今より保険料が安くなるのはこの保険!【コスパに優れた生命保険・医療保険ランキング】

 

今加入中の保険は、保険会社の営業マンから勧められるがまま、なんとなく加入したものではないですか?営業マンや生保レディから加入した大手生命保険会社の保険料は、高額過ぎて損をしている可能性がかなり高いんです。

例えば医療保険。以下の2つの医療保険は【入院日額10,000円、手術給付金20万円】のほぼ同じ内容なのですが、

  • S生命(大手生命保険会社) 保険料月々5,790円
  • M生命(外資系保険会社) 保険料月々3,047円

と、年間にして保険料に約33,000円もの違いがあります。保障内容はほぼ変わらないのに、です。

保険料が高すぎるな・・・、と思ったときが保険の見直し時。
ここではコストパフォーマンスに優れたおすすめの保険だけを紹介していますので、保険選びの参考にしてみてください。

生命保険ランキングは【コチラ】
医療保険ランキングは【コチラ】

【コスパに優れた生命保険ランキング】

人気No1オリックス生命 RISE

【保険料が安く、無理なく貯蓄しやすい終身保険】

モデルプラン
返戻率:115.9%
保険料:9,240円

(30歳男性、保険金500万円、60歳払い込み満了の場合)

返戻率が高いだけでなく、保険料もかなり安い終身保険です。上記は保険金が500万円のケースですが、保険金1000万円など高額な保障でも月々の保険料を抑えられます。
老後資金の形成を視野に入れ始めた方にもおすすめ。

人気No2オリックス生命 ファインセーブ

【90歳まで保障が続く定期保険】

モデルプラン
死亡返戻率:定期保険のため解約返戻金なし
保険料:1,405円

(30歳男性、保険金500万円、60歳満了の場合)

ファインセーブは定期保険のため、終身保険と違って解約したときに受け取れる解約返戻金はありません。保険料が掛け捨てである分、終身保険に比べて安く設定されています。
通常の定期保険は長くとも80歳までで保障が終わってしまいますが、ファインセーブは90歳まで保障が続きます。
自分が亡くなったときの葬儀代で安く準備したい人など、保険を解約する予定のない人におすすめの保険です。


【コスパに優れた医療保険ランキング】

人気No1新キュア (オリックス生命)

【コスパNo.1!安くて人気の医療保険】

保険料ご参考
30歳男性:1,582円
30歳女性:1,707円

保険の専門家からの評価も高く、加入者も増加中の人気医療保険。三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)や、現代人が気になる七大生活習慣病(糖尿病・高血圧など)に手厚くも、保険料を抑えているのが評価されています。

人気No2メディカルkit R (東京海上日動あんしん生命)

【使わなかった保険料が全額戻ってくる!貯蓄のできる医療保険】

保険料ご参考
30歳男性:2,880円
30歳女性:3,255円

現在は掛け捨ての医療保険が主流ですが、メディカルkit Rは「60歳、もしくは70歳で使わなかった保険料が戻ってくる」特殊な医療保険です。
保障内容は通常の医療保険に劣りますが、掛け捨てて保険料を損したくない人・保険で貯蓄したい人にはおすすめです。

人気No3新健康のお守り (損保ジャパン日本興亜ひまわり生命)

【三大疾病にも手厚い、コストを抑えた医療保険】

保険料ご参考
30歳男性:1,692円
30歳女性:1,702円

がんに特化して特約を付けたり、三大疾病に特化して特約を付けたりと、自分のニーズに合わせて無駄なく保障が持てる医療保険です。