自分に合ったクレジットカードが見つかるカードの選び方

世に何百種類とあるクレジットカードを比較して自分にピッタリの1枚を見つけるのは大変な作業です。特に1枚1枚のクレジットカードの公式サイトを見て回って調べていてはいくら時間があっても足りません。そこで、今回は効率的なクレジットカードの選び方とオススメのカードを紹介していきます。

本記事を読むことでクレジットカード選びにかかる膨大な時間を短縮することができますし、カード選びに失敗する可能性を抑えることができます。

クレジットカードはどの付加価値を重視するかで選ぶ

クレジットカードはカード決済によって支払い方法を便利にするものですが、カード会社各社は差別化の為に自社のクレジットカードに様々な付加価値を付けます。クレジットカードの付加価値を大きく分けると次の3つになります。

クレジットカードの付加価値はこの3つ!

  • ポイント(マイル)
  • ステータス
  • 割引き

クレジットカードは基本的に上記何れの価値を重視するかで選択肢をグッと絞り込むことができます。以下では付加価値毎の解説と重視する付加価値毎にオススメのカードを紹介していきます。

ポイント

クレジットカードはカードの利用額に応じてポイントやマイルが付与されます。ポイントは商品券との交換やキャッシュバック、他社のポイントへの移行(Tポイント/Pontaポイント)などに利用でき、マイルは飛行機の特典航空券や座席のアップグレードなどに利用できます。

※ポイント還元率1%のカードのポイント付与例

ポイントの貯まり易さはカードによって異なり、より多くのポイントが貰えるカードの方がお得です。具体的にはポイント還元率1%が高還元の目安となるので、ポイント重視の方はポイント還元率1%以上のカードを中心に検討すると良いでしょう。

ポイント還元率とは
ポイント還元率とはカード利用額100円あたりに貰えるポイントの割合を数値化して目安としたものです。カード利用額100円あたり1円相当のポイントが付与される場合はポイント還元率1%となります。※ポイントの貯まり方や使い方には各社独自のルールがあるので、ポイント還元率はあくまで目安となります。

ポイント還元率が1%を超えるオススメのクレジットカードはにジャンプして下さい。

※クレジットカードの利用でマイルを貯めたい方は以下の記事がオススメです。

合わせて読みたい

ステータス

ステータスとは、クレジットカードの格のことです。クレジットカードには高年収であることが条件となるゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードといったカードがあります。

これらのカードを持っているということは年収が高いことを意味するので、周囲から「あの人はお金を持っている人なのだな」と経済的に高く評価されます。一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードとステータスが高くなっていきますが、同時に年会費も高くなっていきます

また、クレジットカードは発行する会社によってもステータスが異なり、銀行とその系列会社が発行する銀行系カードや国際ブランドを運営する会社が発行するプロパーカードはステータスが高いとされています。

プロパーカードとは
JCBやAMERICAN EXPRESSといった国際ブランドを運営する会社が発行するクレジットカード。日本ではJCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Clubの3社がプロパーカードを発行している

銀行系カードとプロパーカードは審査の難易度が高く、そのため所有しているだけで周囲からの経済的な評価が高くなるのです。ステータスが高いオススメのクレジットカード一覧へは以下のボタンから移動することができます。

割引き

クレジットカードには特定のお店の利用で割引を受けられるカードがあります。そのため、スーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどよく自分が使う店がある場合はそのお店での割引きを受けられるカードを探すのがオススメです。

<特定のお店で割引が受けられるカード例>

カード名 サービス内容
セブンカード・プラス ・セブンイレブンでの利用でポイント3倍
・毎月8の付く日にイトーヨーカドーでのお買いものが5%OFF
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード ・西友・リヴィン・サニーのお買いもの3%OFF
・楽天西友ネットスーパーのお買いもので2%OFF
ルミネカード ・ルミネの買い物が5%OFFになる

探し方としては、自分がよく行くお店の名前が入ったクレジットカードが発行されていないかを調べる、というものが有効です。イオンをよく利用する方であれば「イオン クレジットカード」といった具合です。

特定のお店のお買いもので割引が受けられるオススメカード一覧へは以下のボタンから移動することができます。

ポイント重視の方にオススメのカード

ポイント重視の方にオススメのクレジットカードはポイント還元率の高いカードです。ここではより多くのポイントが貰える高還元率のクレジットカードを紹介していきます。

ポイント還元率1%の高還元カード【オリコカード】

オリコカードは年会費無料なのにポイント還元率1%の高還元カードです。

オリコモールを経由してAmazonや楽天市場などで買い物をすると0.5%~15%ポイント還元率がアップします!

ポイントはAmazonギフト券やiTunesギフトなどに交換できます。

楽天市場の買い物でポイント還元率4%以上に【楽天カード】

楽天カードは年会費無料でポイント還元率が1%です。

楽天市場での楽天カード利用は、ポイント還元が3倍プラスされるので常に4%以上の還元率という高還元率のカードです。

貯めたポイントは、1ポイント1円として楽天市場やローソンやファミマなどポイント利用対象店で使用する事ができます。

ステータス重視の方にオススメのカード

ステータス重視の方にオススメのクレジットカードを紹介していきます。年会費と相談しつつプラチナカードかゴールドカードを取得することをオススメします。また、安い年会費でゴールドカードが欲しい、年収や審査に自信が無い人向けにも様々なカードを紹介しています。

プロパーカード×プラチナカード【JCBプラチナ】

JCBプラチナはJCBのプロパーカードで、年会費は25,000円(税別)です。年中無休で利用可能なプラチナ・コンシェルジュデスクが用意されており、旅の手配・予約やレストランの案内、その他様々な相談などを専任のスタッフが対応してくれます。

その他にも、有名レストランのコースメニュー二名分の料金が半額になる「グルメ・ベネフィット」約1,000ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」など、プラチナカードに相応しいサービスが用意されています。

また、特定の利用条件を満たすことでJCBプロパーカードの最高峰である「JCBザ・クラス」へのランクアップの招待を受けることができます。

贅沢が盛りだくさんのプラチナカード【三井住友プラチナカード】


三井住友プラチナカードは年会費50,000円(税抜)のクレジットカードです。年中無休で利用できるコンシェルジュサービスや国内主要空港のラウンジが無料で利用できるラウンジサービス名医によるセカンドオピニオンサービスソムリエの田崎真也氏厳選のワインの特別販売など、上質で贅沢なサービスが盛りだくさんのカードです。

ステータスカードの定番【ダイナースクラブカード】

国際ブランドDiners Clubを運営するダイナースクラブが発行するプロパーカードです。ステータスカードの定番で年会費は22,000円(税抜)です。

空港ラウンジサービス予約が難しい高級料亭の予約を代行してくれる「料亭プラン」、レストランのコースの1~2名分の料金が無料になる「エグゼクティブ ダイニング」等、ステータスカードに相応しいサービスが満載です。

また、特定の利用条件を満たすことでブラックカードの「ダイナースクラブ プレミアムカード」へのランクアップ招待を受けることができます。

アメリカン・エキスプレスのプロパーカード【アメリカン ・エキスプレス・ゴールド・カード】

アメリカン ・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費29,000円(税抜)のアメリカン・エキスプレスのプロパーカードです。海外旅行の出発・帰国時にMKグループの車をチャーターして利用できる「エアポート送迎サービス」や国内外1,200ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費が無料になります。

また、「プライオリティ・パス・メンバーシップ」を利用した空港ラウンジの利用の際にかかる1回32米ドルの利用料も年2回まで無料になります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは特定の利用条件を満たすことでアメリカン・エキスプレスからの「プラチナ・カード」へのランクアップの招待を受けることができます。さらにプラチナ・カードでの利用実績によってはクレジットカードの最高峰「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」の招待を受けることもできます。

【三井住友VISAゴールドカード】

三井住友VISAゴールドカードは年会費10,000円(税抜)のクレジットカードです。国内主要空港のラウンジが利用できるほか、医師への24時間・年中無休の無料電話相談ができる「ドクターコール24」が付帯しています。

【イニシャルカード】

イニシャルカードは年会費1,250円(税別)の銀行系カードです。三菱UFJニコスが発行しています。イニシャルカードは初回のカード更新時(原則5年後)に「MUFG カードゴールド」に自動切り替えとなります。審査も厳しくないので将来的にゴールドカードが欲しい方にオススメです。

【三井住友VISAデビュープラスカード】

三井住友VISAデビュープラスカードは年会費実質無料の若者向けカードです(18~25歳限定)。年会費は前年1回の利用で翌年度無料になります。

三井住友VISAデビュープラスカードは銀行系カードであり、かつ満26歳以降最初のカード更新時に若者向けゴールドカード「三井住友VISAプライムゴールドカード」へ自動ランクアップするので、ステータスカードが将来的に欲しい若者の方にオススメです。

年会費無料のゴールドカードへランクアップできる【エポスカード】

エポスカードは年会費無料のクレジットカードで審査基準も高くはありません。特定の利用条件によって届くインビテーションでエポスゴールドカードにランクアップすると年会費無料で利用ができます。エポスゴールドカードには空港ラウンジサービスなどのゴールドカードならではサービスが付帯しています。

割引き重視の方にオススメのカード

特定のお店で割引が可能なオススメのクレジットカードを紹介していきます。自分が常連となっているお店で割引が受けられるものがないかをチェックしてみて下さい。

西友・LIVIN・サニーがいつでも3%OFF【ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード】

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友・リヴィン・サニーで毎日3%OFFでお買いものができるお得なクレジットカードです。年会費は無料です。また、楽天西友ネットスーパーでは2%OFFでお買いものができます。

第1土曜日と第3土曜日は西友・リヴィン・サニーで5%OFFでお買いものができます。

アピタ・ピアゴでのお買いものと宇佐美直営店舗のガソリン・軽油・灯油で割引あり【UCSカード】

USCカードは年会費は無料で様々な割引を受けられるカードです。毎月9の付く日はアピタで5%OFF(2019年3月~)、毎週金曜日はピアゴで5%OFFで買い物ができるほか、全国の宇佐美直営店舗でガソリン、軽油、灯油(燃料油)が2円引き/ℓ、ワイパー・バッテリー・タイヤなどの車関係商品が5%OFFで購入できます。

※アピタ・ピアゴともに衣料品・食料品・暮らしの品が割引対象となります。

ルミネでのお買いものが5%OFF【ルミネカード】

ルミネカードは年会費が953円(税抜)かかるクレジットカードですが、ルミネ・NEWoManでの買い物が毎日5%OFFになります。また、ルミネのネット通販「アイルミネ」でも5%OFFの割引を受けることができます。

毎月8の付く日はイトーヨーカドーで5%OFFのお買いものが楽しめる【セブンカード・プラス】

セブンカード・プラスは8の付く日(8日/18日/28日)にイトーヨーカドーで5%OFFのお買いもの(食料品、衣料品、住まいの品)を楽しめるクレジットカードです。年会費は500円(税込)かかりますが、前年度の利用額が5万円以上であれば無料になります。

毎月20日30日はイオンなどのお買いものが5%OFF【イオンカードセレクト】

毎月20日と30日は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗でお買いもの代金が5%OFFになります。年会費は無料です。

ローソンのお買いものが5%分お得になる【dカード】

dカードは前年度に1回でもカード利用があれば年会費が無料になる実質年会費無料カードで、ポイント還元率は1%の高還元カードです。ローソンでの買い物が3%OFFになり、かつ利用額の2%分のポイントが付くので、合計5%分の還元を受けることができます。

ENEOSのガソリン軽油が2円/ℓ引き【ENEOSカード S】

ENEOSのガソリンと軽油が2円/ℓ引き、灯油は1円/ℓ引きになるクレジットカードで年会費は実質無料となっています。(年1回の利用で次年度年会費無料)

出光でのガソリン・軽油が2円/ℓ引き【出光カードまいどプラス】

出光SSでのガソリンと軽油が2円引/ℓき、灯油は1円/ℓ引きになるクレジットカードで年会費は無料となっています。また、WEB明細に登録している場合は毎年4/11~5/10の間、合計100リットルまでガソリンと軽油がさらに3円/ℓ値引きとなります。

また年会費500円(税抜)のねびきプラスに入会すると、月間の利用額に応じてガソリン、軽油の値引き額が次のようになります。(月100ℓまで)

※利用にはウェブ明細(利用明細書をパソコンでダウンロードできるサービス)であることが条件となります。

<ねびきプラスの割引額>

月間利用額 値引き額
3万円 3円引き/ℓ
5万円 5円引き/ℓ
8万円 8円引き/ℓ

コスモ石油の燃料油がカード会員価格で買える【コスモ・ザ・カード・オーパス】

年会費無料のクレジットカードでコスモ石油の燃料油がコスモ・ザ・カード会員価格で購入できます。

ガソリン・軽油代がキャッシュバック【シェルスターレックスカード】

シェル スターレックス カード加盟SSでのガソリン代(ハイオク)が最大12円/ℓ、ガソリン代(レギュラー)と軽油代が最大7円/ℓキャッシュバック*1されるカードです。

また「ご利用明細ネット切替サービス」に登録すると、さらに1円/ℓのキャッシュバック*1を受けられます。年会費は1,250円(税抜)かかりますが、年間24万円以上の利用で次年度無料となります。

*1…月150ℓまで

5の付く日はKASUMIでのお買いものが5%OFF【KASUMIカード】

KASUMIカードは毎月5日、15日、25日であればKASUMI店舗でお買いものが5%OFFになります。年会費は無料なのでKASUMIユーザー必携のカードです。

「銀座モリエ・ジュアン・アバンミディー」で5%割引き【モリエカード】

モリエカードは「銀座モリエ・ジュアン・アバンミディー」での買い物が毎日5%OFFになるクレジットカードで年会費は無料です。他にも宇佐美直営のガソリンスタンドでガソリン、軽油、灯油が2円/L引き、毎月9の付く日はアピタで5%OFF(2019年3月~)、毎週金曜日はピアゴで5%OFFなど割引サービス満載のカードです。

※アピタ・ピアゴともに衣料品・食料品・暮らしの品が割引対象となります。

イオンシネマのチケットが1,000円で入手できる【イオンカード(ミニオンズ)】

イオンカード(ミニオンズ)は年会費無料のクレジットカードで、毎月20日、30日の「お客様感謝デー」は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどの店舗で5%OFFで買い物ができます。また、イオンシネマのチケットを優待価格の1,000円で入手できるので映画好きの方にもオススメのカードです。

アミュプラザ博多・博多デイトスで毎日5%OFF【JQCARDセゾン】

JQCARDセゾンはアミュプラザ博多・博多デイトスで毎日お買いものが5%OFFになります。全国のJRグループのホテルの基本宿泊料が10%OFFになるので出張が多い方にもオススメです。年会費は1,250円(税抜)ですが、年1回以上カードを利用すれば翌年の年会費が無料になります。

ロフトカード

ロフトカードは月の最後の金・土・日にロフトのお買いものが5%OFFになるクレジットカードです。年会費は無料です。


関連記事

記事一覧

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの作り方