メルペイの仕組みやメリット、利用におすすめのクレジットカード3選を紹介!

メルカリユーザーの人の中には、メルカリとの相性が抜群のスマホ決済サービス、「メルペイ」の利用に興味のある人も多いでしょう。

しかし、興味はあるものの、いざメルペイを利用しようという段になり、以下のような疑問や悩みから利用をためらっている人もいるのではないでしょうか?

「本当に自分に合ったスマホ決済サービスがメルペイなのかが分からない…」
「メルペイの仕組みや特徴がわからないからイマイチ利用に踏み切れない…」
「メルペイの支払いにクレカを使いたいけど、何を使えば良いか分からない…」

結論から言えば、メルペイはメルカリユーザーであれば絶対に利用すべきですし、組み合わせるクレカはポイント還元率1%以上の高還元カードを中心に検討するのがおすすめです

本記事ではメルペイの特徴やサービス、メリットに加え、組み合わせるおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

あなたは本記事を読むことで、自分にメルペイが合っているかを知ることができ、かつメルペイ利用でポイント高還元を実現できるようになります。

メルペイにおすすめのカード

メルペイとは?サービスの仕組みや概要を解説

メルペイは全国170万ヶ所でスマホによる支払いができるスマホ決済サービスで、運営はメルカリの関連会社であるメルペイが行っています

何故、スマホで支払いができるかというと、メルペイはメルカリアプリを介して事前にチャージした残高から支払うプリペイド式の電子マネーだからです。

銀行口座やメルカリの売上金をメルペイにチャージし、メルペイで買い物をすると、そのチャージ残高から利用額が差し引かれる形です。

プリペイドカードのアプリ版のようなイメージとなります。

メルペイの最大の特徴はメルカリの売上金をリアル店舗の支払いに使えることで、メルカリの売上金を現金化する場合にかかる手数料が不要なため、メルカリの売上金をコストをかけずに利用することができます。

メルペイはダウンロード無料のメルカリアプリで利用できます。

メルペイを使うメリット3つ

現在、スマホ決済サービスは乱立している状況ですが、メルペイには他のスマホ決済サービスにはない様々なメリットがあります

ここではメルペイを利用するメリットとして、以下の3つの項目について解説していきます。

メルカリの売上金を支払いに使える

メルペイにはメルカリの売上金を支払いに使えるというメリットがあり、メルカリユーザーなら絶対に知っておきたいメルカリ活用術になります

メルカリの売上金を現金化しようとすると1万円以下の場合は手数料がかかりますが、メルペイの売上金をメルペイの支払いに使う場合は手数料が不要となるのです。

メルペイはセブンイレブンやマツモトキヨシ、吉野家、ブックオフ、GEOなど、少額決済が主となる店舗での利用が可能なので、メルカリの売上金の消費にはもってこいです。

iDのタッチ決済に対応

多くのスマホ決済がバーコード決済のみを採用しているなか、メルペイはバーコード決済と「iD」のタッチ決済を導入しており、よりスピーディな支払いができるというメリットがあります(「iDはドコモ運営の電子マネー」)

「iD」のタッチ決済は、会計時に店員に「iDで」と伝え、専用の端末にスマホをかざすだけなので、アプリの起動やバーコード画面の準備が必要なバーコード決済よりもスムーズかつストレスフリーな支払いが可能です。

iDは全国100万ヶ所で利用でき、支払い額は連携させたクレジットカードから支払いが行われます。

また、iD決済は実質的なクレジットカード払いなので、利用額のクレジットカードのポイントが貯まります。

ポイント高還元なクレジットカードを連携させれば、メルペイ利用によるポイント高還元も可能です。

\ メルペイにおすすめ! /

iD利用におすすめのカードを見る

メルペイスマート払いが使える(クレカ不要の後払い)

メルペイはスマホ決済で唯一クレジットカード不要で後払いができ、支払いの手間の多くを省くことができます

メルペイには「メルペイスマート払い」という独自機能があり、1ヶ月間の商品購入代金の支払いを翌月にまとめることができるのです。

代金は、メルカリアプリで、銀行口座の残高からチャージしたメルペイ残高を使って支払えます。

また、設定を行えば、11日、16日、26日の中から指定した日に自動で支払いが行われるようにすることもできます(自動引き落とし設定)。

クレジットカードは持ちたくないけど、毎回購入代金を支払うのは面倒というあなたには、メルペイスマート払いは便利な機能と言えます。

メルペイが使えるお店は?

メルペイは現在170万ヶ所で利用することができ、多様な店舗で利用が可能です

メルペイはLINE Pay、au PAY、d払いと「Mobile Payment Alliance」を結成し、加盟店舗普及における協力体制を取っているため、利用可能店舗が急激に増加しているのです。

実際、メルペイの利用可能店舗数は主要スマホ決済サービスである、楽天ペイ(300万ヶ所)、au PAY(150万ヶ所)、PayPay(170万ヶ所)、d払い(125万ヶ所)にも見劣りしません。

具体的には、メルペイは下記のように多様な店舗で支払いが可能です。

【メルペイ利用可能店舗例】
ダイコクドラッグ
トイザらス
ビックカメラ
コジマ
ソフマップ
BIG ECHO
BOOK-OFF
ほっかほっか亭
マルモトキヨシ
松屋
吉野家
Right-on
ROUND1
ロフト
ローソン
セブンイレブン
サミット
GEO
JapanTaxi

メルペイはiD決済を基本にするのがおすすめ

メルペイにはバーコード決済とiD決済の2種類の決済方法がありますが、ポイントが付くiD決済を中心にするのがおすすめです

メルペイのバーコード決済にはポイント還元がありませんが、iD決済は登録のクレジットカードから支払いが行われるため、利用額分のクレジットカードポイントが貯まるのです。

iDに利用可能なクレジットカードにはポイント還元率1%以上のものもあるため、メルペイ利用でポイント高還元が可能となるのです。

また、支払いの利便性もiD決済の方が上で、バーコード決済のようにアプリの起動が不要なのです。

iD決済は会計時に「iDで」と伝え、専用端末にスマホをかざすだけで支払いが完了します。

メルペイ利用におすすめのクレジットカード3選

ここではメルペイのiD決済を利用する際におすすめのクレジットカードを3枚紹介していきます。

何れも厳選を重ねたポイント高還元カードなので、メルペイを利用するなら、何れか1枚は保有しておくようにしましょう。

メルペイにおすすめのカード

【dカード】ポイント還元率1%で年会費無料

メルペイのiD決済で使うクレジットカードで最もポイント高還元かつおすすめなのは「dカード」です

dカードは入会金・年会費無料で利用できるだけでなく、ポイント還元率1%でiDキャッシュバックに使えるdポイントが貯まるため、ポイントの貯まりやすさ、使いやすさの両面で優れているのです。

iDキャッシュバックというのは、iD利用分請求金額から値引きしてくれる実質的なキャッシュバックサービスで、iD利用者ならポイントの使い道に困ることはありません。

また、dカードはカード決済の場合、ローソンで常時3%OFFの割引特典を受けられます。

ローソンをよく利用するというあなたはdカードへの入会がおすすめです。

dカード

対応電子マネー

ID
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料1%~4%0.4%~1.6%
発行日数海外旅行保険ETC年会費
最短5営業日500円
  • ポイント還元率1%(100円=1Pt)
  • 1ポイントは1円分のキャッシュバックに利用可能
  • ローソンでの3%OFF特典付帯

【三井住友カード】コンビニでポイント還元率2.5%の超高還元

三井住友カードはコンビニでポイント高還元になるクレジットカードなので、メルペイのiD決済でよくコンビニを利用しようと考えているあなたにおすすめです

三井住友カードはポイント還元率0.5%(1,000円=1Pt)ですが、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンではポイント還元率2.5%の超高還元になる特典付きなのです。

さらに、三井住友カードの利用で貯まるポイントの「ワールドプレゼント」は、1ポイント5円分として、iD利用分の請求額からの値引きに利用できるため、ポイントの使い道に困ることはありません。

今なら12,000円分のプレゼントを受けられるキャンペーンが実施中なので、入会するなら今がチャンスです(2020年4月31日まで)。

三井住友カード

対応電子マネー

IDWAON
年会費ポイント還元率マイル還元率
1,250円0.5%~2.5%0.3%~1.5%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
最短2営業日最高2,000万円500円
  • 大手コンビニでポイント2.5%還元
  • ポイントはキャッシュバックに利用可能
  • 最大12,000円キャッシュバック実施中

【イオンカードセレクト】イオンでポイント還元率1%&20日30日は5%OFF

イオンカードセレクトはイオングループでポイント高還元になるクレジットカードなので、イオングループの店舗をよく利用するメルペイユーザーにおすすめです

イオンカードセレクトは通常ポイント還元率0.5%(200円=1Pt)ですが、イオングループの店舗であれば、2倍のポイント還元率1%となるのです。

なお、メルペイのiD決済で利用できるイオングループの店舗には以下のお店があります。

【iD対応イオングループ店舗例】
・マックスバリュ
・まいばすけっと
・光洋
・ザ・ビッグ
・イオン
・イオンスーパーセンター
・ウエルシア

イオンカードセレクトの利用で貯まる「ときめきポイント」は、1ポイント1円分の電子マネー「WAON」に交換し、イオンなどWAON加盟店51万店舗での買い物に利用できます。

イオンカードセレクトにはWAON機能が付いているため、イオンカードセレクトでWAONによる買い物ができます。

また、イオンカードセレクトは、毎月20日30日にイオンで買い物をすると5%OFFになる特典付きです。

イオンカードセレクトは入会金・年会費無料で利用できるため、イオングループの店舗利用者なら持っておいて損はありません。

また、今なら最大5,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンが実施中です(2020年5月10日まで)。

イオンカードセレクト

対応電子マネー

WAONID
年会費ポイント還元率マイル還元率
無料0.25~1.25%0.6%
発行日数海外旅行傷害保険ETC年会費
2週間程度無料
  • イオングループで常時ポイント還元率1%
  • 毎月20日30日はイオンで5%OFF
  • 今なら最大5,000円分キャッシュバック

メルペイはネットショッピングにも対応

メルペイはネットショッピングにも対応し始めており、今後、ますます利用できる店舗は多くなっていくことが予想されます

メルカリのネットにおける不要品売買の可能性に注目する企業は、今後どんどんと加盟店として参加してくる可能性が高いからです。

メルカリは既に2,000万人の利用者を抱える巨大サービスで、メルペイはその売上金を使って買い物ができる決済サービスです。

そのため、メルカリの売上を支払いに使えるメルペイには購買に関する巨大な可能性があり、ネット決済を導入している多くの企業が、今後メルペイの加盟店にネット店舗として参加することが予想できるのです。

現在、メルペイで利用できるネットサービスは以下の通りです。

【メルペイ対応ネット店舗例】
エアトリ
サンプル百貨店
SHOPLIST.com
ECカレント
MAGASEEK
NOIN
ワタシプラス

上記で既にユーザーとなっているサービスがあれば、早速メルペイを始めることをおすすめします。


関連記事

記事一覧

おすすめの電子マネー