労金からお金借りるための利用条件や申込方法

労金でお金を借りようと思っている人の中には、

  • どこで申込みができるか知りたい
  • 労金にも審査はあるのか
  • 銀行と何が違うのか

といった悩みを抱えている人がいます。

この記事を読むことで、労金(一般社団法人全国労働金庫協会)について知ることで融資を受けるまでの方法を理解する事ができます。

住んでいる地域で労金が異なる

労金は全国で13ヶ所存在し、今住んでいる地域によって利用できる労金が異なるので、お住まいの地域で最寄りの労働金庫を利用して下さい。

〇北海道労働金庫
エリア:北海道全域

〇東北労働金庫
エリア:青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県の全域

〇新潟県労働金庫
エリア:新潟県の全域

〇中央労働金庫
エリア:東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県の全域

〇長野県労働金庫
エリア:長野県の全域

〇静岡県労働金庫
エリア:静岡県の全域

〇東海労働金庫
エリア:愛知県、岐阜県、三重県の全域

〇北陸労働金庫
エリア:石川県、富山県、福井県の全域

〇近畿労働金庫
エリア:大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県、和歌山県の全域

〇中国労働金庫
エリア:山口県、島根県、広島県、鳥取県、岡山県の全域

〇四国労働金庫
エリア:愛媛県、高知県、香川県、徳島県の全域

〇九州労働金庫
エリア:福岡県、大分県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県の全域

労金の利用条件

お住まいの地域の労金を使われることが前提条件にありますが、全国各地に必ず労金はありますので原則どなたでも利用することが可能です。
労金を利用される場合は「団体会員の厚生委の方」と「生協会員の組合員およびその家族の方」および「一般勤労者の方」の何れかに属する必要があります。

まずは、それぞれの違いについて簡単に説明していきます。

  • 団体会員の構成員の人

    勤め先にある労働組合などが労働金庫に出資・加入している場合、その労働組合に加入している方の事をさしています。組合員(間接構成員)の方を組合員と言います。

  • 生協会員の組合員およびその家族の人

    労働金庫に出資している生協の組合員、および組合員と生計を同一にする家族の方をさしています。

  • 一般の勤労者の人

    労働金庫の営業地域にお住まいか、もしくは務めている方で、団体会員の構成員、生協会員の組合員およびその家族に該当しない方を指しています。ただし、原則として労金に出資(1,000円以上)して個人会員となるか、「ろうきん友の会(年会費・入会金無料)に加入する必要があります」。

預金口座に関しては原則誰でも作ることが出来ますが、借入に関しては銀行と同様に以下の利用条件を全て満たす必要がありますので注意が必要です。

  • 団体会員の構成員の人、生協会員の組合員およびその家族の人、もしくは一般の勤労者の人
  • 年齢が満18歳~65歳
  • 住居が労金の営業地域にある
  • 安定した収入があり、年収が150万円以上
  • 同一の勤務先に勤続1年以上勤務している(自営業者の場合は、通期で3期の勤続が必要)
  • 本人確認書類や収入証明書るなどの必要書類を揃えることが出来る方
  • その他、労金の取扱基準並びに労金のしていする保証協会の保証基準を満たせる方

これらの利用条件は一般的な金融機関と大きく変わりません。

労金の申込方法

以下の方法によって労金に融資を申込みができます。

労金の申込方法
  • 労働組合などの団体会員に定期的に訪問している労金担当者に相談する
  • 労働金庫の店頭窓口で直接申込む
  • 労働金庫ホームページから審査の申込をする(団体会員のみ)

特に所属している労働組合などの団体会員に出入りしている労金の担当者がいる場合は、気軽に融資の相談をしてみると良いでしょう。

もし、労働金庫の利用も初めてでちゃんとローンの説明も受けたいというのであれば、店頭窓口に訪問して直接担当者と相談してみるのがおすすめです。

団体会員の方で、来店する時間があまりなく、一旦審査だけかけてほしいという方はホームページ上から仮審査の申込をしておくのがおすすめです。

労金の審査基準

労金は利用条件を全て満たしていれば、生協を利用している方や、パートやアルバイトの方、未成年の方、学生の方であっても利用が可能です。
ただし、未成年者の場合は法定代理人(親権者)の同意が必要となります。

融資を受けるまでに約2週間程度

労金を利用して融資を受けるまでには、約2週間程度かかります。

大手消費者金融では独自のスコアリングシステムを用いて、最短融資をすることが可能ですが、労金はそのようなシステムを利用してはいませんので、審査に時間がかかってしまいます。

また、WEB完結型ローンはあるものの、基本的には一回は店頭に足を運ばなければならないという手間からも、融資が受けられるまで時間がかかる理由となっています。
急いでいて即日融資を希望している人は、以下で解説しています。

なお、労金の審査では仮審査と本審査がありますので、それぞれで1週間ずつかかると思っていた方が良いでしょう。

労金の利用限度額について

労金では、10万円~500万円までの融資を受ける事が可能です。

各地の労金によって、金利や利用限度額が変わっていますので、いくつか例を挙げて説明していきましょう。

〇北海道労働金庫

北海道労働金庫のカードローンの金利や利用限度額を確認しみてましょう

【マイプラン】

金利 団体会員の構成員の人(30歳未満の方) 年3.8%~6.0%
団体会員の構成員の人(30歳以上の方) 年6.8%~9.0%
一般勤労者の人 年9.8%
利用限度額※ スマホ・パソコンからの申込 30万円~100万円
来店での申込 30万円~300万円

※満55歳以上(申込時)の方は、他カードローンも含め、限度額150万円以下となります。

【コープマイプラン】

金利 生協会員の組合員およびその家族の人(30歳未満の方) 年3.98%~6.00%
生協会員の組合員およびその家族の人(30歳以上の方) 年6.98%~9.00%
利用限度額 スマホ・パソコンからの申込 30万円~100万円
来店での申込 30万円~300万円

〇中央労働金庫

中央労働金庫のカードローンの金利や利用限度額を確認しみてましょう

【マイプラン】

金利 団体会員の構成員の人 年3.875%~6.076%
生協会員の組合員およびその家族の人 年4.055%~7.255%
一般勤労者の方 年5.275%~8.475%
利用限度額 団体会員の構成員の人、または生協会員の組合員およびその家族の人 10万円~500万円
一般勤労者の方 10万円~100万円

〇東海労働金庫

東海労働金庫のカードローンに申込んだ場合、マイプランかロッキー21の何れかのカードローンを選択できます。

【マイプラン】

金利 団体会員の構成員の人 年3.900%~8.150%
生協会員の組合員およびその家族の人 年3.900%~8.150%
一般勤労者の人 年5.550%~8.550%
利用限度額 団体会員の構成員の人、または生協会員の組合員およびその家族の人※ 10万円~500万円
一般勤労者の方 10万円~300万円

※利用限度額が300万円を超える申込みは。勤続年数5年以上または前年年収500万円以上の団体会員の構成員の人、または生協会員の組合員およびその家族の人に限ります。

【ロッキー21・モバイルカードローン】

金利 団体会員の構成員の人 年4.950%~8.150%
生協会員の組合員およびその家族の人 年4.950%~8.150%
一般勤労者の方 年5.550%~8.550%
利用限度額 団体会員の構成員の人、または生協会員の組合員およびその家族の人 10万円~50万円
一般勤労者の人 10万円~50万円

ろうきんダイレクトのインターネット・モバイルバンキングを契約している人で、インターネット・モバイルバンキングの利用口座にカードローンを指定している場合は、ロッキー21から「モバイルカードローン」という名前に変わります。

※金利や利用限度額に違いはありません。

〇近畿労働金庫

近畿労働金庫のカードローンの金利や利用限度額を確認しみてましょう

【マイプラン】

金利 団体会員の構成員の人 年6.150%~8.550%
生協会員の組合員およびその家族の人 年6.330%~8.730%
一般勤労者の人 年6.550%~8.950%
利用限度額 団体会員の構成員の人 10万円~500万円
生協会員の組合員およびその家族の人 10万円~300万円
一般勤労者の人 10万円~300万円

〇九州労働金庫

九州労働金庫のカードローンの金利や利用限度額を確認しみてましょう

【マイプラン・モバイルマイプラン】

金利 団体会員の構成員の人 年9.00%~6.00%
利用限度額 団体会員の構成員の人 10万円~500万円

【マイプラン・Beサイド】

金利 生協会員の組合員およびその家族の人 年11.00%~8.00%
一般勤労者の人 年11.00%~8.00%
利用限度額※ 生協会員の組合員およびその家族の人 10万円~100万円
一般勤労者の人 10万円~100万円

※ただし、パート・アルバイトの方は30万円以内となります。

【WEB完結型マイプラン】

金利 生協会員の組合員およびその家族の人 年9.18%~6.18%
一般勤労者の人 年9.40%~6.40%
利用限度額 生協会員の組合員およびその家族の人 10万円~100万円
一般勤労者の人 10万円~100万円

以上、北海道労働金庫から九州労働金庫まで5つの労金のカードローンを比較してみました。
各労金によって金利や利用条件に違いがあるのが分かります。

なお、金利幅については各労働金庫で定められた条件をクリアすることで引き下げになります。例えば九州労働金庫では以下の取引に該当する場合、金利の引き下げが行われます。

【マイプランパック】

マイプランバック引き下げ項目 引き下げ幅 最大引き下げ幅
給与振込指定 0.5% 2.4%
インターネットバンキング 0.5%
一般財形またはエース預金(年金型を除く) 0.3%
財形住宅、財形年金、エース預金(年金)、ゆうゆう年金50のいずれか 0.3%
住宅ローン 2.4%
公共料金自動払い 0.2%
年金振込指定 0.2%
ろうきんUCカード 0.2%
WEB通帳(※1) 0.2%
利用限度額50万円以上 0.2%
会員引き下げ(※2) 0.9%

※1 WEB通帳:インターネットバンキングをご契約のうえ、通帳とお取り引き明細の発行を不要とされている(Webで通帳管理を行う)口座です。

※2 会員引き下げ:会員組合員の方は、お取り引きの有無に関わらず年0.90%の引き下げとなります。

労金からお金を借りるまでの流れ

労金に申込みをするには、WEB完結型ローンなどではない限りは、原則直接店舗へ来店する必要があります。

以下が労金へ申込みするまでの一般的な流れになっています。労働金庫の口座をお持ちでない人でも審査が可能なので、気軽に相談してみるのも良いかもしれません。

労金の普通預金口座を持っている人

  • 来店して申込
  • 仮審査
  • 来店して必要書類の提出
  • 本審査
  • 契約完了
  • カード発行
  • 利用開始

労金の普通預金口座を持っていない人

  • 来店して申込
  • 仮審査
  • 来店して必要書類の提出、口座の新規開設
  • 本審査
  • 契約完了
  • カード発行
  • 利用開始

WEB完結型ローンを申込する場合

労金の普通預金口座を持っている人

  • WEBで申込
  • 本人確認書類の登録
  • 本人確認、契約意思確認
  • 仮審査・本審査
  • WEB上にて審査結果提示
  • 簡易書留でカードの送付

労金の普通預金口座を持っていない人

  • WEBで申込
  • 本人確認書類の登録
  • 本人確認、契約意思確認
  • 仮審査・本審査
  • WEB上にて審査結果提示
  • 普通預金口座開設申込書の送付・返送
  • 普通預金口座開設
  • 簡易書留でカードの送付

なお、融資までの流れについては各労働金庫で違いがありますので、お住まいの地域の労働金庫について一度確認してみて下さい。

銀行と労金の違いについて

銀行と労金は、預金、融資、為替という金融機関の基本業務についてはほとんど同じですが、理念や目的、運営のスタンスに違いがあります。

〇銀行

銀行は株式会社で、利益追求型企業です。また、出資している株主利益追求のために営業しています。

融資先も個人融資よりも企業融資が圧倒的に多く、貸出の大半を占めています。
企業のニーズに応えて融資を行うのも銀行の特徴です。

〇労働金庫

労金は協同組織で、営利を目的とせず余剰金は会員に還元しています。また、勤労者を中心に融資し、勤労者の生活・福祉の向上ニーズにこたえることを目的としています。

融資先はほぼ一般個人向け融資で、貸出金が多くなる一般個人への住宅ローン融資が全体の85%程度を占めています。

労金は勤労者(一般個人)への融資を目的とする共同組織てあり、銀行は企業と個人を含め融資を目的とする株式会社という認識で問題ありません。


関連記事

記事一覧

カードローン

カードローン審査

即日融資

お金を借りる方法