お金の参考書 保険

チューリッヒ生命の評判はどうなの?

チューリッヒ生命ってどんな会社?

チューリッヒ生命は、CMでおなじみの自動車保険が有名ですが、チューリッヒ保険グループの生命保険部門です。

正式には「チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(日本支店)」。

ちなみに本店があるのはもちろんスイスのチューリッヒ。

170以上の国や地域で活動を展開する、世界有数の金融グループの一員ということになります。

チューリッヒ生命は、がん保険を中心にしたシンプルな保険商品ラインナップと魅力的な保険料、通信販売への積極性など様々なアプローチで日本市場においても着実に存在感を増してきています。

チューリッヒ生命で人気の保険商品は?

チューリッヒ生命といえば、各種医療保険が人気です。

まずは終身医療保険プレミアムDXで例をみてみましょう。

長期入院に備えながらも保険料が安い「終身医療保険プレミアムDX」

終身医療保険プレミアムDXは、長期入院になる可能性の高い疾病に対してのみ入院の延長特約を付加できる、とても効率良く賢い医療保険です。

〈保険プラン一例〉30歳男性・終身払い

保障内容
〈主契約〉
入院日額5000円(1入院30日型)
手術給付金5万円
放射能治療給付金5万円
〈特約〉 
先進医療通算2000万円 + 15万円
7大疾病延長入院1入院の支払限度日数無制限
ストレス性疾病延長入院1入院の支払限度日数を365日
保険料2,062円

この保険のポイントは、「7大疾病延入院特約」「ストレス性疾病延長入院特約」

最近は病気やケガの入院が短期になっている傾向があり、入院患者の平均入院日数は32.8日となっています。

しかし、7大疾病(がん、 糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝疾患、腎疾患)には平均入院日数が100日近くなる病気もあります。

また、ストレス性疾病においては平均入院日数がなんと296.1日というデータも。

そうした長期入院の可能性が高い疾病に対しては手厚い保障内容にしつつも、通常の病気やケガにおいては1入院の限度日数を30日におさえることで、手頃な保険料を実現しています。

合わせて読みたい

【チューリッヒ生命/終身医療保険プレミアムDX】ストレス性疾病も保障する医療保険この記事を読む

手頃な保険料の「終身ガン治療保険プレミアム」

「終身ガン治療保険プレミアム」は放射線、抗がん剤治療等を受けた月に治療費を回数無制限で受取ることができる人気のがん保険です。

主契約

主契約保障内容30歳男性の
保険料
放射線治療給付金月額10~60万円の間で選択690円(月額10万円のとき)
抗がん剤治療給付金
ホルモン剤治療給付金

特約

特約(オプション)保障内容30歳男性の
特約保険料
ガン先進医療特約通算2,000万円限度
療養につき15万円
119円
ガン診断特約50万円or
100万円
805円or
1,610円
ガン入院特約5,000~3万円/日460~2,760円
ガン手術特約10~60万円/回170~1,020円
ガン通院特約5,000~3万円/日125~750円
ガン緩和療養特約月額10~60万円/月100~600円
ガン診断後ストレス性疾病特約5万円・10万円30~60円
悪性新生物保険料払込免除特約付加/付加しない40円

主契約部分のみだと月額690円と破格の安さです。

商品名に「終身」と入っているところからもわかるように、この商品は終身型のがん保険となります。

終身ガン治療保険プレミアムは月額1,500円以上でないと契約できないため、特約をつけることにはなりますが、月額1,500円でガン保険を備えることができるのは心強いですよね!

チューリッヒ生命は「誰にでも最適な保険」というより、個人の体質や考え方に沿った独特の保険を売り出している印象がある保険会社なので、しっかり各保険の内容を吟味したうえで、自分の考え方に合うものに加入すると良いですね。

合わせて読みたい

保障の自由度が高い!割安な保険料で評判のチューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアム」この記事を読む


関連記事

お金の参考書
おすすめランキング

記事一覧

保険ランキング

がん保険

生命保険

医療保険

老後破産

学資保険

保険会社の評判

個人年金保険

保険の見直し

損害保険

© Copyright 2017 お金の参考書. All rights reserved.

MENU

カテゴリ一覧

仮想通貨

資産管理

保険

クレジットカード

投資関連

インフォメーション