生命保険 - お金の参考書

定期保険のネット申込ってどうなの?対人販売との違いを解説

通常の対人販売と比べて割安に入れる保険として、すっかり定着したネット申込の保険商品。

シンプルな仕組みの死亡保険である定期保険なら、少し勉強して自分に必要な保障が分かれば自分で加入するのも難しくありません。

今回は定期保険の基本的な知識とネットで申し込む場合の流れなどを紹介していきます。

続きを読む

定期保険で貯蓄を考えるってどういうこと?

生命保険の中には、定期保険という商品があります。

割安な保険料なのですが、掛け捨て型と言って払った保険料は解約しても戻ってきません。

しかし、見方を変えれば定期保険をうまく使ってお金を貯めることができます。

定期保険で貯蓄を考える、というのはどういうことなのか、その考え方をこれから解説していきます。

続きを読む

生命保険の保険料を賢く節約!優良体割引を徹底研究

優良体割引、または健康体割引と呼ばれる割引制度があります。

健康な人、タバコを吸わない人などは、これを使えば、通常の保険でも保険料が比較的割安だと言われるネット申込の保険より安くなる場合があるんです。

これから、優良体割引についての詳しい説明とどんな保険商品についてるか、どういう人が該当するか、具体的に健康な人の基準も含めて説明していきます。是非参考にしてみて下さいね。

続きを読む

生命保険、申し込みから契約までの流れと注意点のまとめ

これから生命保険に加入しようと考えている方には、申し込みは複雑で面倒な手続きのように思えるかもしれません。

しかし、ひと通りの手続き内容を一度整理しておけば、決して難しいものではありません。

今回は、生命保険に加入する際の、申し込みから契約までの流れと注意点についてまとめました。

続きを読む

ミレニアル世代と生命保険の考え方

ミレニアル世代

最近の国内生命保険会社のCMを見ていると、やけに「若者向け」にターゲットを絞っていることに気づくでしょうか。

これは、ある世代に向けての新商品の告知です。2017年現在20代から30代になる1980年代から2000年代生まれのこの世代は「ミレニアル世代」と呼ばれ、今後の消費層のメインターゲットとなるといわれています。

続きを読む

【生命保険】受取人は誰でもいいの?受取人を決めるときに知っておくべきポイントをまとめました

生命保険は、万が一のことがあった場合、遺族にすぐに使える現金という形で財産を残すことができたり、相続対策として使ったりすることができます。

ただし、保険金受取人をきちんと指定しておかなければいけません。

今回は、生命保険金の受取人に関してのルールと知っておくべきポイントをまとめました。

続きを読む

【個人年金】一般の生命保険と何が違うのか、個人年金についてまとめました

生命保険の一種である「個人年金保険」。

確定申告すれば「個人年金保険料控除」が受けられるため、その名前を目にしたり耳にしたりすることは少なくないでしょう。

けれども、個人年金保険がどんな保険なのかというと、よくわかっていない人が多いのではないでしょうか。

今回は、個人年金保険が普通の生命保険とどういった違いがあるのかについて説明します。

続きを読む

生命保険の契約者貸付を利用してお金を借りる方法を調査しました

毎日の家計をやりくりしていても、冠婚葬祭費や病気やケガ、交通事故などのトラブル、そして失職のように予測できない出来事で資金難に陥ることがありますよね。

そんな家計のピンチに貯金を切り崩すだけでは間に合わないからといって、消費者金融や銀行カードローンに手を出すのは気が引けるかもしれません。

だからといって、かけ続けてきた学資保険や個人年金保険のような貯蓄型保険を解約してしまうと、将来が不安です。

そんなときに利用できるのが、生命保険の契約者貸付制度です。
今回は、この契約者貸付の基本の「き」から注意点まで、一気に解説いたします!

続きを読む

収入保障保険ってなに?所得補償保険や定期保険との違いを教えて!

収入保障保険とはどのような保険か知っていますか?

収入保障保険は定期保険の一種であり、年金形式で死亡保険金を受け取るタイプの生命保険です。

そのため、収入保障保険は「三角の保障」と言われおり、年数の経過とともに受け取る保険金総額が一定額ずつ少なくなっていきます。

仕組みは少しわかりづらいですが、うまく使えばより安い保険料で必要な保障を得ることができます。

知ればとても便利な収入保障保険!

今回は、収入保障保険の仕組みとその活用方法について解説します。

続きを読む

共働き夫婦DINKSが終身保険に加入するときのポイントとは?

DINKS


結婚して子どもを授かったら、もう自分ひとりの生命ではない。
そう考えて30歳過ぎに、終身保険の加入を考える人が多かった一昔前。

現在は生命保険の加入のタイミングも多様化しています。

今回は、子どものいない共働き夫婦、いわゆるDINKS(ディンクス)と終身保険の関係について考えます。

続きを読む