お手頃価格で国内外の空港ラウンジも利用できる楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

    • 年会費2000円(税別)で持てるゴールドカード
    • 国内外の空港ラウンジの無料利用など充実の空港サービス
    • 最高2,000万円の海外旅行保険が利用付帯
    • 楽天市場でのカード利用でポイント還元率が5%にアップ
    • ETCカードの年会費及び発行手数料が無料
  • マイルがたまる
  • 盗難補償
  • キャッシング
  • 家族カード
  • 高還元
  • 海外旅行保険
  • ETCカード
年会費 2000円+税
国際ブランド VISA、Master、JCB
ポイント還元率 1%~
電子マネー 楽天Edy(オートチャージ可)
発行期間 最短1週間
申込資格 満20歳以上の安定した収入のある方
家族カード あり/年会費500円(税別)、発行手数料無料
ETCカード あり/無料

楽天ゴールドカードはゴールドカードの中でも年会費が安く、ポイント還元率1%の高還元カードです。さらに、楽天市場の利用でポイント還元率が5%になるので、楽天市場ユーザーの方にオススメのカードです。今回は楽天ゴールドカードの魅力を余すところなくお伝えしていきたいと思います。

年会費は格安の2,000円!

楽天ゴールドカードは年会費が2,000円(税抜)となっており、ゴールドカードの中では格安の年会費となっています。ゴールドカードの多くは年会費が1万円を超える中、楽天ゴールドカードは一般カード並の年会費となっています。

【主要なゴールドカードの年会費】

カード名 年会費
dカード GOLD 10,800円
三井住友VISAゴールドカード 10,800円
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,950円
ダイナースクラブカード 23,760円
ミライノ カード GOLD 3,240円
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,320円
JCBゴールド 10,800円
JALカード CLUB-Aゴールドカード 17,280円

ゴールドカードが欲しいけど年会費がネックになっている方には楽天ゴールドカードはオススメです。

ポイント還元率は1%!

楽天ゴールドカードはポイント還元率1%で、ゴールドカードの中でも高い還元率となっています。貯まったポイントは1ポイント1円として利用することができ、以下のように様々な形で利用することができます。

①楽天サービスで利用
● 楽天GORA
楽天市場
● 楽天ブックス
楽天モバイル
● ラクマ
● 楽天TV
楽天トラベル
②他社ポイント・電子マネーへ移行
● 楽天Edy
● ANAマイル※50ポイントあたり25マイルで移行可
③楽天スーパーポイント加盟店で利用
マクドナルド
● プロント
ミスタードーナツ
● しゃぶしゃぶ温野菜
● ペッパーランチ
デイリーヤマザキ
● ポプラ
● 大丸
● 松坂屋
出光サービスステーション
● ダイコクドラッグ
● ツルハドラッグ
Right-on
● 紳士服コナカ
ビックカメラ
● ソフマップ
● ジョーシン

楽天市場の利用でポイント5倍!

楽天ゴールドカードは楽天市場での利用でポイントが5倍(ポイント還元率5%)になります。50,000円の利用であれば2,500ポイント(2,500円相当)が付与されます。楽天市場をよく利用する方には楽天ゴールドカードは必須のアイテムです。

楽天市場の商品購入がお得になるだけじゃない楽天ゴールドカードの魅力
楽天ゴールドカードにはネットショッピングでカード情報を盗用された時の不正利用分を補償してくれる「ネット不正あんしん制度」や、楽天市場で購入した商品が届かなかった場合に請求を取り消してくれる「商品未着あんしん制度」があり、安全面にも強みがあります。

空港ラウンジを年2回無料で利用可能!

楽天ゴールドカードに入会すると国内空港ラウンジ・一部の海外空港ラウンジが年2回まで無料で利用できます。

利用可能な空港は以下の通りです。

地域 利用可能空港
北海道 新千歳空港 函館空港
東北 青森空港 秋田空港 仙台国際空港
北陸 新潟空港 富山空港 小松空港
関東 成田国際空港 羽田空港
中部 中部国際空港セントレア
近畿 関西国際空港 伊丹空港 神戸空港
中国 岡山空港 広島空港 米子鬼太郎空港 山口宇部空港
四国 高松空港 松山空港 徳島阿波おどり空港
九州 福岡空港 北九州空港 大分空港 長崎空港 阿蘇くまもと空港 鹿児島空港
沖縄 那覇空港
海外 ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港 韓国/仁川空港


※羽田空港国際線旅客ターミナルのラウンジは利用不可

海外旅行傷害保険は最高2,000万円!

楽天ゴールドカードには最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。海外旅行中の死亡・後遺障害・怪我・病気・携行品(カメラ・衣類など)の損害、賠償責任に対して下記の補償額の範囲内で補償を受けられます。

補償内容 補償額
死亡後遺障害 2,000万円
傷害治療 200万円
疾病治療 200万円
携行品損害 20万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円

ETCカードが無料で利用可能!

楽天カードはETCカードの年会費が540円かかりますが、楽天ゴールドカードの場合はETCカードの年会費が無料となっています。

楽天ゴールドカードの審査基準は?

楽天ゴールドカードのカード審査の基準は年収208万円以上あるかが目安となります。楽天ゴールドカードの申し込み資格は「原則20歳以上の安定収入のある方」となっています。「平成28年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると、20~24歳の正社員・正職員の平均年収は208万円となっています。

楽天ゴールドカードの審査内容は公表されていませんが、上記のデータから安定した収入がある20代前半は208万円程度の年収がある、ということになるので、208万円以上の年収がある方はカード審査に通る可能性が高いと考えられます。

<楽天ゴールドカードの審査基準の口コミは?>

楽天ゴールドカードが向いている人

楽天ゴールドカードに向いている人は以下の2つの何れかに当てはまる方です。

●楽天市場を月に9200円以上利用する人
●安い年会費でステータスが欲しい人

各々詳しく解説していきます。

楽天市場を月に9200円以上利用する人

楽天ゴールドカードは楽天市場を利用することでポイント還元率が5倍の5%となります。10,000円を利用すると50ポイント(50円相当)のポイントが貰えます。同じようなカードに年会費無料の楽天カードがありますが、こちらは楽天市場の利用でポイント還元率が3%となります。

楽天市場のユーザーとしてはどちらの方がよりお得かが気になるところですが、これは楽天市場の年間の利用額によって異なります。楽天ゴールドカードの方が楽天市場の利用時のポイント還元率は楽天カードよりも高いですが、楽天ゴールドカードには年会費が2,160円かかります。

年会費の元を取り、かつ楽天カードよりもお得になるほどに楽天市場を利用するのであれば、楽天カードよりも楽天ゴールドカードがオススメです。具体的には年間の楽天市場の利用額が11万円の場合は楽天ゴールドカードの方がお得になります。

楽天カード 11万円 × 0.03(%) = 3,300ポイント(3,300円相当)
楽天ゴールドカード 11万円 × 0.05(%) = 5,500ポイント(5,500円相当)
5,500円 – 2,160円(年会費) = 3,340円

楽天市場で月9,200円の利用がある方は楽天ゴールドカードをオススメします。

楽天モバイルを利用するとさらにポイント+2倍
楽天市場のポイント倍率は楽天モバイルを利用することでさらに+2倍となります。楽天モバイル契約中に楽天ゴールドカードを利用すると還元率は7%となります。また、楽天ゴールドカードの利用で貯まったポイントは楽天モバイルの月々の支払いに充てることもできます

安い年会費でステータスが欲しい人

ゴールドカードの魅力の1つにステータスの高さがあります。ゴールドカードは一般カードに比べると入手の難易度が高く、年収もある程度の高い水準を求められます。例えば三井住友VISAクラシックカード(一般カード)と三井住友ゴールドカードでは入会基準が以下のように異なります。

三井住友VISAクラシックカード 満18歳以上(高校生は除く)
三井住友VISAゴールドカード 原則として満30歳以上で安定収入がある

三井住友VISAクラシックカードは18歳以上であれば入会可能となっています。「平成28年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると、20~24歳の正社員・正職員の平均年収は208万円となっているので、年収208万円程度であれば三井住友VISAクラシックカードに通る可能性は高いと考えられます。

一方、三井住友VISAゴールドカードは「満30歳以上で安定収入がある」ことが入会の条件となっています。「平成28年賃金構造基本統計調査 結果の概況」によると30~34歳の正社員・正職員の平均年収は281万円となっているので、三井住友VISAゴールドカードの入手には年収280万は最低でも求められると考えられます。

このようにゴールドカードは高い水準で安定収入があることを証明するものなので、女性からモテる、部下から尊敬される、等のメリットを受けることができるのです。株式会社クレディセゾンとトレンダーズ株式会社の調査によると、社会人の8割が他人のクレジットカードをチェックした経験があり、女性の6割が異姓の魅力にゴールドカードは影響があるとしています

「食事や買い物などの会計の場で、他の人のクレジットカードのランクをチェックしたことはありますか?」と質問したところ、82%が「ある」と回答。 (中略)相手がゴールドカードなどのランクの高いカードを持っていると、一目置くようになる人が多いようです。
「クレジットカード」に関する意識調査レポート

そこで、女性に対象を絞り、(中略)「ゴールドカードを持っていた場合、その人の魅力に影響を与えると思いますか?」という質問には、64%と半数以上が「思う」と答えました。
「クレジットカード」に関する意識調査レポート


関連記事

記事一覧

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの作り方