新キュアと新キュアレディはどう違うの?

 

助手
オリックス生命の「新キュア」を検討していたんですが、女性向け医療保険の「新キュアレディ」についても気になってきました。私にはいったいどっちの保険が合うんでしょうか?

博士
シンプルに言えば長期入院が心配なのか、女性特有の病気が心配なのかがポイントじゃ。
それぞれのどこが共通しているのか、違うのか、確認していこうかの。

「新キュア」と「新キュアレディ」の共通点は?

保険料払込期間の設定

保険料払込期間は

  • 60歳払い込み
  • 65歳払い込み
  • 終身払い

の3タイプです。
例えば65歳払い込みならば、65歳まで保険料を払ったらその後、保険料を払わずに一生涯の保障が持てます。

入院給付金日額の設定

入院給付金日額は、5000円、10000円タイプの2種類。
1入院60日まで、日帰り入院から保障されます。
5000円コースなら手術給付金は10万円、日帰り手術給付金は25000円です。

※特定の病気に対してはこの限りではないので、「新キュアと新キュアレディの違い」のところで詳しく解説します。

給付金の支払対象となる手術の種類

手術は約1,000種類の種類を保障。
健康保険が適用になる手術はすべて保障されます。

先進医療特約の設定

先進医療特約を付加すると、最大2000万円まで保障されます。
がん治療などに使われることもある先進医療は、金額が数百万にも及ぶものも珍しくありませんが、健康保険が適用にならないので全額自己負担になってしまいます。
その自己負担をカバーするのが先進医療特約です。

がん特約の設定

がん特約を付加すると、入院給付金日額5000円コースでは

  • がん通院特約 1日につき5000円
  • がん一時金特約 50万円/75万円(いずれかを選択)

が保障されます。
がん保険単独で入るよりも安く保障が持てます。

なお、新キュアも新キュアレディも、「上皮内新生物」(初期状態のがん)を「がん」として保障します。
保険商品によっては上皮内新生物では給付金がおりなかったり給付金額を減らしているものもあるのです。

博士
乳がんや子宮頸がんなど女性がかかりやすいがんは、上皮内新生物の段階で発見される割合が比較的高い。
だから特に女性には「上皮内新生物をがんと同じく保障する医療保険/がん保険」がおすすめじゃぞ。

新キュアと新キュアレディの違い

オリックス生命はネット生保のイメージが強いですが、郵送やインターネットでの申込だけでなく保険ショップなどの保険代理店から対面で申込をすることも可能です。

申込方法によって設定できる保障内容にも違いがあるので、それぞれチェックしておきましょう。

郵送・インターネットで申し込みの場合

「新キュア」は、男女ともに0歳~80歳が加入対象となります。

三大疾病だけでなく、生活習慣病でもある糖尿病、高血圧性疾患、慢性腎不全、肝硬変を含めた七大生活習慣病をカバーする医療保険です。
病気ケガで入院の場合、1入院60日まで(60日を超える入院は入院日額が支払われない)ですが、新キュアは七大生活習慣病を1入院120日まで、また、三大疾病を無制限で保障します。

【新キュア保険料】

月々の保険料
先進医療特約付 1,707円
がん一時金特約
がん通院特約付
2,647円

(女性30歳、終身払い 入院給付5000円コース)

一方、「新キュアレディ」では、16歳~80歳までの女性が加入対象です。

すべてのがんと女性疾病の入院で入院給付金日額が、1日につき5000円上乗せされます。
がん(女性器のがんに限らず)、甲状腺の疾患、乳房、女性性器疾患、妊娠・分娩・産褥の合併症(お産によって持たさされた病気)の入院だけでなく、胃がんや肺がんなど、すべてのがんでの入院が対象です。

ただし「新キュアレディ」の入院給付金日額の保障日数はすべての病気やケガで1入院60日なので、「新キュア」のようにがんになると入院給付日額は無制限、というものはありません。

【新キュアレディ保険料】

月々の保険料
先進医療特約付 1,967円
がん一時金特約
がん通院特約付
2,907円

(女性30歳、終身払い 入院給付5000円コース)

対面で申し込みをする場合

ファイナンシャルプランナーなどに保険相談し、直接対面で申し込みをする場合は、さらに充実した保障内容にすることができます。

  • 新キュア:三大疾病での入院給付金日額が給付される日数はもともと無制限(三大疾病無制限プラン)だが、七大疾病での入院保障も無制限する特約(七大疾病無制限プラン)を付けることができる
  • 新キュアレディ:三大疾病無制限プラン、七大疾病無制限プランを付けることができる
  • ただし、充実させた分だけ以下のように保険料が高くなるので注意が必要です。

【三大/七大疾病無制限プランが付いた場合の保険料】

三大疾病無制限プラン 七大疾病無制限プラン
新キュア 1,707円 1,937円
新キュアレディ 2,157円 2,387円

(女性30歳 終身払い 入院給付5000円 先進医療付コース)

医療技術が進歩して、入院患者全体の入院日数が短くなってきているとは言うものの、七大生活習慣病では入院が長期化するケースがあります。
その場合に、安い保険料で、少しでも長く保障を持ってもらうために作られたのが「新キュア」といえるでしょう。
「新キュアレディ」は女性疾病やがんに手厚い保険ですが、女性に特化した保険には珍しく生活習慣病の保障も手厚くすることができる保険です。

博士
保険料の負担を最低限にしながら三大疾病や七大生活習慣病の長期入院に備えたい人には、「新キュア」を。
妊娠・出産のトラブルに備えて医療保険に入りたい方や、女性疾病という病が特に気になる人には「新キュアレディ」がおすすめじゃ。


また、月々ワンコイン程度の保険料の差は気にしないという方は、新キュアレディに対面販売で加入し、女性疾病と生活習慣病の両方に備える、という手もあります。

さらに詳しい情報はパンフレットで確認できます。
以下のリンクから新キュア/新キュアレディの資料をまとめて請求できるので、比較検討してみるのがおすすめです。