お金の参考書 クレジットカード

マイルを貯めたい学生が選ぶべきクレジットカード

学校に通っているみなさん、クレジットカードはお持ちですか?

大学各自によって準備されているクレジットカードもありますが、そういった種類のクレジットカードは特典が大学内に限られていたりしますよね。

ですが、実は学生さんだけが使える、マイルがどんどんたまるお得な学生専用カードがあるんです。活用すれば普通に生活しながらマイルで旅行に行けるかもしれませんよ♪

今回は学生さんが持っていて損はないおすすめのクレジットカードをご紹介します。

マイルを貯めたい学生が選ぶべきはJAL・ANAの学生専用カード!

日本で発行されている、学生でも効率よくマイルが貯まる代表的なカードは、JALの「JALカードnavi」、ANAの「ANAカード(学生用)」になります。

他にもマイルがたまる学生でも取得できるクレジットカードとしてデルタの「スカイマイルJCBテイクオフカード」もありますが、特典などのメリットを考えると選択肢は「JALカードnavi」か「ANAカード(学生用)」の二択に絞られます。

JAL・ANAどちらの学生カードも一般カードにはない優遇された特典があります。

学生カードの基本情報&学生だけの限定サービス

それでは学生カードだけに用意された特典を表で簡単に見ていきましょう。

カード名 JALカードnavi ANAカード(学生用)
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB VISA・MasterCard・JCB
年会費 無料(通常2,000円+消費税) 在学中無料(通常2,000円+消費税)
申込資格 18歳以上30歳未満の学生(大学・大学院・短大・専門学校・高専4~5年生) 18歳以上の学生(大学、短大、専門学校、工業高専4・5年生、大学院生)
サービス ・ショッピングマイル、プレミアム年

会費無料(通常2,000円+消費


・JALカードツアープレミアム年間

登録料無料(通常2,000円+消

費税)
・カード付帯保険(自動付帯)
・スカイメイトサービス

・ANA系列ホテル宿泊優待割引
・カラオケ「SHIDAX」の法人・団体会員サービス利用可
・カード付帯保険(自動付帯)
・OkidokiポイントからANAマイルへの交換手数料無料(JCB 1ポイント=10マイルコース 通常 5,000円+消費税)

どちらも一般カードでは有料の年会費が、在学中は無料で利用することができます。

またカード付帯保険がどちらも自動付帯のため、持っているだけで旅行先で万が一の時にも保険が適用されます。

「JALカードnavi」だけのサービスであるスカイメイトサービスは搭乗日当日に空席がある場合に最大で料金が約51%引きになるお得な運賃です。

また通常スカイメイトサービスでチケットを購入すると積算マイルは通常区間の75%ですが、navi会員ならそのまま100%、さらにボーナスマイルがフライトマイルの10%プラスされるので、フライトを利用することでお得にどんどんマイルがたまります。

「ANAカード(学生用)」のメリットはなんといってもJCBカードでOkidokiポイント10マイルコースの交換手数料が通常5000円のところ無料なこと。これで1000円ごとに1ポイントたまるOkidokiポイントを無料で10マイルに交換できます。

さらにJCBサイトにはボーナスポイントをゲットできるOkidokiランドがあり、経由して対象ショップで購入すると1ポイント→3マイルになるボーナスポイントが最大20倍も獲得できます。
ショッピングにカードを良く利用する学生さんに特におすすめです。
例えば、ポイント20倍のショップで5万円の買い物をすると獲得できるボーナスポイントは、、、

50Okidokiポイント×20倍ボーナス =1000Okidokiポイント →3000マイル

と、一気に大量のマイルを獲得できます。

学生カードのマイル加算率&ボーナスマイル

学生カードはマイルもお得にためることのできる学生カードだけの限定特典があります。
特典内容を確認して、自分に向いているカードがどちらなのか考えてみてくださいね。

JALカードnaviのマイル特典

JALカードnavi

基本の積算率

100円=1マイル

飛ぶほどボーナスマイル

一年間の搭乗実績に応じて最大2,000マイルを獲得。

搭乗実績5,000マイル以上で2,000マイルのボーナスですが、成田-ニューヨークのフライトマイルが片道約6,700マイルなので、海外旅行をすれば簡単にクリアすることができる条件です。

ためるほどボーナスマイル

一年間の獲得マイル数に応じて最大300マイルをプレゼント。獲得マイル3,000マイル以上で300マイル獲得できます。

海外旅行ボーナスマイル

JAL国際線にJALマイル積算対象運賃で搭乗すると片道一区間につき300マイルを獲得。

語学検定ボーナスマイル

学生カードならではですが、JALカードが指定するTOEICやTOFEL、外国語検定などに合格または一定点数以上獲得で500マイルを獲得。

引越しサービス

提携の引越し業者を使用して引っ越しすると、割引料金が適用されます。さらに支払いをJALカードで行うとショッピングマイルが2倍たまります。

祝卒業!JALカードご継続ボーナスマイル

卒業後もJALカードを継続すると2,000マイルのプレゼント。さらに一般カード使用1年目は年会費無料です。

 

「JALカードnavi」は特にフライトマイルにボーナスがつく特典が多く用意されています。
そのため、海外や国内旅行に行く機会の多い人にフライトで一気にマイルをためるのにおすすめのカードです。
外国語検定でマイルがもらえるのも、言語勉強中の学生さんはやる気がでていいかもしれませんね。

ではもう一枚のマイルがたまる学生向けクレジットカード「ANAカード(学生用)」のマイル特典にも注目しましょう。

ANAカード(学生用)のマイル特典

ana

基本の積算率

100円=1マイル または 200=1マイル

フライトボーナスマイル

区間基本マイル+10%

プレミアムポイントボーナス

1年間に獲得したプレミアムポイントに応じて最大2,000マイルボーナス。

プレミアムポイントとは1年間に利用したANA便やスターアライアンス加盟航空会社便の搭乗分についてマイルとは別に積算されるポイントです。10,000プレミアムポイントで2000マイルのボーナスが獲得できます。積算率100%のチケットで成田-ニューヨーク間の往復で約14,000マイルがたまるので、こちらも比較的簡単にためることができます。

Okidokiポイント10マイルコース交換手数料無料

こちらは上でも解説しましたが、本来5,000円必要な10マイルコース(1 Okidokiポイント→10マイル)が無料で利用できます。
Okidokiランドを上手に活用してネットショッピングすることで、最大で20倍、1,000円=200マイル獲得することも可能です。
対象ショップにはAmazonや楽天といった大手ネットショッピングサイトも含まれているので、 普段の買い物で賢くマイルをためることできます。

引越し割引特典

提携の引越し業者を利用すると、割引価格が適用され、さらに引っ越しマイルも加算。

卒業記念マイル

卒業して一般カードに切り替えると、ボーナスとして2,000マイル獲得できます。

「ANAカード(学生用)」にも多くのマイル特典が用意されていることがわかります。
特にOkidokiポイントを無料で高還元率でマイルに交換できるサービスが魅力的です。
普段のショッピングでカードを使ってコツコツマイルをためて、特典航空券を使ってお得に旅行したい陸マイラーの方におすすめなのはANAカードの方かもしれません。

学生カードでお得にマイルをためて旅行に行こう♪

学生でも持つことのできるクレジットカードはいくつもありますが、マイルをためることのできるカードの中で最強の「JALカードnavi」と「ANAカード(学生用)」をご紹介しました。

年会費無料とは信じられないほど、多くの特典がついてくるので持っておいて損はない一枚といえます。お得に賢くマイルをためて、旅行に出かけましょう。


関連記事

お金の参考書
おすすめランキング

記事一覧

クレジットカードランキング

クレジットカードの審査

学生のためのクレジットカード

おすすめのクレジットカード

マイルの貯まるクレジットカード

クレジットカードの基礎知識

タグリスト

© Copyright 2017 お金の参考書. All rights reserved.

MENU

カテゴリ一覧

仮想通貨

トレンド

保険

クレジットカード

投資関連

インフォメーション