです。
自動契約機といっても全く無人で作動しているわけではありません。有人店舗で遠隔操作を行って対応しているのです。

ただし、一つの店舗で複数の自動契約機の操作を行うことで、対応する人数を減らしています。

やはり流通系クレジットカード会社と同じように、シフト制で土日でも出勤できる体制をとっています。

土日の審査は通りにくいのか?

クレジットカード審査が曜日によって違うということは通常ありえません。

土日の審査でも通常通り行われているので、基本的に審査が甘くなるということもありません。

基本的に即日発行を行うクレジットカード会社は審査基準が厳しくありません。
もともと審査を通過しやすいので、土日だからといって厳しくなることも甘くなることもないのです。

その場で使える商品券などを特典としたキャンペーンがあると、申込が殺到するという可能性はありますが、そんな場合は事前に申込数を予測して対応できる人数を増やすといった対策を行っています。
また申込が殺到しても審査時間が長くなるだけで、審査結果にはそれほど影響はないのです。

ただしクレジットカードを待ち時間なしですぐ受け取りたい!という場合は、時間がかかるキャンペーン期間中や土日・祭日は避けたほうが無難です。

どうしても土日ですぐカードを受け取りたい場合は、なるべく開店直後など早めに申込するか、または次に説明するように、あらかじめインターネット申込をしてから店舗へカードを受け取りに行くと良いですよ。

土日祝日に即日発行したいときはインターネット申込が確実!

流通系の即日発行では店舗やクレジットカウンターで申込をして、その場でカードを受け取ることが可能です。

しかし、その場で申込をすると申込書の記載時間、審査時間がかかるので、土日で混雑している場合はすぐに受け取ることができません。
結局、時間がなくて日を改めてもう一度受け取りに行かなければいけないという可能性もあります。

無駄足にならないように確実にクレジットカードを受け取りたいという場合は、インターネット申込という方法があります。

インターネット申込の場合は、前日または当日午前中にインターネットでクレジットカード申込をして受け取り先の店舗を指定しておきます。
審査結果が出てから受け取りに行くとすでにクレジットカードが準備してあるので、すぐに受け取りができます。

インターネット申込~店頭受け取りの流れ

セゾンカードを発行しているクレディセゾンの場合、インターネット申込からクレジットカードの受け取りまでの流れは次のとおりです。

  1. インターネットでカード申し込みをする(19:30以降は翌日扱い)
  2. 申込から30分以内に受付メールが届く
  3. クレジットカード会社から申込の電話確認がある(却下の場合は電話がないときもある)
  4. 審査結果が電子メールで届く
  5. 最短即日にセゾンカウンターでカードの受け取りができる(本人確認書類が必要)。もしくは郵送によるカード発送。

審査結果を確認してからクレジットカードを受け取りに行けば、待たされることもなく確実にクレジットカードを受け取ることができます。

急いでいるからと言ってすぐに店頭で申し込んでしまうと、かえって受け取りが遅くなることがあるので、急ぎの場合ほどネット申込をすると確実です。

土日即日発行でも「仮カード」だと指定店舗以外では利用できない!

同じクレジットカードの即日発行でも審査からカード発行の流れは通常通りで、仮カードを発行して対応しているクレジットカード会社もあります。

イオンカードを発行しているイオンクレジットサービスでも、この仮カードシステムを利用して即時発行を行っています。

対象となるのはWAON一体型のイオンカードだけですが、オンライン申込からカード受け取りまでの流れはクレディセゾンとほぼ同じです。しかし店頭で受け取れるのは本カードではなく「即時発行カード(仮カード)」となります。

即時発行カードには国際ブランドがなく、イオングループでしか利用できません。

つまり、指定されたお店以外での利用はできず、あくまでも「お客様感謝デー」の割引特典に間に合わせるといった一時的な利用のためのカードです。

こうした仮カードではなく通常通り利用できるクレジットカードを即日発行したいという場合には、次にご紹介するクレジットカードの中から選んで申込みましょう。

以下のカードなら、最短で申込当日、本カードを手にすることができます。

土日でも即日審査・発行ができるクレジットカード

最短30分で審査可能【アコムACマスターカード】

アコムACカード

消費者金融会社アコムが発行しているアコムACマスターカードは即日発行ができるクレジットカードです。
年会費は無料で国際ブランドは名称どおりマスターカードだけです。

日本全国にある年中無休(年末年始除く)の自動契約機「むじんくん」を利用すると、その場で審査・クレジットカードの受け取りができます。アコムACマスターカードにはカードローン付きとカードローンなしの2種類あるので、申込のときは気を付けましょう。

どちらを選んでも構いませんが、確実に審査を通過したいのであればカードローン機能は付けないようにしましょう。ショッピング専用のほうが審査は通過しやすくなります。

  • 年会費無料
  • マスターカード加盟店でのショッピングが可能
  • マスターカード提供の優待サービスあり
  • リボ専用カード(ボーナス払い不可)なので、カード利用時の手数料発生に注意

有効期限なしの永久不滅ポイントが貯まる【セゾンカードインターナショナル】

セゾンインターナショナル

クレディセゾンが発行するカードの中で最もスタンダードなのが「セゾンカードインターナショナル」です。

オンライン申込から最短で即日カード受け取り可能です。受け取りは、北海道から沖縄まで全国80か所にあるセゾンカウンター。最寄りのカウンターを探して簡単に即日発行ができます。

  • 年会費無料
  • ポイントは有効期限のない「永久不滅ポイント」。1000円の利用で1ポイント、還元率0.5%。
  • 「永久不滅.com」でネットショッピングすると最大ポイント30倍
  • 国際ブランドはVISA、マスターカード、JCB
  • 毎月5日と20日は西友・リヴィンで5%オフ

ポイントも優待サービスも保険もついて年会費無料【エポスカード】

エポスカード

丸井のエポスカードも店頭受付・当日カード受け渡しが可能。ネット申込からの店頭受け取りでよりスムーズに即日発行できます。カードデザインが豊富なことでも有名で、ゲームキャラクターカードも多く発行しています。

エポスカードはカード利用状況によって、通常年会費5,000円かかるゴールドカードに永年年会費無料で切り替えができる招待状が送られてきます。
低コストでゴールドカードを持ちたい方にもおすすめです。

  • 年会費無料
  • ポイントサービスは「エポスポイント」。200円で1ポイント付与。1ポイント1円で買い物ができる(還元率0.5%)。
  • 海外旅行傷害保険自動付帯。死亡後遺障害は500万円、治療費用補償200万円と実用的な補償内容
  • 全国の飲食店、遊園地、カラオケ、美容院・ネイル、スパ・温泉ほか数多くの優待割引。

土日に即日発行できるクレジットカードはごくわずか

スピード発行をしているクレジットカードは三井住友VISAカードや三菱UFJニコスのVIASOカードなどもあります。
三井住友カードは最短で3営業日後のカード発行(発送)です。VIASOカードはネット申し込みで、受取人確認配達サービスを利用して最短翌日受取が可能です。

しかし、土日に即日受け取ることはできません。
ご紹介した土日でも即日発行できるクレジットカードはどれも年会費無料で、申込審査基準も低く入会しやすいクレジットカードです。

本来はクレジットカードが手元に届くまで1週間以上かかりますが、これらのクレジットカードは申込した当日にも手にすることが可能です。
早急にクレジットカードが必要な場合には、この三枚から自分にあっているカードを選びましょう。