アコムで即日融資を受けるための方法

アコムで即日融資を受ける場合、21時までに申し込みを完了した状態にする必要があります。

まずは、免許証などの「本人確認書類」および給与明細などの「収入証明書」を準備して置いてください。

融資を受けられるかどうか不安だという人は、3秒診断を試してみることをおすすめします。

3秒診断では「年齢」「年収」「借入金額」の3つの項目を入力するだけで借入可能かどうか判断することができます。

また、氏名などを記載する必要がないため個人信用情報に記載されることはありません。

3秒診断で借入できる可能性が高いと診断されれば、そのまま申し込みが可能です。

ここでは、アコムで即日融資を受ける方法を解説していきます。

最短で融資を受ける方法

アコムから最短で即日融資を受けるためには、Webから申し込みを行った後に、自動契約機へ行ってカードローン契約を行うことです。

WEB申込みをしてから審査を行っている途中に自動契約機に向かっていれば、着いた後の契約がスムーズになり、最短1時間程度で融資を受けることが出来るからです。

自動契約機でローンカードを受け取れば、自動契約機の店舗内に設置されているATMやコンビニなどのATMからすぐに借入する事ができます。

アコム
  • 21時までに申し込み完了で即日融資に対応可能
  • 30日間無利息で融資が可能
  • 返済翌日から35日後が次の支払期日で返済調整しやすい
金利借入限度額審査時間
3.0%~18%最大800万円最短30分

Web申込みから自動契約機のカードローン契約の手順

We申し込みから自動契約機利用の流れ

  • WEB上で審査の申込をする
  • 審査結果が出たら、来店で契約する方法を選択
  • 最寄りの自動契約機にて契約手続きを行う

まずはアコムのホームページにアクセスして、WEB申込みを選択して下さい。

アコムのWEB申込みはWEBで契約まで行える「WEB完結型ローン」も存在します。WEB完結型だとローンカードの発行は後日になるため、ここは来店で契約する方法を選択しましょう。

アコムの最寄りの自動契約機で契約手続きを行って下さい。この際に「本人確認書類」および「収入確認書類」が必要になりますので、必ず持っていくようにしましょう。

なお、アコムは店舗または自動契約機の数が全国で1,000箇所ありますが、お住まいの地域によって近くにない場合もあります。

万が一近くに自動契約機がない場合、逆に契約まで時間がかかってしまう可能性もありますので注意が必要です。一度確認してから来店契約にするかWEB契約にするか選択した方がいいでしょう。

アコムの営業時間

アコムで即日融資を受けるには、アコムの営業時間内に手続きを終わらせる必要があります。

【アコムの営業時間】

WEB申込み自動契約機店舗(アコム窓口)
営業時間24時間365日8:00-22:009:30-18:00
営業日365日(年中無休)365日(年中無休)平日のみ
即日融資の申込み期限20:30までに申込21:30までに申込17:30までに申込み
即日融資の契約期限20:50までに契約21:50までに契約17:50までに契約

WEB申込み→自動契約機での方法が最短であるのみならず、一番遅くまで即日融資に対応していることが分かります。

どうしても今日お金が必要という方は、今スグにスマホやパソコンでWEB申込みだけしておくと良いでしょう。

その後は21:50までに最寄りの自動契約機で契約を行うことで即日融資を受けることが出来ます。

即日融資を受ける方法

自動契約機で無事契約できたとしても、自動契約機ではキャッシングすることが出来ません。

即日融資を受ける方法として、「振り込み融資」、「ATMの利用」があります。

振り込み融資は提携銀行口座を持っていれば、24時間融資を受けることができます。

振り込みで即日融資

提携口座を持っている人は24時間振り込み融資を受けることが可能です。

提携口座であれば、アコムとの資金決済が即時に行われるため24時間の振込に対応しています。

なお、アコムの提携口座は楽天銀行となっていますので、楽天銀行の口座をお持ちの方はいつでも融資を受けることが出来ます。

持っていない人は、インターネットでの依頼か電話での依頼かによって即日融資の期限が変わりますので注意が必要です。

アコム インターネット申込み

金融機関曜日受付時間振込実施の目安
楽天銀行月曜 ~ 日曜・祝日0:10 ~ 23:49受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行

ゆうちょ銀行

三井住友銀行

みずほ銀行

月曜0:10 ~ 8:59当日 9:30頃
9:00 ~ 23:49受付完了から1分程度
火曜~金曜0:10 ~ 23:49受付完了から1分程度
土・日・祝日0:10 ~ 8:59当日 9:30頃
9:00 ~ 19:59受付完了から1分程度
20:00 ~ 23:49当日 9:30頃
振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関月曜 ~ 金曜0:10 ~ 8:59当日 9:30頃
9:00 ~ 17:29受付完了から1分程度
17:30 ~ 23:49翌営業日9:30頃
土・日・祝日0:10 ~ 23:49翌営業日9:30頃
その他金融機関 (コアタイム)月曜 ~ 金曜0:10 ~ 8:59当日 9:30頃
9:00 ~ 14:29受付完了から1分程度
14:30 ~ 23:49翌営業日9:30頃
土・日・祝日0:10 ~ 23:49翌営業日9:30頃

アコム 電話申込み 自動音声

曜日受付時間振込実施の目安
平日0:10 ~ 9:00当日 正午頃
9:00 ~ 14:00当日15:00まで
14:00 ~ 23:59翌営業日 正午頃
土・日・祝日0:10 ~ 23:50翌営業日 正午頃

アコム 電話申込み 担当者受付

曜日受付時間振込実施の目安
平日9:00 ~ 14:00当日 15:00まで
14:00 ~ 18:00翌営業日 正午頃
土・日・祝日9:00 ~ 18:90翌営業日 正午頃

※電話番号は0120-629-215です。お間違えの無いようにお願いいたします。

ATMを利用して即日融資

21時50分までに契約を完了させ、自動契約機からローンカードを発行する事で、ATMを利用して即日融資を受ける事ができます。

自動契約機の営業時間は22時までです。
契約に10分程度時間がかかりますので、自動契約機で契約をしたい場合は21:50分までに受付をする必要があります。

発行されたローンカードを利用すれば、お近くのATMで融資を受けることが可能です。

アコムのATMでお金を借りる場合

全国のアコム店舗に設置されているATMで融資を受けることが出来ます。

一般的に自動契約機の近くにアコムのATMが設置されていますので、ローンカードが発行されたらその場で融資を受けることが出来ます。

なお、アコムのATMは24時間365日利用可能です。(※毎週月曜日の午前1:00~5:00の間は定期点検のため利用できません)

提携ATMでお金を借りる場合

アコムと提携しているお近くの銀行ATMやコンビニATMでもお金を借りることが出来ます。

提携ATMは以下の通りです。

銀行利用可能時間
三菱UFJ銀行店舗ごとに異なる
セブン銀行24時間(メンテナンス時を除く)
イーネット24時間(メンテナンス時を除く)
ローソン銀行24時間(メンテナンス時を除く)
イオン銀行24時間(メンテナンス時を除く)
北海道銀行店舗ごとに異なる
北陸銀行7:00~21:00
東京スター銀行店舗ごとに異なる
八十二銀行(借入のみ対応)平日7:00~23:00(土日祝8:00~21:00)
第三銀行8:00~21:00
広島銀行店舗ごとに異なる
西日本シティ銀行8:00~21:00
福岡銀行8:00~21:00
親和銀行8:00~21:00
熊本銀行8:00~21:00
クレディセゾン店舗ごとに異なる

※2020年2月現在の提携先

ATM手数料

ATMの利用手数料は以下の通りです。

【ATMの手数料】

ATM種別お取引金額手数料
アコムのATM0円
提携ATM10,000円以下110円
10,001円以上220円

土日で在籍確認ができない場合

土日や祝日で在籍確認を行うことができない場合は、サポートセンターまたは申し込み時に担当者へ相談をして下さい。

相談する事で、少額ながら即日融資を受けられる可能性があります。

    一般的には

    申込→審査→在籍確認→契約→融資

    の手順で融資を受けることになります。しかし、在籍確認がどうしても出来ない場合は

    申込→審査→契約(少額)→融資→在籍確認

の手順で対応してくれる可能性もあります。

アコムの場合は、土日や祝日でどうしても在籍確認が出来ないけれど、今すぐにお金が必要な場合の措置として借入希望額よりも少額で一旦対応してくれるのです。

ただし、この対応は決して「在籍確認が無い」わけではありません。会社の営業日を確認された後、営業時間中に必ず在籍確認は行われます。

また、在籍確認なしの融資の場合は最高でも10万円程度の借入しか出来ません。後日在籍確認が取れてから希望額に沿った借入が出来るようになります。※借入可能額は審査によって変化します。

また、在籍確認を後日にして融資を受けるには、個人信用情報に全く問題がない場合でなければいけません。在籍確認は審査工程の一部ですので、その審査をパスして融資を行うということは、少しでも信用不安があってはいけないのです。

電話での在籍確認以外の方法

在籍確認は、申告した職場に実際勤務しているのかを確認するだけの作業ですので、長期で在籍確認が取れない場合などは、アコムの担当者の判断により書類を用いた在籍確認に代えてくれる可能性もあります。

アコムの担当者が電話での在籍確認に対してやむを得ない事情があると判断した場合のみの対応ですので、基本的には電話による在籍確認が行われると思っていた方が良いでしょう。

書類による在籍確認
  • 写真入りの社員証
  • 直近一か月の給与明細(勤務先記載のもの)
  • 社会保険証
  • 雇用契約書の写し など

関連記事

記事一覧

カードローン

カードローン審査

即日融資

お金を借りる方法