お金の参考書 保険

医療保険にみんないくら払ってるの?保険料の平均金額を調査!

2015.11.16

“医療保険の加入を勧められたけれど、いったい自分にどのくらいの保障が必要なのかわからない…”

“セールスマンが高額の契約を勧めるのは当然だし、万一の備えが厚いにこしたことはないけれど、毎月の支出がその分増えるのは、やはり苦しい…”

そんなとき、他の人はいったいどのくらいの保険に加入しているの?って、自分で決めなきゃならないこととはいえ、気になりますよね。

今回は、みんなが保険にどのくらいお金をかけているのか?という疑問に迫りたいと思います!

月々の保険料は2万円未満の人が大多数

edd8b3032a5cf00bd29dd2e7c78f9b94_s

それではまず、みんなが毎年どのくらいの保険料を払っているのかを見てみましょう。

生命保険文化センターの『生活保障に関する調査』(平成25年)によると、死亡保障や医療保障、個人年金保険までをも含めたすべての生命保険にかける年間保険料の平均は、男性が24.1万円女性は18.2万円です。

なお、保険料の男女別の分布は以下のようになります。


【みんなの保険料はいくら?~男女別グラフ~】 男性 女性


平均こそ男女とも20万円前後とやや高くなっていますが、分布を確認すると、「12万円未満」の層もかなり大きく、「24万円未満」という大きな括りにすると、男性で56.1%、女性で70.6%もの割合になります。

博士
年間24万円未満、つまり毎月の保険料を2万円未満に抑えている人が多数だということじゃな。

1世帯あたりの生命保険の年間保険料の平均は、41.6万円!

個人単位での保険料を見てきましたが、保険は家族のバランスを取りながら考えるものですよね。

次は、世帯ごとの保険料の平均を確認してみましょう。

生命保険文化センターの平成24年度「生命保険に関する全国実態調査」によると、1世帯あたりの年間払込保険料の平均は、41.6万円です。分布は以下のようになります。

【みんなの保険料はいくら?~世帯別グラフ~】



こちらは分布を確認しても、中央値(調査結果でちょうど真ん中の順位の人の値)も「48~60万円」の層の低めに来るので、平均値がほぼみんなの実態を表していると考えて良いでしょう。

平均の41.6万円は、月々に直すと約3.5万円となります。
※医療保険に限らず死亡保障や個人年金なども含めた、すべての生命保険合計の数字です。

助手
世帯ごとに支払っている保険料って、かなりバラつきがあるんですね・・・
年間84万円以上、つまり月々7万円もの保険料を支払っている世帯が8.1%もいるのには驚きでした!

博士
生活の実態はさまざまだからのう。それに即して加入する保険もさまざまということじゃな。

入院給付金日額は、5000円・10000円が最も多い!

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

次に、みんながどのくらいの医療保障を得ているのかを見てみましょう。

これは、「入院給付金の日額」から判断することができます。

入院給付金日額とは、“入院した場合に「入院1日あたり○円」という形でもらえる給付金の額”のことです。

生命保険文化センターの『生命保険に関する全国実態調査』(平成24年)によると、世帯主の入院給付金日額の平均は10050円世帯主の妻の平均は8540円となっています。こちらも分布を確認しておきましょう。

【みんなの入院給付日額はいくら?~世帯主とその妻別グラフ~】 世帯主



分布を確認する際に注意しておきたいのは、医療保険の入院給付金日額は5000円単位で設定するものが多いということです。

「7000~10000円未満」の層が小さいのは、その金額に設定できる医療保険商品が少ないからだと考えられます。(「10000未満」に10000円は含まれません。)

このこともふまえて考えると、「5000~7000円未満」と「10000~15000円未満」の2つの層が大きいということは、みんな入院給付金日額を5000円または10000円で医療保険に加入しているということでしょう。

男性では入院日額10000円の契約がやや多く、女性では反対に入院日額5000円の契約がやや多くなっています。

日額5000円、10000円の医療保険はいくらで確保できるのか?

医療保険といっても、保険会社や保障内容によって値段はさまざま。

2015年多くの人に選ばれた人気の医療保険の月々の保険料一覧がこちらです。

各保険の詳細にリンクしますので、医療保険選びの参考にどうぞ!

入院日額 5000円 入院日額 10,000円
オリックス生命「新キュア」 男性 1,582円
女性 1,707円
男性 3,052円
女性 3,302円
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
「新健康のお守り」
男性 1,692円
女性 1,702円
男性 3,297円
女性 3,317円
三井住友海上あいおい生命
「新医療保険A」
男性 2,153円
女性 2,183円
男性 4,208円
女性 4,268円

※保険料は30歳男女、終身払いの場合

まとめ

  • 1人あたりでは、月々の保険料は2万円未満におさえている人が多い
  • 世帯あたりでは、月々の保険料は平均約3.5万円
  • 入院給付金日額の平均は、男性10,050円、女性8,540円

医療保険に限定した保険料の平均額のデータは取られていないようなので、医療保険に関しては「入院給付金日額」の平均額からみんなの保険について考察しました!

助手
今回紹介したどの調査でも「不明」と答えた人の割合が無視できないくらい高いのが気になります・・・。
博士
確かにじゃな。金額すら「不明」なのでは、保障内容についてきちんと理解しているとは想像しがたいな。きちんと保障が足りとるのか、それとも無駄な保険料を払い続けとらんのか、心配じゃのう。
助手
どうかみなさんは、みんなの保険加入状況も参考にしながら、保障内容を十分にチェックしたうえで、ご自身のニーズに合った保険選びを心がけてくださいね!
博士
加入した保険は、適宜の見直しも欠かさんようにな。5年も10年も放っておいたらダメじゃよ。


関連記事

© Copyright 2017 お金の参考書. All rights reserved.

MENU

カテゴリ一覧

保険

クレジットカード

投資関連

インフォメーション