即日発行できるおすすめのクレジットカードを紹介!作り方や審査のコツも解説

急な予定でクレジットカードが急ぎで必要となった場合は、最短申込日当日にカードの受け取りが可能な即日発行カードを申し込みましょう。

今回は急いでクレジットカードを作りたい人に向けて、おすすめの即日発行カードや即日発行カードの入手方法などを解説していきます。

なお、今回紹介する即日発行カードは以下の通りなので、すぐにでもカードの申込みをしたい人は気になるものからチェックしてみてください。

おすすめの即日発行カード

即日発行カードは最短で即日にカードを受け取れる

通常、カードは郵送で届くため、申込みから入手まで数日以上かかりますが、即日発行カードはカード会社提携店舗で受け取れるため、最短で申込日にカードを受け取れます。

クレジットカード会社の関連会社には小売店を営む企業もあるため、カード会社によっては関連会社の店舗などでカードの引き渡しを行っているのです。

【クレジットカードの入手までの日数例】

カード名 入手までの期間
JALカード 2週間以上
ヤフージャパンカード 審査完了後1週間~10日程度
三井住友VISAカード 1週間以上
エポスカード 即日

また、消費者金融のアコムは、全国に設置されたむじんくん(自動契約機)を利用して、クレジットカード「ACマスターカード」の即日引き渡しを行っています。

急ぎの人は以下のような即日発行カードのなかから、クレジットカードを選んで申し込むことをおすすします。

即日発行可能なクレジットカード例
  • ACマスターカード(アコム)
  • エポスカード(マルイ)
  • エムアイカード プラス(エムアイカード)
  • セゾンカードインターナショナル(クレディセゾン)
  • クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン(セブンCSカードサービス)

即日発行できるおすすめのクレジットカード4選

即日発行が可能なおすすめのクレジットカードは以下の4枚です。

すべて申込日当日に受け取ることができるので、気になるものからチェックしてみてください。

ACマスターカードなら、近所で即日カードを入手できる

ACマスターカード

  • 最短即日発行
  • 年会費無料
  • カードは全国600ヶ所以上のむじんくんで受け取り可
  • パート・アルバイト申込みOK
  • 利用額の0.25%自動キャッシュバック

即日発行のカードが欲しいけど、遠くまで出向く時間がないという人にはACマスターカードがオススメです。

なぜなら、ACマスターカードは全国に600以上ある自動契約機で、カードの受け取りが可能だからです。

他の即日発行カードの場合、カード会社提携の店舗でカードを受け取る必要があるのですが、その店舗数はACマスターカードの自動契約機の数に比べると、圧倒的に少ないのです。

主な即日発行カードの受け取り可能店舗数を比較すると以下のようになります。

カード名 受け取り可能店舗数
セゾンード 全国のセゾンカウンター33箇所
ACマスターカード 全国600台以上のむじんくん
エポスカード 全国のエポスカードセンター55箇所
エムアイカード 三越や伊勢丹など全国24箇所

このようにACマスターカードの受け取り可能店舗数は他の即日発行カードと比べて圧倒的に多いため、申し込むあなたの近所でも受け取れる可能性が高いのです。

また、カードのスペックも悪くありません。

年会費は無料でカード利用額の0,25%がキャッシュバックされるため、現金を利用するよりもずっとお得です。

ACマスターカードを即日入手する方法
ACマスターカード受け取り可能店舗・ATM一覧で受け取り可能店舗と受け取り可能日時を確認

ACマスターカード公式サイトから申し込み
※申込後、申し込み完了のメールが入ります

担当者からの連絡(メールもしくは電話)

必要なものを持参してむじんくん(自動契約機)へ移動

契約完了&カードを受け取り

海外旅行に行く人におすすめの即日発行カードは、エポスカード

エポスカード

  • 最短即日でのカード受取りが可能
  • 年会費無料
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険自動付帯
  • 全国10,000店舗で優待が受けられる
  • 年会費無料のゴールドカードへのランクアップあり

海外旅行に行く予定があって、即日発行のカードが欲しい人には、最高2000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯している、エポスカードがオススメです。

なぜなら、エポスカードは年会費無料で、海外旅行傷害保険が無条件適用という、非常に珍しいカードだからです。

通常は年会費有料のカードを含めて多くのカードが、旅行代金の一部カード決済など、海外旅行傷害保険を条件付き適用(利用付帯)しています。

エポスカードに付帯している海外旅行傷害保険が、いかに好条件かが分かるかと思います。

海外旅行傷害保険は海外でのケガや病気、携行品の損害などが発生してしまった場合に保証金を出してくれる保険のことで、健康保険の効かない国外に旅行する際には必須です。

他にも、エポスカードには国内10,000店で受けられる優待サービス(カラオケシダックスのルーム料金30%OFFなど)も付帯しているので、サブカードとしての利用にはもってこいの1枚です。

エポスカードを即日入手する方法
エポスカードセンター一覧で受け取り可能店舗と受け取り可能日時を確認

審査結果メールの到着

カード会社指定の必要なものを持参してマルイなどのエポスカードセンターで受け取り

優待&サービスが充実したおすすめの即日発行カード

エムアイカード プラス ゴールドサービス

  • 年会費10,000円のゴールドカード
  • 提携空港ラウンジ無料利用
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険付帯
  • 三越・伊勢丹なら最大ポイント還元率10%
  • 毎年4,200円分のクーポンがもらえる

即日発行のカードでも充実した優待やサービスを求めている人には、ゴールドカードの「エムアイカード プラス ゴールドサービス」がオススメです。

エムアイカード プラス ゴールドサービスは三越・伊勢丹グループのゴールドカードで、高所得者をターゲットにしているため、優待やサービスが非常に充実しているからです。

例えば、提携空港ラウンジの無料利用サービス会員制レストラン予約サイト「LUXA RESREVE」の年会費無料(通常6,000円)サービスなどが付帯しています。

また、三越・伊勢丹グループのカードであるため、三越・伊勢丹グループのお買い物がお得になるサービスも満載です。

三越・伊勢丹グループ百貨店では最大で利用額の10%ポイントが貯まるほか(通常は1%)、利用額に応じたボーナスポイントももらえます。

貯まったポイントは三越伊勢丹グループ百貨店で1ポイント1円で利用できるほか、JTBトラベルポイント(全国のJTBグループ販売店などで旅行商品の支払いに利用可能)に交換することもできます。

ほかにも最大1億円の海外旅行傷害保険や毎年もらえる4,200円のクーポン(三越伊勢丹グループ百貨店で利用可)プレゼントなど、様々な形で贅沢なサービスを受けることができます。

エムアイカード プラス ゴールドサービスを即日入手する方法
エムアイカードカウンター一覧でエムアイカード プラス ゴールドサービスの受け取り可能店舗と受け取り可能日時を確認

審査通過後、カード会社からのメールに従い、伊勢丹などのエムアイカードカウンターへ移動

カード受け取り

ETCカードをすぐに利用したい人におすすめの即日発行カード

セゾンカードインターナショナル

  • ETCカードの即日発行可能
  • 年会費無料
  • ポイント還元率0.5%
  • ポイントは有効期限のない永久不滅ポイント
  • 毎月第1・第3土曜日は西友やLIVINで5%OFF

クレジットカードだけではなく、追加カードであるETCカードも即日発行したいという人には、セゾンカードインターナショナルがオススメです。

ほとんどのクレジットカードはETCカードの即日発行に対応していませんが、セゾンカードインターナショナルのETCカードは即日発行可能だからです。

セゾンカードインターナショナルでETCカードを即日発行するには、少しコツが必要です。

カードをネットから申し込む際、カード本体を店頭受け取りに設定して、ETCカードは「申し込まない」に設定します。

そして、店頭でカードを受け取るタイミングでETCカードが欲しい旨をスタッフの人に伝えると、その場でETCカードを発行してもらうことができます。

<必ず「申し込まない」をチェックすること>

セゾンカードインターナショナルのスペックやサービスは初心者向きで、年会費は無料でポイントは1,000円ごとに5円相当の永久不滅ポイントが貯まります。

通常、ポイントには有効期限がありますが、永久不滅ポイントには有効期限がありません

貯まったポイントは家電などの商品やdポイントなどのポイント類などと交換ができるほか、ショッピングの支払い代金として利用することもできます。

他にも、毎月第1・第3土曜日に西友やLIVINでお買い物代金が5%OFFになる優待など、買い物がお得になるサービスも付帯しています。

即日入手までの流れ
セゾンカードインターナショナル受け取り可能店舗一覧で受け取り可能店舗と受け取り可能日時を確認

申し込み確認用の連絡&審査結果メール到着

カード会社指定の必要なものを持参して近くの店舗のセゾンカウンターで受け取り

※一部店舗ではETCカードの即日発行に対応していません

郵送希望者は最短翌日のお届けが可能な「JCB一般カード」がおすすめ

JCB一般カード

  • 最短翌日にお届け
  • ポイント還元率は最大0.7%
  • スターバックスでポイント10倍
  • セブンイレブンでポイント3倍
  • 最高3,000万の海外旅行傷害保険が付帯

JCB一般カードを申し込む

「急ぎでカードが欲しいけど、お店に足を運べない…」という人には、最短で申し込み翌日にカードが届くJCB一般カードがオススメです。

なぜなら、JCB一般カードは2019年現在、通常カードの中では一番発行スピードが速いからです。

平日11時までに申込をして、引き落とし用の銀行口座の登録を12時までにオンライン上で完了すれば、翌日に自宅にカードが届くスピード発行に対応しています。

JCB一般カードを最短翌日で受け取る流れは次の通りです。

JCB一般カード翌日お届けの流れ
JCB一般カード公式サイトから申込みを行う(平日11:00まで)

申込みの際に「今すぐオンラインで口座設定をする」を選択
※オンライン口座設定はカード利用代金の引き落とし口座をネットで設定すること

インタ―ネットでオンライン口座設定を行う

(審査後カードが発行されれば)カード受け取り

※金融機関によってはオンライン口座設定に対応していない場合があります。
※北海道や沖縄などの一部地域は最短翌々日以降に届きます。

JCB一般カードは年会費が1,250円でポイント還元率は0.5%(1,000円利用で5円相当のポイント付与)ですが、年間の利用額に応じて最大で0.7%になります。

また、スターバックスで10倍セブンイレブンで3倍など、人気の店舗でポイントの倍率がアップするのもうれしいポイントです。

最高3,000万円の海外旅行傷害保険も付帯するのでスペックやサービスは文句なしの1枚です。

機能制限版の仮カードが即日発行されるカードには注意

即日発行可能とうたっているけれど、実際に即日発行されるのは、機能が制限された「仮カード」というケースもありますので注意が必要です。

仮カードは、発行したカード会社の提携店舗でのショッピングにしか利用できず、国際ブランドが付いた本カードは正式な審査を経て発行されることになります。

例えば、ビューカードが発行するビックカメラSuicaカードは、ビックカメラ・コジマ・ソフマップ店舗でのショッピングのみ利用可能な仮カードが即日発行されます。

仮カードは、正式なカード審査を通過していないものですので、機能制限だけではなく、利用限度額も低く設定されています。

仮カードの利用限度額は、10万円程度に設定されていることが多いです。

機能制限のない本カードは、後日行われる正式な審査に通過することで郵送されてきますので、手元に届く時期は通常のクレジットカードと変わりません。

以下のカードはすべて仮カードが即日発行されるカードとなりますので、申し込む際には注意しましょう。

即日発行されるのが仮カードのカード
  • ビックカメラSuicaカード
  • ルミネカード
  • イオンカード
  • DAIMARU CARD
  • マツザカヤカード

仮カードのなかでおすすめなのはイオンカード

イオンカード

  • 年会費無料
  • イオンやマックスバリュなどでポイント2倍
  • 毎月20日30日はイオンなどで買い物代5%OFF
  • ポイント還元率0.5%
  • ポイントは電子マネーWAONやバラエティ豊かな商品に交換可能

即日発行されるカードが仮カードのクレジットカードは、カードを発行した会社の提携店舗での買い物にしか利用できないので、基本的にはおすすめしません。

しかし、イオンカードの場合は、即日発行される仮カードがイオン加盟店で利用できるものなので、その利便性の高さからおすすめができます

というのも、イオン加盟店にはイオン(総合スーパー)やイオンモール(ショッピングセンター)、サンデー(ホームセンター)などがあるので、急場で必要なものなら大抵そろってしまうからです。

※機能制限のない正式なカード(本カード)は後日郵送で届きます。

イオン加盟店一覧
    【総合スーパー】

  • イオン・イオンスタイル
  • 【ショッピングセンター】

  • イオンタウン
  • イオンモール
  • イオンショッピングセンター
  • 【スーパーセンター】

  • イオンスーパーセンター
  • 【ホームセンター】

  • サンデー
  • ホームワイド
  • 【スーパーマーケット】

  • PEACOCK STORE
  • いちまる
  • キミサワ
  • ダイエー
  • マルナカ
  • フ-ドセンタ-
  • プライスマート
  • マックスバリュ
  • ミセススマート
  • スーパーマーケット コーヨー
  • 【ファッションビル】

  • ビブレ
  • フォ-ラス
  • 【ディスカウントストア】

  • アコレ
  • ザ・ビッグ
  • 【専門店小型】

  • HOME COORDY
  • ボンベルタ
  • まいばすけっと
  • イオンエクスプレス
  • キッズリパブリック
  • ワイドマートドラッグ&フード

また、イオンカードは年会費無料で持ちやすく、毎月20日、30日はイオンやイオンスーパーセンター、マックスバリュなどで買い物代が5%OFFになるなどのサービスも充実しています。

イオンが近くにある人であれば間違いなく持っておいて損はしないカードです。

イオンカード(仮カード)を即日入手する方法
イオンカード公式サイトのカード店頭受取りサービス実施店舗(ページ中段)を確認し、近くで受け取り可能かをチェック

イオンカード公式サイトから申し込み(17:00まで)

審査結果メールの到着

メールの指示に従い、イオン店頭内にある「イオン銀行」でカード受け取り(10:00~18:00)

※一部店舗は「イオンクレジットサービスカウンター」でのカード受け取り

即日発行カードの作り方

ここではクレジットカードを即日発行する方法を、以下の流れに沿って紹介していきます。

即日発行カード作成の流れ
ネット/店頭からカードを申し込む

必要なものを持参してカード受け取り可能店舗に移動する

カード受け取り用のカウンターでカードを受け取る

ネット/店頭からカードを申し込む

即日発行カードはカードの公式サイトかカード会社提携の店舗で申し込むことができます

即日発行カードを発行しているカード会社は、即日発行カードを申込者に引き渡す提携店舗で、同時にカード申込みの受付業務も行っているからです。

例えば、エポスカードはエポスカードの公式サイトやマルイなどのエポスカードセンターで申込みができます。

カードの審査に通過すると、最寄りの(店頭申込みの場合は申込みした店舗の)エポスカードセンターでカードを受け取ることができます。

必要なものを持参してカード受け取り可能店舗に移動する

カードへの申込み後、審査に通過すると、最寄りのカード会社提携店舗でカードの受け取りが可能となります

郵送を挟むと確実に即日ではカードの引き渡しができませんが、即日発行が可能なクレジットカードは

確実に翌日以降のお届けになる郵送と違い、カード会社は審査後のカードの引き渡しを自社の提携店舗で行うことで、即日発行を可能にしているのです。

例えば、エポスカードは最短即日で、関連会社のマルイ店舗でカードを受け取ることができます。

本人確認書類などのカード会社指定(公式サイトなどで確認可能)の持参物を用意のうえ、最寄りのカード会社提携店舗へと移動しましょう。

カード受け取り用のカウンターでカードを受け取る

即日発行カードを申込日当日に受け取るには、最寄りのカード会社提携の店舗へ移動する必要があります

というのも、カードを郵送で受け取ると最低でも受け取りが翌日以降になるため、カード会社提携店舗で直接カードの受け取りを行う必要があるのです。

例えば、セゾンカードインターナショナルの場合は、ららぽーと豊洲やららぽーと横浜、ラゾーナ川崎などで受け取りが可能です。

即日発行カードの審査に通過するコツ3つ

即日発行カードもクレジットカードであるため、カード会社の審査に通過しなければ利用することはできません。

そこで、ここでは即日発行カードの審査に通過するためのコツを3つ紹介していきます。

何れもすぐに実践できるものなので、急いでいる人は必見です。

審査基準の低い流通系カードに申し込む

イオンカードのように小売業系の会社が発行しているカードは流通系カードと呼ばれ、審査基準が低い傾向にあるので、審査通過率を上げるなら流通系カードがおすすめです

というのも、流通系カードは系列の小売業の売上を伸ばすためのポイントカードのような役割で発行されるカードなので、イオンなどの小売店で買い物ができる人であれば発行対象となるからです。

例えば、イオンカードをイオンで利用するとポイントが2倍になりますが、これはイオンの売上を伸ばすのがイオンカードの役割だからです。

【流通系カードは系列店舗の売上アップを目的にカード発行している】

流通系カードにはこのような目的があるため、年会費や加盟店手数料(カード利用を受けたお店からもらう手数料)だけで儲けている銀行や信販会社のカード審査よりも審査基準が低くなるのです。

即日発行可能な流通系カードでおすすめなのはエポスカードです

エポスカードは丸井を展開する株式会社丸井の系列企業である、株式会社エポスカード発行のカードなので、審査基準は低いです。

しかし、年会費は無料で全国10,000店で優待が受けられ、最高2,000万円の海外旅行傷害保険も付帯する高スペックカードです。

サブカードとしても優秀なクレジットカードなので、とりあえず持っておくには最高の1枚です。

エポスカード

  • 審査基準の低い流通系カード
  • 年会費無料
  • 全国10,000店舗で優待が受けられる
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険自動付帯
  • 最短即日でのカード受取りが可能

入会キャンペーン実質中のカードに申し込む

新規入会者にポイントやマイルをプレゼントする入会キャンペーンを行っているクレジットカードは、顧客獲得に積極的であるため、審査通過率が高くなっている可能性が高いです

というのも、カード会社が入会キャンペーンを実施しているということは、プレゼントをする負担を負ってでも顧客獲得をしたいことの表れだからです。

例えば、エポスカードではネットとアプリでの申込限定で最大8,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンを行っています(2019年5月現在)。

ちなみに、このような入会キャンペーンをエポスカードのような年会費無料カードが行っているのは、顧客を獲得することで加盟店手数料(カード利用を受けたお店からの手数料)を増やすためです。

そのため、入会キャンペーンによるプレゼントは申込者にとってはメリットしかない場合も多いので、入会キャンペーンを実施しているカードを積極的に申し込むのは賢い選択といえます。

エポスカード

  • 最大8,000円相当のポイントプレゼント実施中
  • 年会費無料
  • 全国10,000店舗で優待が受けられる
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険自動付帯
  • 最短即日でのカード受取りが可能

申込みフォームは任意項目も書き込む

クレジットカードの審査では任意項目が審査のプラス材料となる可能性があるため、任意項目は積極的に書き込むようにしましょう

例えば、セゾンカードインターナショナルには任意項目として「預貯金・有価証券等」という入力項目が用意されています。


※セゾンカードインターナショナルの「預貯金・有価証券等」の入力項目

これは申込者の月収以外の支払い能力を測るための項目なので、入力することで審査のプラス材料となる可能性が高いです。

任意項目であっても飛ばさずに入力することがクレジットカードの審査通過率を上げる地味なコツとなるのです。

ネット決済なら審査不要で即日発行ができるバンドルカードがおすすめ

ネットショッピング用に即日発行カードを探しているなら、ネット決済専用のバンドルカード(プリペイドカード)が即日発行可能です

バンドルカードはアプリをダウンロードして、登録手続きを行うと、すぐにチャージ(入金)してネット決済に利用できます。

入会金・年会費は無料でカードレスなので、クレジットカードの代わりの緊急用としても有効です。

バンドルカード

  • 入会金・年会費無料
  • VISA加盟店で使える
  • 即日発行可能
  • 審査不要
  • 年齢制限なし

FAQ1:未成年・学生はクレジットカードを即日発行できる?

クレジットカードの作成が可能な未成年や学生の人であれば即日発行は可能です(18歳未満や高校生以下の学生は不可)

というのも、カード会社からすれば未成年や学生の人であってもお客様であることに変わらないので、顧客獲得のためにクレジットカードの即日発行には対応しているのです。

ただし、未成年の人がカードに申し込む場合は、民放の定めにより親権者の同意が必要となるので注意が必要です。

電話連絡や保護者同伴でのカード受け取りといった作業が必要になる可能性があるので、未成年の人は事前に親御さんにカード作成の件を相談しておくようにしましょう。

なお、学生や未成年の人におすすめの即日発行カードはエポスカードです。

エポスカードは年会費無料で利用しやすく、カラオケ(シダックスやカラオケ館、ビッグエコーなど)のルーム料金30%OFFなど、全国10,000店舗で優待を受けられるため、まだ収入が多くない若い人にはうってつけです。

エポスカード

  • 年会費無料
  • 全国10,000店舗で優待が受けられる
  • 最大8,000円相当のポイントプレゼント実施中
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険自動付帯
  • 最短即日でのカード受取りが可能

FAQ2:コストコのクレジットカードは即日発行できる?

コストコのクレジットカードであるコストコグローバルカードは即日発行には対応していません

というのも、コストコグローバルカードはオリエントコーポレーション(オリコ)よる発行で、郵送の受け取りにしか対応していないからです。

コストコグローバルカードを入手するにはまず各倉庫店でコストコ会員になる必要があり、その上でインターネットから登録を行う必要があります。

※登録はこちらのページから行うことができます。

カードが届くまでの期間は登録をしてから約2週間となるため急ぎでカードが欲しい人には向かないカードです。

しかし、コストコの利用額の1.5%、コストコ以外の利用額の1%がキャッシュバックされる高還元カードなので、急いでいる人でもコストコユーザーなら将来的に検討することをおすすめします。

FAQ3:楽天カードは即日発行できる?

ネットからの申込みで最短数分で審査結果が届く楽天カードですが、楽天カードは即日発行に対応していません

というのも、楽天カードは郵送限定での受け取りとなるため、審査通過後その日のうちにカードを入手することができないのです。

楽天カードは発行されて郵送で自宅に届くまでに1週間程度かかります。

1週間以内にクレジットカードが必要な人には楽天カードはおすすめしません。

楽天カードに近いクレジットカードで即日発行可能なのはエポスカードです

楽天カードの特徴は年会費無料でポイント還元率が1%と高還元(100円利用につき1円分のポイント付与)であるため、節約効果が高いことです。

エポスカードは年会費は無料ですが、ポイント還元率は0.5%です。

しかし、エポスカードには楽天カードにはない全国10,000店の優待サービスがあり、多数の飲食店やカラオケ店、レジャー施設で割引を受けることができます

エポスカードの節約効果は決して楽天カードに引けを取らないので、楽天カードが欲しいけど今からでは必要なタイミングに間に合わないという人には、エポスカードをおすすめします。

エポスカード

  • 年会費無料
  • ポイント還元率0.5%
  • 全国10,000店舗で優待が受けられる
  • 最大8,000円相当のポイントプレゼント実施中
  • 最短即日でのカード受取りが可能

FAQ4:家族カードの即日発行は可能?

家族カードは本人会員の追加カードとして発行できる家族用のクレジットカードですが、こちらは即日発行することはできません

というのも、家族カードの発行には時間がかかるため、現在家族カードの即日発行に対応しているクレジットカードは1枚もないのです。

例えば、セゾンカードインターナショナルは即日発行に対応しており、最短で申込日に全国のセゾンカウンターでカードを受け取ることができますが、家族カードは即日で受け取ることができません。

セゾンカードの公式サイトでは家族カードの発行には1週間~10日かかると記載されているため、即日発行のクレジットカードであっても、家族カードの発行にはある程度の期間がかかると考えておいた方が良いでしょう。

家族カードは早め早めの検討をしておくことをおすすめします。

なお、家族カードについては以下の記事で詳しく解説しているので、家族カードに興味のある人は参考にしてください。

合わせて読みたい

FAQ5:土日や祝日でもクレジットカードの即日発行は可能?

即日発行可能なカードの引き渡し場所となる店舗の多くは土日祝日も営業をしているため、即日発行可能なカードの多くは申し込んだその日が土日や祝日であっても、申込日当日の受け取りが可能です

というのも、お店は休日である土日が書き入れ時なので、土日も店舗営業しているお店が多いからです。

そのため、そのお店でのカード審査やカード引き渡しも通常通り行われています。

FAQ6:ETCカードは即日発行できるの?

ETCカードの即日発行はセゾンカードインターナショナルなどいくつかのカードで可能です

というのも、クレディセゾンがETCカードの即日発行サービスを行っているからです。

ETCの利用を可能にするETCカードはクレジットカードの追加カードとして発行されるものですが、ほぼ全てのカード会社は即日発行に対応していません。

しかし、クレディセゾンはカード利用者の獲得のために、セゾンカードカウンターでのクレジットカードとETCカードの即日引き渡しを可能にしているのです。

ETCカードの即日発行に対応しているおすすめのカードはセゾンカードインターナショナルです。

セゾンカードインターナショナルはカード本体とETC2.0対応のETCカードを即日発行でき、しかも両カードとも入会金・年会費無料です。

VISA、MasterCard、JCBの3国際ブランドから選べるため使い勝手もよく、1,000円利用ごとに1ポイント(5円相当)貯まる永久不滅ポイントは有効期限がないため、初心者の人にも使いやすくなっています。

貯まったポイントも300種類以上のアイテム、dポイントなどのポイント類、Amazonギフト券などと交換できるほか、買い物の代金としての利用も可能なので、用途に困ることはありません。

セゾンカードインターナショナルのETCカードを即日発行するにはネットからカードを申込む必要がありますが、ここで1点注意が必要です。

カードの申込み画面でETCカードは「申し込まない」に設定することが必要なのです

カード本体は店頭受け取りに設定しなければならないので、その流れでETCカードを「申し込む」に設定しないようにしましょう。

セゾンカードインターナショナルとETCカードはカード申込み後の審査を経て、近くの提携店舗のセゾンカードカウンターで受け取ることができます。

クレジットカードを受け取る際にETCカードも欲しい旨をスタッフの人に伝えると、その場でETCカードを発行してもらうことができます。

セゾンカードインターナショナル

  • ETC2.0対応の年会費無料ETCカードが即日発行できる
  • 年会費無料
  • ポイント還元率0.5%
  • ポイントは有効期限のない永久不滅ポイント
  • 毎月第1・第3土曜日は西友やLIVINで5%OFF

JCB一般カードを申し込む

FAQ7:即日発行カードでもキャッシングをすることはできる?

即日発行カードであっても機能やサービスの制限はないので、即日発行カードでも発行されたその日からキャッシングを利用することができます

ただし、仮カードはキャッシング機能を制限されているので、仮カードが発行される即日発行カードでは、即日でのキャッシング利用はできません。

仮カードというのは、後日正式な審査が行われ、本カード(正式なカード)が郵送されるまで使える、機能制限版のクレジットカードのことです。

カード発行会社の提携店舗でのみショッピング利用できるカードなので、キャッシング前提で即日発行カードを申し込む人は注意が必要です。

即日でのキャッシング希望の人は、申し込むカードの公式サイトで、即日発行されるカードが仮カードかどうかを確認するようにしましょう。

即日発行されるのが仮カードのクレジットカード例
  • ビックカメラSuicaカード
  • ルミネカード
  • イオンカード
  • DAIMARU CARD
  • マツザカヤカード

FAQ8:即日発行カードは本人以外でも受け取れる?

即日発行カードの受け渡しの際には、カード会社による申込者の本人確認があるため、即日発行カードを申込者本人以外が受け取ることはできません

エポスカードやセゾンカードインターナショナルなどの主要な即日発行カードでは、本人確認書類の持参が必要となるからです。

即日発行カードの申込みは、必ず申込者本人のカード受け取り用の時間を確保してから行うようにしましょう。

即日発行カードはカード会社の提携店舗で受け取る必要がありますが、その暇がない人は郵送で早く届くカードに申し込むようにしましょう。

おすすめは最短翌日に受け取りが可能なJCB一般カードです。

JCB一般カードは平日11時までの申込みと、12時までのオンライン上での引き落とし口座の登録で、最短翌日にカードが自宅に届きます。

JCB一般カード

  • 最短翌日にお届け
  • 1,000円利用あたりOki Dokiポイントが1ポイント貯まる
  • 1ポイント5円分でJCBプレモへのチャージなどに使える
  • スターバックスでポイント10倍
  • セブンイレブンでポイント3倍

JCB一般カードを申し込む


関連記事

記事一覧

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの作り方