お金の参考書 投資関連

カブドットコム証券の魅力を解説!

カブドットコム証券おすすめポイント

  • 手数料は究極の0円から
  • 高性能アプリ&ツール
  • リスク管理追及型
  • 豊富な商品ラインナップ
  • 豊富な投資情報
  • 充実したお客様サポート

カブドットコム証券の魅力

手数料は究極の0円から

カブドットコム証券では、業界トップクラスの「安さ」を実現し、特に、信用取引は建玉残高に応じ0円から取引することが可能です。

また、フリーETFなどの手数料無料の商品や多くの割引プランを用意しています。

そこで、手数料は究極の0円からであることについて、説明します。

まず、カブドットコム証券では、大口や日常的に取引をするユーザーであるほど有利となる手数料体系となっています。

一定の条件を満たすと、前営業日の建玉残高と約定代金により手数料がなんと0円になります。

その条件とは、前営業日の建玉残高または新規建約定代金が6,000万円以上であることです。

さらに、前1ヶ月の建玉残高と約定代金により手数料が0円になったり、金利が優遇される次の二種類のプランも用意されています。

ゴールドプラン

この優遇を受けるためには、前1ヶ月の建玉残高もしくは新規建約定代金合計が4億円以上であることが必要となります。

この条件を満たすことにより、手数料0円となることに加え、買方金利について、制度信用が2.68%、一般信用が3.30%と、0.30%優遇されます。

プラチナプラン

この優遇を受けるためには、前1ヶ月の建玉残高もしくは新規建約定代金合計が30億円以上であることが必要となります。

この条件を満たすことにより、手数料0円となることに加え、買方金利について、制度信用が2.06%、一般信用が2.68%と、0.92%も優遇されます。

高性能アプリ&ツール

カブドットコム証券の特徴の一つに、システム開発力を結集したkabuステーションRをはじめとする高機能ツールが挙げられます。

そこで、高性能アプリ&ツールについて、説明します。

まず、kabuステーションRは気になった銘柄を50銘柄ずつ40シートに分けた合計2000銘柄を登録して閲覧することができます。

銘柄情報はもちろんのこと、業績、複数気配や、個別ニュース、チャート、信用残その他様々な情報を確認することができます。

板を見ながら、数量を入力して発注することも可能で、株価変動に対し、スピーディーに対応することができます。

そして、ベテラン投資家向けの2Way注文や、寄り付き前の投資家の動向を把握することができる「リアルタイム株価予測」サービスも設けられています。

チャート分析機能も充実しており、特に、特定銘柄を選択すると、日中と日中足のローソク足の類似度に基づいた銘柄検索を一瞬で行うことが可能となるシステムがあります。

カブドットコム証券だからこそ可能な分析です。

リスク管理追求型

資産運用では「リスク管理」が極めて重要です。

カブドットコム証券は、多くの特許を取得している「自動売買注文」でユーザーの資産を守ります。

自動売買注文とは、ある条件を設定し、その条件が成立した場合にアクションを実行するもので、主要ネット証券最多の自動売買発注方式を提供しています。

自動売買注文の例を挙げると、まず逆指値注文が挙げられます。

例えば、設定した価格まで下落したら売りを、設定の価格まで上昇したら買いを自動的に入れるというような注文の形態です。

これによって一定の価格以上に大きく損の拡大を防ぐことができます。

また、Uターン注文という注文形態では、買いの注文を入れる際に、合わせて売り注文まで予約をすることができるというものです。

つまり、「1000円で購入し、11000円で売却する」といった設定ができます。

この注文は、常に相場をチェックできない投資家にとっては大変嬉しい注文形態です。

さらに、リレー注文という注文形態もあり、保有銘柄を売却して、別の銘柄を買い換える予約をすることさえもできます。

これらは一部ですが、カブドットコム証券が用意している様々な自動注文は、投資家の資産を守ってくれるものとなるはずです。

豊富な商品ラインナップ

カブドットコム証券では、初心者からベテラン投資家まで幅広いニーズにお応えする充実した商品のラインアップがあります。

そこで、豊富な商品のラインナップについて説明します。

まず、特徴的なものとして、カブドットコム証券では、1016本にものぼる投信が用意されています。

そのうち、ノーロード投信と呼ばれる買付手数料が無料の投信が約半数を占めています。

投信の他にも、カブドットコム証券では、米ドルや豪ドルなどのおなじみの通貨はもちろん、南アフリカランド、トルコリラなどの通貨も扱っている外貨MMFや外国債券も扱っています。

特に、主要ネット証券の中でもスプレッドは最安水準であることは特筆すべき点です。

これら以外にも、FXや先物・オプション、東京金融取引所に上場している日経平均やアメリカ、ドイツ、イギリスの主要株価指数が円建てでほぼ24時間、日本の祝日でも取引することができる取引所CFDなど、様々な商品を取り扱っています。

豊富な投資情報

カブドットコム証券は、MUFGグループの一員ならではの様々な便利でおトクなサービスを提供しており、MUFGグループ各社のレポートなど最新のマーケット情報を無料で利用可能です。

大きく分けると、そこで、豊富な投資情報について説明します。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券レポート

カブドットコム証券では、「三菱UFJモルガン・スタンレー証券レポート」を無料で読むことができます。

これは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券のストラテジストやアナリストが作成している月間で数百本にものぼる多くのレポートを、口座を開設したユーザーに対して無料で配信しています。

個別銘柄や市況、マーケット分析など、多くの参考になるレポートを読むことができ、投資の大きな参考になると思います。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングレポート

「三菱UFJリサーチ&コンサルティングレポート」は、三菱UFJリサーチ&コンサルティングが得意とするマクロ経済分析や、国際的な視点からの分析などにより、日本経済のみならず世界経済についても深く分析し、今後の動向を分析しています。

難解な経済分析をわかりやすく説明したレポートであるので、大変読み応えがあります。

「三菱経済研究所」によるレポート

三菱経済研究所は、内外経済動向の調査・分析及び経済に関する基礎研究を行っています。

特に経済の基調をとらえることで、現状や将来の動向について明らかにすることに重点を置いています。

これらの成果は月刊誌や研究書等にも発表されており、好評を得ています。これらのレポートを読むことができます。

また、昭和3年「本邦財界情勢」として創刊された「三菱経済研究所レポート(経済の進路)」も配信されており、内外経済の動向及び問題点のポイントを理解する大きな助けとなるはずです。

充実したお客様サポート

カブドットコム証券は、インターネットによる株式取引がはじめてのお客さまから、ベテランのお客さままで幅広いお問い合わせに満足できるようなサポート体制をとっています。

カブドットコム証券のお客様サポートセンターの最大の魅力は、何と言っても対応するスタッフがすべて証券外務員の資格をもったスペシャリストであることです。

一般的なコールセンターのスタッフではない、証券のプロによるオペレーターだからこそ、初心者にもベテランの投資家に対してもしっかりした対応をすることができます。

なお、カブドットコム証券のお客様サポートセンターは高い評価がなされており、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会が主催する「電話応対コンクール」において、ほぼ毎年複数のオペレーターが入賞しています。

カブドットコム証券の口座開設の方法

まとめ

カブドットコム証券は、信用取引で大きく取引したり、頻繁に取引するユーザーにとっては手数料が無料になったり、買方金利が割引される等、大きく優遇されています。

取引ツールも、大変高性能であり、また、MUFGグループの一員であることもあることで、系列のシンクタンクに属している多くのアナリストやストラテジストのレポートを読むことができることも大きな魅力であるといえます。

お客様サポートも、証券外務員資格を持っているオペレーターが対応することからもバックアップ体制も万全です。

カブドットコム証券は、初心者からベテラン投資家まで、様々なニーズに応えてくれる証券会社です。
 


関連記事

お金の参考書
おすすめランキング

記事一覧

株式投資

株の初心者

株の基礎知識

株の情報収集

株の用語集

株の口座開設

タグリスト

© Copyright 2017 お金の参考書. All rights reserved.

MENU

カテゴリ一覧

仮想通貨

トレンド

保険

クレジットカード

投資関連

インフォメーション