お金の参考書 保険

保険料が安い!女性疾病・すべてのがん入院に手厚い【オリックス生命 新キュアレディ】の評判は?

2015.10.21

新キュアレディの
おすすめポイント

シンプルな保障内容で保険料が安い!

女性疾病入院だけでなく、すべてのがん入院も保障される

資金繰りの信頼性が高い、オリックス生命の医療保険

オリックス生命から発売されている医療保険「新キュア」。

その女性向けバージョンが「新キュアレディ」です。

はっきり言えば新キュアの方がバランスのとれた保険なので、「女性なら新キュアでなく、新キュアレディを選ぶべき!」というわけでもありません。

とはいえ、新キュアレディも新キュア同様、他社の医療保険に比べると「保障はシンプルに、保険料は安く」なっています。

保険料の負担はできるだけかけたくない、でも女性がかかりやすい病気が不安、という人は検討してみるべき。

それでは以下詳細をみていきましょう!

女性疾病・すべてのがんに手厚いシンプルな女性保険

新キュア・レディは、保障が一生涯つづく終身医療保険です。

名前の通り女性特有の病気に備えた保険であるのはもちろんですが、女性特有のものではないがんにかかった場合でも、上乗せして保障が受けられる女性向け医療保険です。

【保険プラン一例】(30歳女性・終身払い)

  • 月額保険料 1967円
  • 入院給付金日額
    ・5000円(病気・ケガ)
    ・10000円(女性特有の病気/すべてのがん)
  • 手術給付金
    ・10万円(入院中)
    ・2.5万円(外来)
  • 先進医療特約 通算2000万円

保険料と主な保障内容を他社の保険と比較してみると・・・

月額保険料 新キュアレディとの主な違い
新キュアレディ 1967円
フレキシィ女性専用タイプ
(メットライフ生命)
2612円 ・健康お祝い金5年ごとに5万円
メディカルKit女性プラン
(東京海上日動あんしん生命)
2324円 ・女性がん以外のがんでは給付金上乗せなし
・入院中手術給付金5万円
・乳房再建手術100万円


新キュアレディは保障内容がとてもシンプルな分、保険料が安くなっています。

たとえばフレキシィでは健康祝い金がついているので、新キュアレディより保険料が高めの設定。

なにごともなく健康で過ごせれば健康祝い金が返還されて、実質的な保険料は新キュアレディよりも数百円ほど安くなりますが、10日以上の入院があり祝い金がもらえなければ、多く払った保険料は戻ってきません。

また、メディカルKitは手術給付金が5万円(新キュアレディの半分の額)に設定されていますが、乳がんで乳房再建手術をした場合に100万円の給付金が出るしくみのため、保険料が高くなっています。

どちらの保険も健康祝い金や乳房再建手術などピンポイントの保障が欲しい方には最適です。

反対に、新キュアは女性疾病での入院すべてのがんでの入院に幅広く備え、シンプルだけど保険料の安さを優先したい人におすすめです。

新CURE Lady(キュアレディ) 資料請求はこちら

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

【基本保障内容】

日額10,000円コース 日額5,000円コース
疾病入金給付金+女性入院給付金
(女性特有の病気・がんで入院)
10,000円+5,000円
=15,000円/日
5,000円+5,000円
=10,000円/日
疾病・災害入院給付金
(上記以外の病気・ケガで入院)
10,000円/日 5,000円/日
手術給付金 1回につき
入院中:20万円
外来:5万円
1回につき
入院中:10万円
外来:2.5万円
先進医療給付金 先進医療にかかる技術料と同額
ただし、通算2,000万円限度

三大疾病特約を付けた場合の女性保険比較

新キュアレディは特約を付けることによって、三大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)に手厚い医療保険にすることもできます。

【特約】

日額10,000円コース 日額5,000円コース
重度三疾病一時金※
(三大疾病一時金)
1回につき100万円
(最高150万円まで変更可能)
1回につき50万円
(最高75万円まで変更可能)
がん一時金※ 1回につき100万円
(最高150万円まで変更可能)
1回につき50万円
(最高75万円まで変更可能)
がん通院給付金 10,000円/日 5,000円/日

※重度三疾病一時金には、「がん一時金」も含まれています。

特約を付けた場合の保険料・保障内容を、三大疾病一時金の特約が付加できる他社の女性医療保険と比較してみます。

※比較した保険は、以下の4つ。
・オリックス生命 新キュアレディ
・ライフネット生命 新じぶんへの保険レディース
・東京海上日動あんしん生命 メディカルKit女性プラン
・アフラック ちゃんと応える医療保険Lady’s EVER

新キュアレディ 新じぶんへの
保険レディース
メディカルKit
女性プラン
医療保険
Lady’s EVER
保険料 3,032円 2,969円 3,166円 3,660円
女性疾病での
入院日額
10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
女性がん以外の
がんでの入院日額
10,000円 5,000円 5,000円 5,000円
手術給付金
(入院中)
10万円 5万円 5万円 5万円
先進医療給付金 通算2,000万円 通算2,000万円 通算2,000万円 通算2,000万円
三大疾病一時金 50万円 50万円
(がんのみ)
50万円
(がんのみ)
50万円
通院給付金 がんでの通院
5000円
なし なし 退院後の通院
3000円
備考 5日未満の入院給付金は一律5日分支給 乳房再建給付金 100万円 5日未満の入院給付金は一律5日分支給

それぞれ、有利な項目を赤字にしてみました。

手術給付金・三大疾病一時金・通院給付金のいずれでも、新キュア・レディは最高水準なのにも関わらず、保険料はかなり安くなっています。

がんは医療技術の進歩で通院治療をするケースが増えてきているため、がんでの通院給付にしぼる代わりに給付金額を5,000円まで引き上げています。

三大疾病、特にがんへの手厚い保障を安い保険料で用意したい女性に最適な医療保険です。

新CURE Lady(キュアレディ) 資料請求はこちら

出産時のリスクにも対応しているので、出産前の加入がおすすめ

新キュアレディは帝王切開・切迫早産・切迫流産などの異常分娩などのリスクにも対応しています。

高齢出産などで、実際に帝王切開・流産のリスクは高まっています。

今では、約5人に1人が帝王切開で出産

日本で「帝王切開」により出産した人は、2011年の統計では、総出産数104万人のうち19.2%にあたる約20万人と推定されています。 つまり妊婦さんの約5人に1人が帝王切開により出産していることになります。 また、出産数自体は減少しているにもかかわらず、帝王切開による出産は過去20年間で約2倍に増えています。

(引用元 帝王切開ナビ「帝王切開とは?」)

帝王切開のリスクは過去20年間で約2倍にもなっているのです。

経済的な負担額は個人個人の状況や医療機関によって異なりますが、自己負担総額が100万円ほどになる場合もあるようです。

また、異常分娩は帝王切開だけではありません。

切迫流産や切迫早産なども、身体的・精神的な負担のみならず、経済的な負担も大きくなるのです。

83e3abd47d213c762276c1f22a182fbf_s

近いうちに子供が欲しいと考えているけれども、妊娠・出産時のリスクが心配という人は、必ず今のうちから加入を検討しておいてください。

妊娠発覚後や不妊治療を行っている場合には、女性保険に加入しても、これらの異常分娩にかかわる保障がされないという「条件付き」での加入になってしまいます。

新CURE Lady(キュアレディ) 資料請求はこちら

加入時の注意点

「充実した保障を受けたい」と、安易に保障が大きいプランにしないようにしましょう。

新キュアレディの日額10,000円コースでは、女性特有の疾病やがんで入院した場合の入院給付金は1日あたり15,000円になります。

しかし、入院給付金が15,000円も必要になるのは、かなり高額の差額ベッド代(個室などに入った場合の自己負担分)が必要になった場合くらいです。

一般的な医療保険での入院日額が5,000円から10,000円で設定されていることからわかる通り、入院給付金が15,000円も必要になるケースはまずないでしょう。

大規模なオリックスグループの一員、オリックス生命

オリックス生命は1964年創業、世界36か国にわたるネットワークを持つオリックス100%出資のグループ会社です。カタカナですが、外資系の保険会社ではありません。

格付投資情報センターR&Iによる保険会社の格付けは「保険支払能力A+」。母体が規模が大きく安定した生命保険会社です。

まずはパンフレットで詳細を確認することをおすすめします。

オリックス生命の人気の終身保険・がん保険もまとめて資料請求できます。

新CURE Lady(キュアレディ) 資料請求はこちら


関連記事

© Copyright 2017 お金の参考書. All rights reserved.

MENU

カテゴリ一覧

保険

クレジットカード

投資関連

インフォメーション